ロボット推進責任者の大好評セミナー講演が自社の動画チャンネルに!(セミナー動画としては初!)

食のフードテックを牽引する第一人者が語る「外食産業におけるAI配膳ロボットの目指す世界」がYouTube の「アルファクス・フード・システムロボットチャンネル」で見られる。

株式会社アルファクス・フード・システム(本社:山口県山陽小野田市、代表取締役社長 田村 隆盛 以下AFS社)は、
「第 49回 国際ホテルレストランショー」にて、食のフードテックを牽引する製品・サービスと外食産業ロボット第一人者である藤井 由実子専務取締役が登壇したセミナーが好評かつ、来場されなかった方からの閲覧希望が多数寄せられたことなどからセミナー講演を、配膳ロボット1号機発売(2020 年 3 月より)以来、ラインナップ化している自社製ロボット(配膳AIロボット・除菌AIロボット )を動画で紹介する YouTube の「アルファクス・フード・システムロボットチャンネル」にアップした。本セミナーは、「外食産業における AI 配膳ロボットの目指す世界」というタイトルで2021年2月18日(木)「国際ホテルレストランショー」ロボット活用トレンドセミナーで、配膳ロボットをいち早く導入した株式会社銚子丸阿部 豊一氏( 執行役員 営業企画部長)とのディスカッション形式で実施された。
本動画サイトでは、ロボットの紹介動画が大半でセミナー動画の掲載は初めてという。

 

 

 

■アルファクス・フード・システムロボットチャンネルの URL
https://www.youtube.com/channel/UCV0MMvf7IDDwYeuhmojKdJw
 

 

なお、このリリースに掲載の内容は、発表時点のものです。予告なく変更されることがありますの で、あらかじめご了承ください。


◇株式会社アルファクス・フード・システム
AFS社は、1993 年の創業時より一貫して外食チェーン向けに業務基幹システム「飲食店経営管理システ ム(R)」と勤怠集計管理システム「Timely」を主力にASP/クラウド型でトータルソリューションを提供 し、大手外食チェーンを中心に導入店舗数は累計約 26000 店(約 1,800 社)で利用されています。また、手 作業が前提となる食材・備品発注作業を当日在庫等に考慮して完全に自動的に補充発注できる「自動発注シ ステム」(特許取得)を開発し、世界的な食品ロス削減に向けて提供しています。
社 名:株式会社アルファクス・フード・システム(ALPHAX・FOOD・SYSTEM CO.,LTD)
    東証 JASDAQ 上場(証券コード 3814)
    https://www.afs.co.jp/
所 在 地:山口県山陽小野田市千崎 128 番地(江汐公園内)
代 表 者:代表取締役社長 田村 隆盛
事業内容:
外食企業向け IT システム提供
1.ASP/クラウド型基幹業務サービス「飲⻝店経営管理システム(R)」の販売・サポート
2.システム機器の企画・販売
3.ハードウェア・ソフトウェアの全国メンテナンスサービス
4.自社製品・サービスの開発・検証を兼ねたホテル・レストランの運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルファクス・フード・システム >
  3. ロボット推進責任者の大好評セミナー講演が自社の動画チャンネルに!(セミナー動画としては初!)