配達員の未来を創るプロジェクト「デリバリーCITY」始動、業界横断型サービスのアプリ会員募集開始

ちょっといいことあるぞ!集まれ、配達員!

短距離・ラストワンマイルに特化した物流ソリューションを提供する株式会社エニキャリ(以下、当社)は、配達員らと協力して、配達員の未来を創るプロジェクト「デリバリーCITY」を始動し、本日2月8日にアプリ会員の登録受付を開始しました。「デリバリーCITY」は、応援コンテンツの提供を通じて、配達員が夢をもてる環境を作ること、ひいてはデリバリー業界全体のサービス水準向上ならびに健全な発展の一助となることを目指しています。今回募集を開始したアプリ会員の対象者はフードデリバリー事業者各社の配達員で、所属・契約先にとらわれない業界横断型の会員サービスです。今後、配達員を応援(サポート)すべく、リアルとオンラインでサービスならびにコンテンツを順次展開していく予定です。

 

公式サイト:http://www.delivery-city.jp/

公式YouTubeでは、賢く、楽しく、働く配達員が配達員に向けて、デリバリーの魅力やノウハウを語っています。

公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCdKJDc6wBs6kxUIM_i-CGjw
公式Twitter:https://twitter.com/DeliveryCity_
運営母体:株式会社エニキャリ

■背景
新型コロナによりフードデリバリーが急速に普及した中で、ギグワーク(※1)配達員のマナー・交通ルール違反が問題視されるようになりました。このような一部配達員の言動により、ギグワーカー(※2)や配達員全体のイメージが低下したことで、責任感を持って真面目に従事する配達員は苦しい境遇に置かれ、理不尽な態度や行為に遭うケースもあります。さらにはギグワーカー中心に収入が不安定などさまざまな不安要素があります。労働環境とイメージは配達員当事者だけのことではなく、デリバリーサービス業界全体の課題と言えます。業界全体のサービス水準向上と繁栄には、配達員の労働環境整備とイメージ向上が不可欠であり、その一助とすべく、「デリバリーCITY」を始動しました。これまで、立ち上げメンバーが主体的に「こんなのあったらいいな」を配達員目線で企画し、当社が会員アプリなど応援コンテンツを提供すべく、両者が協力して、準備を進めてきました。

※1 ギグワークとは、インターネット経由で単発の仕事を請け負う働き方のこと。
※2 ギグワーカーとは、インターネット経由で単発の仕事を請け負う労働者のこと。

■今後の展開
まずは、会員限定のコワーキングスペースを実証的に御徒町に来週オープンする予定です。今後は、労働組合や社団法人、諸協会とは異なる領域で配達員を応援(サポート)すべく、電動自転車やバッグ、レインウェア等デリバリー関連グッズのレンタルサービスや、会員アプリを通じた情報発信など、リアルとオフラインでさまざまなサービスやコンテンツを順次展開していきます。

■会員アプリについて
今後展開するサービスやコンテンツに関するご案内ならびに会員証明となるアプリです。

名称:デリバリーCITY
登録開始:2022年2月8日
利用料:無料
対象者:フードデリバリー事業者各社の配達員(雇用形態・契約形態不問)
提供元:株式会社エニキャリ
登録方法:アプリをDLの上、アカウントを作成してください。
iOS:https://redirect.anycarry.jp/delivery-city/appstore
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.anycarry.deliverycityapp

DL用二次元コードDL用二次元コード

※iOS は Apple Inc. の商標です。
※Android は Google LLC の商標です。

■現役配達員である立ち上げメンバーからのコメント
メンバーの役割:「デリバリーCITY」の立ち上げ準備、企画考案、運営などの協力

写真左から、まっすーさん、ナナさん、うささん、るーつさん写真左から、まっすーさん、ナナさん、うささん、るーつさん

私は、デリバリー配達員という仕事の価値を高めたいという想いで本事業に携わっています。デリバリーCITYは、私たち配達員主導で動かしていく配達員による配達員のためのプロジェクトです。デリバリーCITYを盛り上げていくことで、配達員の社会的地位の向上、さまざまな不安の解消、配達員という仕事の魅力を発信することができると思っています。
是非、みなさんで盛り上げていきましょう!
ハンドルネーム:うさ

 

デリバリーCITYでは、配達員の将来の幅が広がるような取り組みを行っていきたいです。私自身、デリバリーの配達をしながら新たなスキルを身につけ、再就職につながった経験から、多くの人のステップアップへのお手伝いができればいいなと考えています。
ハンドルネーム:ナナ



 

配達員の仕事は、好きな時に好きな分だけ働ける一方、収入の不安定さや社会的地位の低さといった課題があります。デリバリーCITYでは、これらの課題を解決するための、配達員優遇サービスや、配達員間で仕事の受発注ができるようなエコシステムを創っていきたいです。デリバリーCITYを通じて、配達員という仕事の魅力を社会に発信していければと思います。
ハンドルネーム:まっすー


 

デリバリーCITYで好きな時に好きな時間動ける「ストレスフリーなこの仕事の魅力」をもっと普及させたいと思っています。副業で自分の人生が大きく変わった経験をもっと伝えていければいいなと。
私も夢の実現に向けて、色々なスキルを持っている人や面白い人とワクワクするようなことができればなと思っています。みんなで面白いことしましょう!よろしくお願いします!
ハンドルネーム:るーつ


(ハンドルネーム五十音順)

【会社概要】
名称 : 株式会社エニキャリ
代表者 : 代表取締役 小嵜 秀信
本社 : 東京都千代田区平河町二丁目5番3号
設立: 2019年8月8日
資本金 : 3.55億円
事業内容:デリバリーのシェアリングプラットフォーム運営
コーポレートサイト:https://www.anycarry.co.jp/
注文・配達サイト「anyCarry.jp」:https://anycarry.jp/

【店舗・企業ご担当者からのお問い合わせ先】
株式会社エニキャリ 営業企画本部
Tel:03-6416-0089 (受付:平日11:00-20:00)

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社エニキャリ 広報
Tel:080-4104-7711(担当:広瀬)
Mail:hirose@anycarry.co.jp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エニキャリ >
  3. 配達員の未来を創るプロジェクト「デリバリーCITY」始動、業界横断型サービスのアプリ会員募集開始