Integral Ad Scienceがデジタル広告で陥りがちな落とし穴と、アドベリフィケーションを活用した対策方法に関するオンラインセミナーを開催

IAS
アドベリフィケーションのグローバルマーケットリーダーIntegral Ad Science(インテグラル アド サイエンス、本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、以下 IAS )は、 4月20日、21日、22日の3日間にわたり、企業でデジタルマーケティングを担当する初心者を対象としたオンラインセミナー「初心者におススメ!デジタル広告“基本のキ”」を開催します。ウェビナーでは、IASのアカウントエグゼクティブ長谷川弥が、デジタル広告で陥りがちな落とし穴とその対策、アドベリフィケーションによってリスクを排除し効率化する方法について具体的な利用イメージとともに解説します。

  • 4/20 (火) 「基礎から学ぶ!マーケターなら知っておきたい「デジタル広告の落とし穴」」(登録:https://integr.al/32f8Zns
  • 4/21 (水) 「失敗しないデジタル広告戦略:世界トップ企業の90%以上が導入「アドベリフィケーション」とは」(登録:https://integr.al/3smPnss
  • 4/22 (木) 「明日からできる!アドベリツールの選び方から導入プロセスまで詳しく解説」(登録:https://integr.al/3dfKg95
ウェビナー詳細
 デジタル広告には、従来型では存在しなかった固有の課題があります。広告がアダルトや暴力的なコンテンツなど、ブランドに不適切なコンテンツに配信されることでブランド価値毀損につながる「ブランドリスク」や、ボットなどによって不正に閲覧回数やクリック数が水増しされる「アドフラウド」などです。IAS は、こうしたデジタル広告のリスクを特定・低減し、効果的な広告投資をサポートするアドベリフィケーション・ソリューションを提供しています。

 ウェビナーでは、デジタル広告に潜むリスクや、クリック単価などに過度に偏った評価指標を用いて運用することで陥ってしまう「落とし穴」について、実例をご紹介しながら詳しく解説します。また、アドベリフィケーションを活用してデジタル広告のリスクを排除し、最適化する方法についても、事例を交えて解説していきます。各セッションの最後にはQ&Aコーナーも設け、参加者からの直接の質問にも時間の許す限り回答していきます。
ウェビナー#1 日時:2021年4月20日(火)14:00~15:00
タイトル: 「基礎から学ぶ!マーケターなら知っておきたい「デジタル広告の落とし穴」」

アジェンダ(予定):
1.     大きく変動するメディア環境
2.     広告主側の問題意識
3.     デジタル広告を取り巻くトレンド
4.     なぜ、今「アドベリ」なのか?
お申込み:https://integr.al/32f8Zns
ウェビナー#2 日時:2021年4月21日(水) 14:00~15:00
タイトル:「失敗しないデジタル広告戦略:世界トップ企業の90%以上が導入「アドベリフィケーション」とは」

アジェンダ(予定):
1.     IASとは?海外と日本との違い
2.     アドベリ指標と日本の数値
3.     IASが提供できる機能
4.     IAS導入のメリット
お申込み:https://integr.al/3smPnss
ウェビナー#3 日時:2021年4月22日(木)14:00~15:00
タイトル:「明日からできる!アドベリツールの選び方から導入プロセスまで詳しく解説」

アジェンダ(予定):
1.     アドベリ指標、IAS機能のおさらい
2.     導入についてのステップ(サマリー)
3.     導入についてのステップ(詳細)
4.     PDCAの運用について
お申込み:https://integr.al/3dfKg95
参加費 無料
開催方法 GoToWebinarという配信プラットフォームを利用し、オンラインウェビナー形式で開催
登壇者 長谷川 弥

Integral Ad Science Japan株式会社
アカウント エグゼクティブ

※本ウェビナーは広告主の方を対象としています。広告主以外の方からお申込みをいただいた場合、参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

 


【IASについて】 www.integralads.com/jp/
Integral Ad Science (IAS) は、デジタル広告が本物の人間によって、安全で適切な状況で見られる環境を実現する、デジタル・アドベリフィケーションのグローバルリーダーです。IASのミッションは、データドリブンなテクノロジーとアクショナブルなリアルタイムの分析データを通じ、デジタルメディア品質における信頼性と透明性のグローバルなベンチマークを世界中の一流ブランド、パブリッシャー、そしてプラットフォームに提供することです。2009年に設立され、ニューヨークに本社を置くIASは、世界中の何千もの一流広告主やプレミアムパブリッシャーと連携しています。IASは、Vista Equity Partners が出資する優れたソフトウエア企業のリストに名を連ねています。詳しくは公式サイト inegralads.com をご覧ください。

Integral Ad Science, Inc.
代表者      :リサ・アッツシュナイダーCEO
本社         :95 Morton Street, 8th floor, New York, NY 10014
東京オフィス :〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2 日比谷三井タワー12F
創業         :2009年5月
事業内容  :デジタル広告の検証・不正対策・最適化のためのデータとソリューションの開発と提供

《本件に関するお問い合わせ》
担当        :Integral Ad Science Japan(インテグラルアドサイエンスジャパン)広報 吉井
Email      :jppr@integralads.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IAS >
  3. Integral Ad Scienceがデジタル広告で陥りがちな落とし穴と、アドベリフィケーションを活用した対策方法に関するオンラインセミナーを開催