FWD富士生命、「Red Bull Box Cart Race Tokyo 2019.」のオフィシャルスポンサーに

~レーシングドライバー 佐藤琢磨選手、ファッションモデル 出岡美咲(izu)さんがFWD富士生命オリジナルマシンでレースに参戦! ~

アジアで展開する保険グループFWDの一員であるFWD富士生命保険株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼 CEO:友野 紀夫、以下「FWD富士生命」)は、2019年10月6日(日)に「よみうりランド」(東京都稲城市・神奈川県川崎市)で開催される、手作りカートのクリエイティビティとタイムを競うレース、「Red Bull Box Cart Race(レッドブル・ボックスカート・レース)Tokyo 2019.」をオフィシャルスポンサーとして協賛します。

当日はFWD富士生命オリジナルマシン(カート)2台もレースに参加。ドライバーは、FWD富士生命がスポンサーするレーシングドライバーで、2019年のインディカー・シリーズを終えたばかりの佐藤琢磨選手と、ファッションモデルの出岡美咲さんが務めます。お二人ともレッドブル・ボックスカート・レースへのチャレンジは今回が初めてです。

 

 

 

佐藤琢磨選手佐藤琢磨選手

出岡美咲(izu)さん出岡美咲(izu)さん


レッドブル・ボックスカート・レースは、2000年にスタートして以来、世界各地で110回以上開催されている一般参加型のレースイベントです。動力を一切搭載しない手作りカートで、カーブやジャンプ台が設置された坂道コースを走行し、タイム、カートのクリエイティビティ、パフォーマンスという3つの基準を競います。日本での開催は4回目となり、今年は50以上のチームが参戦予定です。当日は、FWD富士生命社員がデザインを手掛けたオリジナルマシンに佐藤選手と出岡美咲さんがそれぞれ乗車します。最速タイムを狙うのか?はたまたあっと驚くパフォーマンスを魅せてくれるのか?お二人の走りに注目です。

また、会場に開設するFWD富士生命のイベントブースでは、ここでしか撮れないオリジナル記念動画の撮影ができます。さらに、動画をSNSでアップしてくれた方、先着100名に佐藤琢磨選手のオリジナルグッズをプレゼントします。

FWD富士生命 立川麻理 執行役員 兼 チーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)は以下のようにコメントしています。
「『Red Bull Box Cart Race Tokyo 2019.』の協賛を通じて人々がクリエイティブなチャレンジをし、人生を楽しむという価値観を一緒に表現できることを嬉しく思います。『人々が抱く「保険」に対する感じ方・考え方を刷新すること』をブランドビジョンに掲げる私たちは、このユニークなイベントを佐藤選手、そして出岡さんと一緒に盛り上げていけることを楽しみにしています。」


開催概要
大会名称:Red Bull Box Cart Race(レッドブル・ボックスカート・レース)Tokyo 2019.
開催日時:2019年10月6日(日)10:00開場 / 12:30スタート / 17:00終了(予定)
※雨天時決行、荒天や状況次第では、内容が変更もしくは中止の場合あり
会場:よみうりランド特設会場(東京都稲城市)
観覧料:無料
主催:レッドブル・ジャパン株式会社
公式HP:https://soapboxrace.redbull.com/jp/ja/

■FWD富士生命のイベントブース概要
内容:ロボットカメラを使ったオリジナル記念動画の撮影。さらにSNSに投稿していただいた来場者
の皆さま、先着100名に佐藤琢磨選手オリジナルグッズをプレゼント
時間:10:00~17:00

オリジナルグッズ受け取り方法
FWD富士生命イベントブースに設置するロボットカメラを使ったオリジナル記念動画を撮影
FWD富士生命イベント専用ウェブサイトにアクセスし、撮影した動画を受け取るご自身のEメールアドレスを入力
撮影した動画を受け取り、ご自身のSNSアカウントにハッシュタグ(#FWD富士生命 および
#いくぜ人生)を付けてその場で投稿し、FWD富士生命イベントブースにいるスタッフに投稿が確認できる画面をお見せください。
*佐藤琢磨選手のオリジナルグッズがなくなり次第、プレゼント終了となります。
*プレゼント終了後も、FWD富士生命イベントブースでの撮影は可能です。


■佐藤 琢磨(さとう たくま)選手 プロフィール
学生時代の自転車競技から一転、20歳で鈴鹿サーキットレーシングスクールに入り、首席で卒業し渡英。英国F3で頂点を極めてF1ドライバーとして活躍。'04年にはF1米国グランプリで表彰台獲得。'10年からは米国最高峰のレース「インディカー・シリーズ」に参戦。'13年には初優勝を飾り、F1、インディカー両方の表彰台に上がった唯一の日本人となる。'17年にはアジア人初のインディ500制覇を達成。その功績に対し、内閣総理大臣顕彰が授与。インディカー参戦10年目となる2019年は2勝をあげ、通算5勝となる。

■出岡 美咲(いずおか みさき)izuさん プロフィール
生年月日:1990年9月24日
宝島社『steady.』のレギュラーモデル、ラジオパーソナリティとして活躍中。SNS の影響力も高く、4 つの SNS でトータル 160 万人以上のフォロワーを持つ。前回の 2018FWD 北極マラソンでは過酷な環境の中でハーフマラソンを、また今年の「FWD北緯78度フルマラソン」を見事完走した。

Red Bull Box Cart Raceについて
動力を持たない手作りのカートを使って、カーブやジャンプ台が設置された坂道コースを使用し、①タイム、②カートの創造性、③レース前のパフォーマンスという3つの基準で競うレースです。各チームのアイディアとユーモア溢れる自作カート、パフォーマンス、そして走りで会場は大いに盛り上がります。2000年にベルギーで初開催して以降、これまで世界で110回以上開催。今年7月にイギリスのロンドンで開催したイベントには、約2万人が観覧に訪れています。日本での開催は2017年以来4回目となります。

FWD富士生命保険株式会社について
アジアで展開する保険グループFWDグループの一員である当社は、生命保険、医療保険、及び従業員の福利厚生関連保険を提供しています。1996年8月に事業を開始して以来、常にお客さまの目線で考え、お客さまのニーズに合ったシンプルでわかりやすい、独自性豊かな商品開発や新たな顧客体験を提供することを目指しています。FWD富士生命は、「人々が抱く『保険』に対する感じ方・考え方を刷新すること」をビジョンに掲げています。万が一のことに対する恐怖や不安に備えるためではなく、迷うことなく人生を謳歌するために保険に入る、だれもが当たり前のようにそう考える世界を目指し、テクノロジーによってシンプルで分かりやすい商品やサービスを提供します。FWD富士生命に関してより詳しく知りたい方は、www.fwdfujilife.co.jpをご覧ください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FWD富士生命保険株式会社 >
  3. FWD富士生命、「Red Bull Box Cart Race Tokyo 2019.」のオフィシャルスポンサーに