プロティアン認定ファシリテーター誕生!ニトリ組織開発長 永島寛之氏をゲストに迎え、第1回研鑚イベント開催

法人向け組織開発サービスを強化、キャリア開発先進企業の人事リーダーに実践的な提案機会を提供

一般社団法人プロティアン・キャリア協会 (本社:東京都新宿区、代表理事:田中研之輔・有山徹、以下、「当協会」)は、ファシリテーター制度を創設し、21年3月21日に20名のプロティアン認定ファシリテーターが誕生しました。法人向け組織開発サービス強化のため、ファシリテーター力向上に向けた場を提供開始します。第一回目として、6月20日に株式会社ニトリホールディングス理事・組織開発長である永島寛之氏に、ファシリテーターがキャリア自律施策をプレ提案し、直接フィードバックを得る場を開催します。
  • 背景:キャリア自律の必要性が増し、その実践法であるプロティアンを活用した支援が求められている
​従業員のキャリア自律促進を通した組織開発を加速度的に進めるために、当協会はプロティアン認定ファシリテーター(※以下、ファシリテーター)制度を創設し、21年3月21日に20名が認定されました。
■認定ファシリテーター紹介ページ:https://protean-career.or.jp/license/license-holders#
従来は、日本企業では経営の意思決定をマネージャーが牽引し管理する組織構造が多くありました。しかし、変化が激しい昨今では、現場の個々人が主体的に動き仕事を創り出す構造への変革が求められるようになっています。
キャリア開発に向けての意識醸成に留まらず、個人の変革と、組織と個人の関係性向上のため組織開発サービスの提供を目指すファシリテーターは、経営課題解決の目線を常に持つ必要があります。認定後速やかに経験値を増やし、貢献の幅を拡げていけるよう、当協会はファシリテーターが認定後に活用できる様々な機会を提供開始していきます。その第一回目として、先進企業の人事リーダーに直接提案しフィードバックを受ける機会を6月20日(日)に開催することが決定しました。
  • プロティアン認定ファシリテーターのコミュニティについて

■開催予定のスキル向上機会
・キャリア開発先進企業の人事リーダーをゲストにしたプレ提案イベント
・各自の支援事例共有会
・自主的な勉強会、ノウハウ共有会 など継続した学びと実践機会を提供
■参加のメリット
プロティアン認定ファシリテーターは、年齢・業界・職種・地域が多様。プレ提案を自身が実践したり、仲間の提案を見る機会などを通して、経験の幅を加速度的に拡げ、最新の課題にもキャッチアップできます。人事の方は、キャリアを切り口とした社内の組織開発への学び、実践も可能となります。
■参加条件
・プロティアン認定ファシリテーター (認定メンターも聴講可能)
■第一回プレ提案イベント開催日時
日時:2021年6月20(日)
・今後の開催:2か月に1回を目安に開催(予定)
※プロティアン認定ファシリテーターになるには、プロティアン検定合格が受講条件
第3回プロティアン検定(6月6日)募集中!詳細:https://protean-career.or.jp/license/basic-examination-lp  当協会では、プロティアン理論のノウハウを通じて組織と個人をより良くする法人向け組織開発サービスを提供しており、認定ファシリテーターを通じてより多くの企業にキャリア自律(プロティアン)を拡げてまいります。
参考)プロティアン組織変革事例:北國銀行従業員組合様インタビュー https://youtu.be/DDVGEdvppCU

 

  • 【第1回特別ゲスト】永島寛之氏のプロフィール
1998年、東レ株式会社入社。電子情報材料部門で国内外のB2Bマーケティング、セールスを経験。2007年、ソニー株式会社に転職。ソニーマーケティング株式会社に出向し、B2Cマーケティングを実践、欧州市場のマーケティングを担当した。その後、アメリカ・マイアミのソニーラテンアメリカ駐在。ラテン10カ国のダイバーシティスタッフを部下に持ち、マーケティングダイレクターとして中南米各地に駐在する。2013年、株式会社ニトリに転職。2年半の店舗勤務で店長を経験。未来のニトリを作るため、人材採用部部長、採用教育部部長を歴任し、2019年3月より人事責任者へ。「個の成長が企業の成長。そして、社会を変えていく力になる」という考えのもと、従業員のやる気・能力を高める施策を次々と打ち出す。

  • 【ファシリテータープログラム監修】プロティアン理論第一人者、田中研之輔氏のプロフィール
法政大学 教授 /一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事
UC. Berkeley元客員研究員 University of Melbourne元客員研究員 日本学術振興会特別研究員SPD 東京大学 /博士:社会学。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。 専門はキャリア論、組織論。社外取締役・社外顧問を24社歴任。著書25冊。『辞める研修 辞めない研修–新人育成の組織エスノグラフィー』『先生は教えてくれない就活のトリセツ』『ルポ不法移民』『丼家の経営』『都市に刻む軌跡』『走らないトヨタ』、訳書に『ボディ&ソウル』『ストリートのコード』など。ソフトバンクアカデミア外部一期生。専門社会調査士。新刊『プロティアン―70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本論』。最新刊に『ビジトレ−今日から始めるミドルシニアのキャリア開発』 日経ビジネス 日経STYLE他メディア多数連載 プログラム開発・新規事業開発を得意とする。


【協会概要】
正式名称:一般社団法人プロティアン・キャリア協会
所在地:東京都新宿区西新宿3-2-9新宿ワシントンホテルビル本館2F
事業概要:プロティアン・キャリア理論に基づく個人の主体的なキャリア開発と組織と個人のより良き関係創出の支援
代表理事:
田中 研之輔(法政大学キャリアデザイン学部 教授)
有山 徹 (4designs株式会社 代表取締役CEO)
設立年月:2020年3月
協会WEBサイト:https://protean-career.or.jp/
メディア「Protean」:https://protean-career.or.jp/column/
Facebook:https://www.facebook.com/protean.fb
【本件に関するお問合せ先】
一般社団法人プロティアン・キャリア協会
広報責任者:黄瀬真理
メールアドレス:kinose@protean-career.or.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人プロティアン・キャリア協会 >
  3. プロティアン認定ファシリテーター誕生!ニトリ組織開発長 永島寛之氏をゲストに迎え、第1回研鑚イベント開催