文京区でAIチャットボットを利用した「ごみ分別案内サービス」を運用開始のお知らせ

ごみのことなら“リサちゃん”におまかせ

株式会社mofmof(東京都渋谷区)と接点合同会社(東京都豊島区)は2019年4月25日(木)に文京区と共同でAIチャットボットを利用した「ごみ分別案内サービス」の導入及び運用を開始致しましたことをお知らせ致します。

 


名  称: AIチャットボットを利用した「ごみ分別案内サービス」

開始日時: 2019年4月25日
用  途: 文京区のごみ分別に関する区民からのチャット質問にAIチャットボット「リサちゃん」
       (文京区3R推進キャラクター)が自動応答し、ごみ出し曜日や場所、捨て方などの情報を提供。
利用方法: 文京区ホームページに直接アクセスしブラウザ上で利用する方法と
     LINE@公式アカウント上で利用する方法の2通り
利用料金: 無料

【AIチャットボットを利用した「ごみ分別案内サービス」について】
本サービスは、文京区におけるごみ分別について区民からの問い合わせに簡潔に答えるAIチャットボットです。リサちゃんの作成及び運用には、弊社mofmofの人工知能チャットボット作成サービス「My-ope office(マイオペオフィス)」を採用しております。チャットインターフェースとしては、文京区ホームページに直接アクセスしブラウザ上で利用する方法と文京区のLINE@公式アカウント上で利用する方法の2通りがございます。LINE@公式アカウントはLINE上で検索するか、以下のQRコードから友達申請ができます。

【利用方法】
①ブラウザから文京区ホームページ上で利用する方法
パソコンなどのブラウザ上から利用ページURLを開くか、以下のQRコードからアクセスしていただけます。
利用ページURL: https://www.city.bunkyo.lg.jp/tetsuzuki/recycling.html

 

文京区ホームページの「リサイクルとごみ」画面の右下に表示されるリサちゃんのアイコンをクリックするとチャット画面に切り替わります。
※リサちゃんのアイコンは、文京区ホームページのトップページには表示されません。トップページの緑色のアイコンメニューの「手続き・くらし」の「リサイクルとごみ」、または紫色メニューの「すばやく検索メニュー」の「リサイクルとごみ」よりアクセスしてください。

②スマートフォンからLINEアプリで利用する方法
LINEアプリ内で「文京区資源環境部リサイクル清掃課」で検索いただくか、以下のQRコードから友達申請ができます。

「文京区資源環境部リサイクル清掃課」とお友達になっていただくと、LINE上の友達と会話するようにリサちゃんにごみ分別やごみ収集曜日についてお尋ねいただけます。

【リサちゃんとの会話のしかた】
例えば、ごみを捨てる曜日が分からない区民の方は、まずはリサちゃんに捨てたいごみの種類「例:可燃ごみ」で話しかけてみてください。リサちゃんはあなたの住んでいる地域を聞き返して、あなたの地域で「可燃ごみを捨てられる曜日」を教えてくれます。
また、今捨てようとしている物の分別種類がわからない区民の方は、リサちゃんに捨てたい物の名前で話しかけてみてください。リサちゃんはそれが「可燃ごみ」なのか、「不燃ごみ」なのか、または「資源ごみ」なのか、「粗大ごみ」なのか、返答してくれます。粗大ごみの場合は、処理手数料がいくら必要かの目安も教えてくれます。
リサちゃんは人工知能をベースにしたチャットボットです。最初の段階では、リサちゃんの回答にご不満があるかもしれません。AIであるため、100%完璧には答えられないこともありますので、万が一答えられなかった場合は、次に同じ質問がされるまでに、きちんと答えられるよう勉強し日々学習します。うまく答えられないことがあっても、ぜひまた質問してみてください。

【My-ope office(マイオペオフィス)について】
My-ope office(マイオペオフィス)は、2016年にAIチャットボット作成クラウドサービスとして提供開始致しました。主に企業内の問い合わせ対応に特化したAIチャットボットとして、金融機関やメーカー、商社、小売チェーン、社団法人などご利用頂いております。様々なチャットシステムとの連携が可能で、エンドユーザが使い慣れた環境でAIチャットボットと会話することができます。
この度のリサちゃんでは、区民の方にどなたでも幅広くご利用いただけるよう、一般エンドユーザが最も使い慣れたチャットシステムのうちの1つであるLINE@をインターフェースとして連携致しました。

【株式会社mofmofについて】
名称 :株式会社mofmof
ビジョン :つくって人をしあわせにする
代表取締役 :原田 敦
所在地 :東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ403
設立 :2015年4月1日
WEB :https://www.mof-mof.co.jp/

My-ope office(マイオペオフィス)の開発会社です。「つくって人をしあわせにする」をビジョンに、新規事業に特化したソフトウェアの開発、クラウドのウェブアプリケーション開発の受託、スタートアップ向け開発チームの提供などを行っております。

【接点合同会社について】
名称 :接点合同会社
ビジョン :あらゆる”資源”を無駄にすることのないよう”新たな価値”の創出を支援し、ものが”循環”
する世界を創る
代表取締役 :石丸亜矢子、村田香織
所在地 :東京都豊島区目白3丁目13番5-1201号
設立 :2016年6月
WEB :http://setten.net/

「あらゆる”資源”の無駄をなくす」、というヴィジョンに基づき、アイデアと人をつなぐ接点として、循環する経済を実現するための経営・ITコンサルティング、ITプラットフォーム運用、企業マッチング、組織・人材支援などを手がけています。

【本件に関するお問い合わせ】
https://www.mof-mof.co.jp/contact
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社mofmof >
  3. 文京区でAIチャットボットを利用した「ごみ分別案内サービス」を運用開始のお知らせ