マネジメント支援AI Cloud Systemを開発・運営する株式会社KAKEAI、次のマネジメントを担う現場リーダー層向けのメディア「Bellwether(ベルウェザー)」をリリース

マネジメント支援AI Cloud System「カケアイ」を開発・運営する株式会社KAKEAI(本社:東京都港区、代表:本田英貴)は、次のマネジメントを担う現場リーダー層向けのメディア「Bellwether(ベルウェザー)」をリリースしたことをお知らせいたします。

  • 株式会社KAKEAIについて
マネジメント支援AI Cloud Systemである「カケアイ」の開発・運営を通じて、現場マネジャーを支え、そこで働くお一人おひとりへの貢献を目指し取り組んでいます。
サービスの新規性・ソリューションとしての価値を国内外からご評価いただき、幅広い業種・業態・規模の企業にご利用いただいています。
2020年5月12日には、リモートワーク・テレワークで生じがちなマネジメントの問題を解決する機能を備えた『KAKEAI Remotework Plan』をリリースしています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000041953.html

【国内外のHRtechアワード受賞歴】
・世界最大級のHR techイベントである「HR Technology Conference & Expo」より、日本企業で初めて世界のHRtechスタートアップ30社に選出
・HRtech GP 2019 最高賞グランプリ受賞
・世界有数のHRtechメディア「HR TECH Outlook」より、アジア太平洋地域における2019 HRtech サービス TOP10 に選出
  • Bellwether(ベルウェザー)リリースの背景
今、働く私たち一人ひとりは、
過去に例をみない大きな変動のもとで、見通しが立たない不確実な状態と、複雑化し続け、解がない曖昧な社会にさらされています。

しかしそこには確かに、人と人が働くという現実があります。
そして、共に働く仲間・自分自身・社会の未来のために「よりよいチーム・組織をつくりたい」と想う、次のマネジメントを担う多くのリーダーがいます。

一方、期せずして訪れたこの働き方の変化は、マネジメントの役割を大きく変えます。
ピラミッド構造・対面で機能することを前提にした「肩書き」という名の道具は、どれだけ意味のあるものとして残存するのか。そんなものより、支えるべきチームメイトをどう支援できる人であるかが問われるのかもしれない。


Bellwether(ベルウェザー)とは、羊の群れを先導する鈴をつけた羊のことです。
転じて、先導者や率先する人という意味で用いられます。

今だからこそ、解なき未来へ挑むリーダーへ向けて、共に未来のマネジメントをつくるために、新たなメディアをリリースします。

Bellwether
https://bellwether.kakeai.co.jp/
 
  • コンテンツ概要

様々な考え方や価値感、組織を牽引するリーダーの経験を幅広く紹介します。多様性を楽しみ、解なき複雑な時代に挑むリーダーを応援します。
インタビューなどの取材記事は勿論、調査記事や読書レポートも配信します。

【チームを強くする】
ある目的に向かって集まったチームを機能させるための考え方・仕組み・取組みを紹介する。

【コミュニケーションの質を高める】
円滑なコミュニケーションとは。相手の気持ちを考え、お互いに気持ちよく意思疎通するための手法、考え方、実践を紹介する。

【マネジメントを変える】
チームで成果を出すために、「チームを率いる立場」の人は何をどのようにやりくりしたら良いか。上意下達の押し付け型の考え方・方法ではなく、チームの個々人を活かしながら成果を出すための「チームを率いる立場」としての考え方・行動・時間の使い方を紹介する。

【リーダーとして臨む】
個人の価値観が多様化した現代社会と、それがより進む未来において、組織の統率者としての役割を全うするために必要な素養、能力も多岐に渡る。実際に組織を牽引している様々なリーダーに焦点を当てながら、組織を牽引するために求められる素養・能力・手法・マインドを紹介する。

【テクノロジーを知る】
テクノロジーは、社会を進化させる。変化の速度を知っていることはリーダーシップを発揮し、マネジメントをしながら最適な判断をするための道具になる。身近な生活を便利にする、自分をキラキラさせるというレベルから、社会・世界を変えるインパクトがあるものまで、工学的な新しいツール、製品、技術、研究を紹介する。

​Bellwether
https://bellwether.kakeai.co.jp/
 
  • 株式会社KAKEAIについて
本社  :東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山612
設立  :2018年4月12日
代表  :代表取締役社長 兼 CEO 本田英貴
Bellwether 編集長:櫻井紫乃
資本金 :248,113,200円
株主  :当社役員、MICイノベーション4号投資事業有限責任組合(モバイル・インターネットキャピタル株式会社)、鬼頭秀彰(元 株式会社リクルートホールディングス 常務執行役員)、他
顧問  :駒野宏人|岩手医科大学 薬学部神経学分野 教授〈脳神経科学〉
共同研究:岩本 隆|慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授〈HR tech〉
アドバイザー:William Laurent|ニューヨーク大学〈AIトランスフォーメーション・データサイエンス〉
特許  :特許第6651175号、特許第6534179号、特許第6602996号、特許第6602997号
TEL  :03-6721-1176
受賞歴 :
●世界最大級のHR techイベントである「HR Technology Conference & Expo」より、日本企業で初めて世界のHR techスタートアップ30社に選出
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000041953.html
●HRtech GP 2019 最高賞グランプリ受賞
https://hrtechnavi.jp/news/hrtechgp2019grandprix/
●世界有数のHRtechメディア「HR TECH Outlook」より、アジア太平洋地域における2019 HR tech サービス TOP10 に選出
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000041953.html
●第4回HRテクノロジー大賞  注目スタートアップ賞
https://www.hrpro.co.jp/hrtech_award.php
●週刊東洋経済 2019「すごいベンチャー100」
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KAKEAI >
  3. マネジメント支援AI Cloud Systemを開発・運営する株式会社KAKEAI、次のマネジメントを担う現場リーダー層向けのメディア「Bellwether(ベルウェザー)」をリリース