マーケティング・テクノロジーフェア 2018 (第6回) 開催決定

≪テクノロジー×ノウハウで実現する新たな顧客・市場の創造≫マーケティングを成功に導く最新のテクノロジーとプロフェッショナルの英知が集結

前回開催では12,000名を超える業界関係者(同時開催展含む)が来場した
日本有数のマーケティング業界向けイベントが次回の開催決定!
2013年に日本での開催をスタートした本展はソーシャル、ビッグデータ分析、アドテクノロジー、マーケティング・オートメーション、コンテンツマーケティングなど、目まぐるしく変わるトレンドを業界関係者、出展企業各社、そして来場者の支援の下、その姿を発信してきた。

マーケティングの本質をつかみ、学ぶだけでなく、「実際の現場で生かし応用する」ためのノウハウを習得するための日本最大級のマーケティングイベントである。

前回開催ではUBMグループの一員になったContent Marketing InstituteのFounder ジョー ピューリッジのskype講演、Zappos InsightsのZappos Culture Evangelist Jon Wolske 氏を米国から招聘しての特別講演など、海外の先進事例講演も実施され、参加者は日本国内だけに留まらず、海外からの講演者なども加わり、国際色も豊かになった。

次回開催について、出展対象企業はマーケティングに関するテクノロジーを持つ企業のみならず、広告分野における「アドテクノロジー」、「コンテンツマーケティング」、戦略構築などの「コンサルティング」、システムの導入・運用などの「サポート」企業のエリアも新設し、テクノロジーからマーケティング、ひいては経営戦略につながる最先端のノウハウが集結する。
 

===============================================================
≪開催概要≫
【名  称】 マーケティング・テクノロジーフェア 2018 (第6回)
【併  催】 イーコマースフェア 2018 東京 (第11回)
【会  期】 2018年2月13日(火)・14日(水) 10:00-17:30
【会  場】 東京ビッグサイト 西3・4ホール
【主  催】 UBMジャパン株式会社
【出  展】 100社(予定)
【来  場】 15,000名(見込み) ※同時開催展との合計
【協  賛】 ITmedia マーケティング、ビジネス+IT、マーケメディア、マーケジン、ダイヤモンド・リテイルメディア、キーマンズネット、IT Search+、CNET Japan、BCN、ITトレンド、マーケ@IT、
健康産業新聞、DIET&BEAUTY
※    協賛は前回実績を掲載
【後  援】 日本マーケティング協会、日本Web協会(JWA)、日本マーケティング・リサーチ協会、
データサイエンティスト協会、モバイル・コンテンツ・フォーラム、ASP・SaaS・IoTクラウド コンソーシアム、ブランド・マネージャー認定協会、日本市場創造研究会
※    後援は前回実績を掲載
 
≪開催プログラム≫
展示会、基調講演、特別講演、ニューテクノロジーセミナー、実践研修講座<マーケティング・カレッジ>

===============================================================

[出展対象企業]
広告分野におけるアドテクノロジー、マーケティング分野におけるテクノロジー、コンサルティングサービス、運用サポートを展開するあらゆる企業

[来場対象部門]
マーケティング、経営、経営企画、営業・営業企画、商品企画・開発、販売促進、広報・宣伝、など

[来場者課題例]
新規顧客、顧客ニーズの把握、海外市場を含む新しいマーケットの開拓、商品企画・開発、
IT/システムの運用など
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. UBMジャパン株式会社 >
  3. マーケティング・テクノロジーフェア 2018 (第6回) 開催決定