【全国から相談可能】ファー(毛皮)のリメイク・リフォーム 公式サイトリニューアル&オンライン相談サービス開始

冬物を出すタイミングに合わせ、より多くのニーズにお応えするべく全国へサービスを提供できる場として、オンラインを利⽤したファー(⽑⽪)のリメイク・リフォー ムの提案の強化を決定。

満田工業株式会社(本社:埼玉県吉川市、代表取締役:満田浩樹)は、2021年10月29日(金)、ファー(毛皮)のリメイク・リフォーム公式サイトをリニューアル、同時にオンライン相談サービスを開始いたします。

サロン・ド・アルファードは埼⽟県SDGsパートナー(※ 詳細は後述)として、ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォー ム事業を通じてアパレル業界の課題解決に取り組みます。ここ1〜2年のコロナ禍の影響で⾃宅時間が増え、家に眠 っている不要品を整理する⾵潮が起きました。そこで、冬物を出すタイミングに合わせ、より多くのニーズにお応えするべく全国へサービスを提供できる場として、オンラインを利⽤したファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームの提案の強化を決定。この度、ファー(⽑⽪)の リメイク・リフォーム専⾨サイトをリニューアルいたしました。同時に、LINEを利⽤した「オンライン相談サービス」も開始いたします。

  • 背景

レザーバッグブランドとして今年、創⽴14周年を迎えるサロン・ド・アルファード。前⾝は創業1966年のファー(⽑⽪) の染⾊⼯房です。創業以来⻑くファー(⽑⽪)を扱ってきた強みと、バッグの縫製技術をいかし、ファー(⽑⽪)のリフォーム・リメイク事業も手掛けています。東京港区のサロン・ド・アルファード広尾本店をはじめ、全国各地の百貨店で定期的にファー(⽑⽪)のリメイク・リフォーム相談会を開催しています。

  • ファーのリメイク・リフォームサイト リニューアルについて​

▲<サロン・ド・アルファード> ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォーム専門公式サイト

https://alfurd-fur-reform.com/

2021年10⽉29⽇(⾦)、ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォーム専⾨サイトをリニューアルオープンいたします。 ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームの事例を、写真やコーディネートを多⽤し、仕上がりをイメージしやすいよう提案できるようになりました。 

 

リニューアルキャンペーン開催

※写真はイメージです※写真はイメージです

期間:2021年10⽉29⽇(⾦)~ 12⽉26⽇(⽇)まで
内容:期間中、サロン・ド・アルファード ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームサイトまたは、広尾本店にて、55,000円(税込)以上のファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームをご契約のお客様へ、レザー製のハート型キーケースを1点プレゼント。

  • ファーのリメイク・リフォーム 「オンライン相談」サービスについて

ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォーム専⾨サイトのリニューアルと同時に、全国どこからでも参加できる、オンライン形式での相談サービスを始めます。 オンライン相談サービスは、サロン・ド・アルファード広尾本店公式LINEのビデオ通話を利⽤して、広尾本店または本社⼯房からパタンナーが直接お客様の相談を承ります。特に、電話やメールで対応していた遠⽅からの相談をオンライン化することで、より最適なアドバイスをより早く伝えることが可能となります。今までの電話やメールでの相談は、まずお客様のファー(⽑⽪)を弊社へ送ることからスタートしていました。それに⽐べオンライン相談サービスでは、ビデオ通話を通してお客様のファー(⽑⽪)をパタンナーが⽬視できるので、素早いアドバイスが可能です。また、パタンナー側でも多彩なサンプルを⽤意しているので、ビデオ越しにお客様へ出来上がりのイメージをお伝えできます。 

さらに、ビデオ通話は⼯房へお繋ぎすることも可能です。お客様の⼤切なファー(⽑⽪)アイテムを職⼈が加⼯する⼯程を、ビデオ通話を通してお伝できるようになりました。 

●オンライン相談会サービス
・LINEのビデオ通話を利用
・ご予約制(無料)
・おひとり様1回30分程度
・詳しくはこちら https://alfurd-fur-reform.com/

