家族みんなで楽しめる甘口鍋 “塩こうじ”と“甘酒”でまろやかな「まつや とり野菜みそ 甘酒仕立て麹鍋スープ」を発売

「まつや とり野菜みそストレート鍋スープ」シリーズに新味が登場

マルサンアイ株式会社(本社:愛知県岡崎市、代表取締役社長:渡辺 邦康)は、「まつや とり野菜みそストレート鍋スープ」シリーズに新たに“塩こうじ”と“甘酒”でまろやかな「まつや とり野菜みそ 甘酒仕立て麹鍋スープ」を追加し、2017年8月21日(月)に発売します。

■「まつや とり野菜みそ 甘酒仕立て麹鍋スープ」開発経緯
近年の鍋スープ市場は、寄せ鍋を中心とした和風鍋が堅調に伸びています。マルサンアイでは、和風素材である「塩こうじ」と、健康志向を背景に人気の高い「甘酒」を使った鍋スープを開発し、「まつや とり野菜みそストレート鍋スープ」シリーズ既存3品「豆乳鍋スープ」「ごまみそ鍋スープ」「キムチ鍋スープ」に追加してラインナップを強化しました。

■「まつや とり野菜みそ 甘酒仕立て麹鍋スープ」の特長
まつやの「とり野菜みそ」とマルサンアイの「純正こうじみそ」の二つのみそに、「塩こうじ」と「甘酒」で味をまろやかに調え、コクのある甘口に仕上げています。家族みんなで楽しめる鍋スープです。

■商品情報
商品名 :               マルサン まつや とり野菜みそ甘酒仕立て麹鍋スープ
発売開始日 :         2017年8月21日(月)
希望小売価格 :      340円(税抜)
販売地域 :            全国
内容量 :               720g

■「マルサン まつや とり野菜みそストレート鍋スープ」シリーズ
「まつや とり野菜みそストレート鍋スープ」シリーズは、(株)まつやとマルサンアイ(株)が共同開発し、(株)まつやの「とり野菜みそ」「ピリ辛とり野菜みそ」とマルサンアイ(株)の「豆乳」や「純正こうじみそ」を使用した、ストレートタイプの鍋つゆシリーズです。
現在までに下記の3品を取り揃えています。(各340円(税別)/720g)

                         とり野菜みそ          とり野菜みそ              ピリ辛とり野菜みそ
                             豆乳鍋スープ      ごまみそ鍋スープ      キムチ鍋スープ

<まつや「とり野菜みそ」とは>
鍋といえばまつやの「とり野菜みそ」と必ず名前が挙がるほど、石川県で親しまれているみそ鍋。

ルーツは江戸時代、まつや初代当主の松屋和平が北前船の船乗りの栄養を考え調合したのが「とり野菜みそ」の基となります。
昭和39年「まつや」の創業の際、この鍋料理を「とり野菜みそ」と名づけてメニューに加えたところ、みそだしが美味しいと好評を博しました。
「まつや とり野菜みそストレート鍋スープ」シリーズは、昭和39年に創業した石川県のみそ鍋の元祖(株)まつやとマルサンアイ(株)が共同開発したストレートタイプの鍋つゆシリーズです。
なお、とり野菜みその「とり」は鶏肉ではなく、野菜・栄養を「摂る」という意味からきています。

■マルサンアイ株式会社について
本社所在地 :  〒444-2193 愛知県岡崎市仁木町字荒下1番地
代表者 :        代表取締役社長 渡辺 邦康
資本金 :        8億65百万円(2016年9月20日現在)
設立 :           1952年3月
URL :           http://www.marusanai.co.jp/
業務内容 :     大豆を主原料とするみそ・豆乳、無菌充填技術を活かした飲料、その他食品の製造販売。
​       2016年度の売上は、242億3800万円。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マルサンアイ株式会社 >
  3. 家族みんなで楽しめる甘口鍋 “塩こうじ”と“甘酒”でまろやかな「まつや とり野菜みそ 甘酒仕立て麹鍋スープ」を発売