リアルZ世代のトレンドを調べるZ総研トレンド通信〜Z総研トレンド通信Vol.3『コスメ編』〜

https://www.zet.tokyo/

Z総研とは、国内初となる「Z世代」を研究対象としたシンクタンク組織です。シンクタンクとして機能すべく、調査結果や専門知識をレポートなどで企業やメディアに提供するのはもちろんのこと、従来のシンクタンクでは行われづらかった、その先のクリエイティブプランの提案まで行える組織を目指しています。

Z総研トレンド通信では、Z総研が抱えるリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーにヒアリングを実施し、「Z世代」で今流行っていることをお知らせいたします。
第三回はZ世代のコスメ事情に対するトピックスを深堀りと、リアルZ世代コミュニティ所属のメンバーへのアンケートをとりました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため自粛期間が続く中、メイクの仕方も変わってきています。メイク自体しなくなったり、マスクをつけていることから目元に力を入れたメイクやオンライン映えするメイクをするというリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーもいました。
調査時期:2020年5月19日~25日
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国、12〜15歳17名、16〜18歳29名、19〜22歳24名、23歳以上11名、女81名

■「Z世代」の漫画に対するトピックス
  • プレゼントの定番はコスメ

アンケートにて友人にあげるプレゼントというのは化粧品が1番人気のあるジャンルであり、約半数が化粧品をあげるという結果になりました。
また、化粧品の中でもデパコス(デパートコスメ)をあげるという人が大半を占めました。
デパコス(デパートコスメ)などの高級なコスメは自分ではなかなか買えないものなので友人同士お金を出し合ってプレゼントをするそうです。
また、リアルZ世代コミュニティ所属のメンバーの中にはプチプラコスメなどの比較的安価な商品をお試しセットと称して自分の気になっていたものをいくつか詰めてプレゼントをするという方もいました。プレゼントした友人に使い心地などを聞いて自分も買うかどうか判断するという合理的なプレゼントの仕方も見て取れました。
  • 化粧の参考にする人は身近に感じれるインフルエンサー

アンケートの結果コスメに関する情報収集はSNSが他と大差をつけるほど多いことがわかります。その中でもInstagramが約半数を占め、続いてYouTubeが多いという結果となりました。
1980年代に一世を風靡した「聖子ちゃんカット」など昔はテレビや雑誌で情報を仕入れることが主流で、真似する相手はテレビの中の有名人でした。しかし現在、特にZ世代は、初めて持つモバイル端末がスマートフォンという人も多く、SNSに慣れ親しんでいます。このことからテレビの中の遠い有名人ではなく、SNSをやっている、より身近なインフルエンサーの方が真似したいという感情になるのではないでしょうか。
実際にリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーの中でもテレビに出ている誰もが知っている有名人は見ているのは可愛いけれども何をどのように使ってメイクをしているか分からないため、細かく紹介してくれるインフルエンサーを参考にし、影響を受けると言っていました。
  • コスメも流行は韓国から!

リアルZ世代コミュニティ所属のメンバーに流行中のコスメを尋ねたところ、「rom&nd(ロムアンド)」(※)というコスメブランドと答える人が多く、韓国メイクが流行中とのことでした。

韓国コスメを持っているリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーは約9割という結果になりました。普段使いしている人や時々使っているなど現在も使用している人は約7割と韓国コスメが定着していることがわかります。
また、韓国コスメはリップが特に人気でありリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーが教えてくれた「rom&nd」もリップが人気で流行したそうです。
韓国コスメは価格の安さ、パッケージのデザイン、色味の可愛さなどに惹かれて買うことが多いとも言っていました。
K-POPアイドルや韓国が特別好きというわけではない子も韓国メイクは可愛いからみんなする、韓国のグルメも流行しているとリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーは答えており、Z世代の流行は韓国からきているもの多くあると感じました。
(※)2016年に誕生し、韓国で人気のメイクアップアーティスト민새롬(ミンセロム)さんがプロデュースしたコスメブランドです。
日本でも取扱店舗が増えており、SNSで話題になったことから着々と人気を上げています。
参考:https://www.happysunnyday.net/entry/romand_lip

今後も「今、Z世代に流行っている事象」をZ総研が抱えるリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーにヒアリングしていく予定です。リアルZ世代コミュニティに所属して活動したいZ世代の方や、Z世代にヒアリングしたい企業様は、以下のメールアドレスからお問い合わせください。
Info@zet.tokyo

また、今回の「コスメについて」のヒアリングの詳しい内容は、こちらのnoteで6月下旬に公開予定です。
Z総研公式noteアカウント:https://note.com/zet_tokyo
Z総研公式Twitterアカウント:https://twitter.com/Zsouken
Z総研公式サイト:https://www.zet.tokyo/

■プロジェクトメンバー

株式会社N.D.Promotionは、原宿系モデル・タレントのマネジメント及びメディア運営、若年層マーケティングを展開する総合エンタメ企業。運営しているZ世代女子向けメディア「Nom de plume」はTwitter400,000フォロワー、Instagram100,000フォロワーとSNSを中心に若年層女子へ圧倒的なリーチ力を持っています。
会社概要
株式会社N.D.Promotion
URL:https://www.ndpromotion.co.jp/
設立:2014年7月8日
代表取締役社長:金丸雄一
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-7-1 渋谷S-6ビル3F
業務内容:プロモーション事業・芸能事務所(モデルマネジメント)・メディア事業・インフルエンサーアサイン・ 広告代理業 ・クリエイティブ制作事業(映像・スチール)・主にZ世代をターゲットとしたプランニング事業

WHITEJOKEは、新時代=若者のボイスを元に、若者視点でのプロモーション、コンテンツをプランニングするクリエイティブユニットです。既存概念やシステムに囚われない、ダイバーシティに富んだ今の若者ボイスを正確に捉え、クライアントや社会の課題解決に対して、企画立案からプロモーション実施までを行います。
会社概要
会社名:WHITEJOKE , inc
本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-6
代表取締役社長:望月勇哉
事業内容:ボイスリサーチ、PRプロモーション企画、コンテンツマーケティング

株式会社オールブルーは、全く新しい手法で広告、プロモーション、PRにアプローチしていくコンテンツブティックです。企業ブランディング、商品広告、イベント、キャンペーン・・・etc.クライアントの課題解決に対して、プロモーションから事業開発、採用活動までもをワンストップで提供。
会社概要
会社名:株式会社オールブルー
本社所在地:〒107-6322 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
代表取締役社長:助野 太祐
事業内容:メディア運営、PRプロモーション企画、コンテンツマーケティング

株式会社ZEROは、インフルエンサーの唯一無二の才能と共に未来を創造することを軸に、事業の起ち上げ、企業との広告コミュニケーションデザイン、映像・音楽制作、オフラインのイベント空間の演出、ファンコミュニティのデザインまで、従来の手法に捉われない統合的な手段で企業をサポートするインフルエンサーマーケティング業務を展開。
会社概要
会社名:株式会社ZERO
本社所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町3-6 1F-A 大和田第2ビル
代表取締役社長:土屋匡範
事業内容:インフルエンサーを主としたO2Oイベント/広告代理/マーチャンダイジング、SNSコンサルティング/運営/制作代行
 
■本件に関するお問い合わせ先
Z総研 運営事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-7-1 渋谷S-6ビル3F(N.D.Promotion内)
MAIL:info@zet.tokyo
担当:道満
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社N.D.Promotion >
  3. リアルZ世代のトレンドを調べるZ総研トレンド通信〜Z総研トレンド通信Vol.3『コスメ編』〜