  • ファー(毛皮)のリメイク・リフォームについて

ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームは、お客様のお⼿持ちのファー(⽑⽪)を補修したり、新しいアイテムに作り替えたりするサービスです。買い替えるのではなく、今あるアイテムを⼤切に使っていくという環境にも優しい選択肢です。祖⺟や⺟から譲り受けたファー(⽑⽪)が捨てられないなど、様々な理由でタンスの肥やしになり、実は多くの⼈が困っています。弊社のリフォームを利⽤された⽅は、必ずと言っていいほどそのファー(⽑⽪)に昔々の忘れられないエピソードをお持ちです。⼤切な思い出が詰まったアイテムだからこそ、サイトやオンライン相談を通して遠⽅の⽅へも丁寧な接客を⽬指します。

●ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームを ご利⽤されたお客様とのエピソードをスタッフブログに公開中
https://www.salon-de-alfurd.jp/cafe/?p=8825

▲ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームの事例 

お⼿持ちのロングコートをショート丈にリフォーム。その際に出来てしまった端切れで、バッグや⼩物へのリメイクも可能です。レザーバッグブランドとしてオリジナルデザインが多彩であることも弊社のファー(⽑⽪)のリメイク・リフォー ムの魅⼒の1つです。

▲ ファー(⽑⽪)のコートから、ファー(⽑⽪)バッグへ
⼤切な思い出と共に新しいアイテムへ仕⽴て直し、⼦供や孫へと世代を超えて引き継がれる⽅も。

▲サロン・ド・アルファード広尾本店では⽉に1回ファー(⽑⽪) のリメイク・リフォームの相談会を開催。広尾本店には、リメイクのサンプル品を多数取り揃えています。 

▲古くから培ってきた技術を基にお客様のご要望にお応えいたします。オンライン相談サービスでは実際にファー(⽑⽪)を加⼯している様⼦をお伝えすることもできます。 

実店舗での相談会に加え、この度のサイトリニューアルとオンライン相談の新サービスを通して、全国から相談を受けることが可能となりました。リアルとデジタルでのファー(⽑⽪)のリメイク・リフォームの総相談件数を昨年対⽐で倍増を⽬指す予定です。

  • 公式オンラインショップでのオンライン接客サービスの取り組みについて
サロン・ド・アルファード公式オンラインショップでは、ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォーム相談サービスに先駆けて、2021年10⽉8⽇よりオンライン接客サービスを開始いたしました。広尾本店からスタッフがLINEのビデオ通話で商品についてご案内させていただく事前ご予約制のサービスです。

 

●サロン・ド・アルファード公式オンラインショップのオンライン接客サービスについて詳しくはこちら

https://www.salon-de-alfurd.jp/f/on-line
  • サステナブルファッションでSDGsを推進
満⽥⼯業株式会社は、2021年8⽉に埼⽟県が進める「埼⽟版SDGs」を共に推進することを⽬的とした団体「埼⽟SDGsパートナー」に認定され、弊社ブランド<サロン・ド・アルファード>を通してSDGs達成に向けた活動を実施。ファッションの過剰消費が問題視される中、ファー(⽑⽪)のリメイク・リフォーム事業を積極的に提案していきます。
  • 会社概要 
SALON DE ALFURD(サロン・ド・アルファード)は東京広尾に本店を置く、日本のレザーバッグブランド。ルーツは創業1966年のファーの染色工房。美しい色を求めこだわり抜いた創業者の姿勢を継承し「洗練と遊び心」がデザインコンセプト。欧州から調達したレザーを中心に環境に優しい素材まで、厳選した素材で丁寧に仕立てたアイテムを展開。

●所在地(本社)〒342-0005 埼玉県吉川市川藤 815
●事業内容 オリジナルブランド「SALON DE ALFURD」での皮革製品を中心としたバッグ・お財布・小物の企画・製作、販売
●URL https://www.salon-de-alfurd.jp/

▼SALON DE ALFURD 実店舗
●広尾本店 〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目3-3 井筒西麻布ビル1F
●その他店舗一覧はこちら https://www.salon-de-alfurd.jp/f/shop

▼生産~販売まで いろんな瞬間の商品をスタッフがシェアしています
●FacebooK https://www.facebook.com/salon.de.alfurd/
●Instagram(公式/ブランド全般)https://www.instagram.com/salondealfurd/
●Instagram(工房/製作過程)https://www.instagram.com/cafedealfurd/
●Twitter https://twitter.com/SALON_DE_ALFURD
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 満田工業株式会社 >
  3. 【全国から相談可能】ファー(毛皮)のリメイク・リフォーム 公式サイトリニューアル&オンライン相談サービス開始