日本の人事部「HRカンファレンス2021-秋-」/「気づいたら手遅れ」を防ぐ! 若手・新人の自律を育む、タイムリーなフォロー施策とは

実際のサーベイ結果や顧客データをひもときながら、若手・新人の内省力やセルフマネジメント力を強化するための具体的な取り組みや成功事例をご紹介

リーダーシップ開発・組織開発のセミナーを開催しているアーティエンス株式会社では、「HRカンファレンス2021秋(11月16日)」で「新入社員・若手社員へのフォロー」に関して講演することになりました。

在宅勤務の急増で、人事や育成側が若手・新人の状況をタイムリーに把握し、フォローする難易度が増しています。また、若手・新人自身も周囲からサポートを受けることが難しくなったため、自律(セルフマネジメント力)の強化が重要です。本講演では若手・新人のセルフマネジメント力を高め、タイムリーにフォローを行うことで早期離職の防止と活躍の促進を図るポイントを、事例を交えて紹介します。
【「気づいたら手遅れ」を防ぐ! 若手・新人の自律を育む、タイムリーなフォロー施策とは】
■日時:2021年11月16日(火)11:40-12:30(無料/オンライン開催)
■URL:https://ideal-leaders.co.jp/20210411170901_6350 (お申し込みはこちらから)
■参加資格:「日本の人事部」へ会員登録(無料)いただきお申し込みを済ませたすべて方

[▶] 詳細は以下よりご確認くださいませ。
https://jinjibu.jp/hr-conference/202111/interview_detl.php?anc=B1

[▶] 日程があわない方は、当社開催のセミナーへの参加・当社コンサルタントへのご相談を、ご検討くださいませ。
https://artiencecorp.com/lp_202110/
  • こんな課題を持っている企業様におすすめ
若手・新人の育成において、下記二点の課題をお持ちの企業に特におすすめのセミナーとなります。

一点目は、若手・新人へのフォローができていない、もしくはフォローがうまく機能しておらず、社員の孤立化や早期離職が発生している企業です。在宅勤務が増え、組織の中で孤立・孤独を感じる若手・新人が多くなっています。その孤立・孤独の不安が組織への不満に変わり、退職、という事態が発生しています。上記に対して、コミュニケーション量を増やせば一定レベルは解決するかもしれませんが、それだけでは人事や育成側の負担が増え、継続的な改善にはつながりません。

二点目は、育成やフォローの一環でサーベイやフォロー研修を導入したが、効果を実感できていない企業です。どんなに有効なツールであっても、自社に適した効果的な活用方法を実行できていなければ、意味がありません。

上記二点に対しての解決策を、具体的事例を交えてお伝えできればと思います。
  • 学べるポイント
1、若手・新人をタイムラグなくフォローし、彼らの行動変容に繋げていく

社員をフォローしやすくするために、サーベイを用いて彼らの状態を可視化するサービスは多くありますが、可視化されたデータを活用し、行動変容につなげていく点に対するサポートは、手薄な企業が多いと感じています。

弊社では「サーベイ結果の解釈・意味付けを丁寧に行い、行動変容を促すこと」が最も重要であると考え、サーベイ結果を持ち寄り、顧客と対話する場を月一回実践しています。その取り組みの中で見えてきた若手・新人の行動変容を促すフォローのポイントを事例と共にお伝えします。

2、若手・新人自身でセルフマネジメント力を高めていくための取り組み

人事や育成側からの一方的なフォローのみでは、彼らの受け身姿勢を強め、成長機会を奪いかねません。成長するビジネスパーソンは、内省が習慣化されています。そのため、若手・新人のうちは定期的なサーベイ回答などの仕組みを活用し内省機会を増やし、成長を促進・実感していくこと。そして、仕事のやりがいを見出し、自律的な働きかけを強め、自身でセルフマネジメント力を高めていくことが重要です。
  • 参加される皆さまへのメッセージ
本講演は、若手・新人のセルフマネジメント力を強化し、人事や現場上司・育成担当者の人材育成のサポートをしたいという想いで行います。

若手・新人にとっては、社会人としてこれからの土台となるファーストキャリアは非常に大切です。しかしながら、コロナ禍の今、周囲からサポートやフォローを受ける難易度が今まで以上に増しています。

だからこそ、若手・新人のうちから内省を習慣化し、経験学習サイクルを回し、セルフマネジメント力を養っていく必要があると考えます。

本講演を通して、自社の若手・新人のセルフマネジメント力強化のヒントを得ていただき、さらなる成長や活躍の後押しになれば、大変うれしく思います。
  • 当日の資料を一部公開

 

 

 

 

  • 次回セミナーのご案内
当社では、人事・経営者向けのセミナーを開催中です。

■10月22日(木) 13:30-15:30
テーマ:管理職はなぜ「つまらなそうで、期待に応えてくれない」のか?を紐解く

[▶] お申し込みは以下フォームよりお願い致します。
https://artiencecorp.com/openseminar_list/
  • アーティエンス とは
アーティエンスは、『すべての人々がリーダシップを発揮する組織(シェアドリーダーシップ)』を創るお手伝いを行っています。アーティエンスが定義するリーダーシップは、「人や組織に対して、ポジティブな影響を与え続け、その上で自身の未来も今も幸せであること」としています。想いと当事者意識をもって主体的に社員が働く組織を、お客様と共に共創していきます。

社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに完全無料のセミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

[▶] 詳しく聞いてみたい場合はお問い合わせよりお待ちしております。
https://artiencecorp.com/contact/?page-type=openseminar

[▶] 当社の最新情報をご希望の方は、 メルマガでご提供させていただいております。
https://artiencecorp.com/mail_magazine/

[▶] その他のお役立ち資料は、 下記URLからご覧になることができます。
https://artiencecorp.com/white_paper/

[▶] 過去のコラム・レポート・企業事例は、 下記URLからご覧になることができます。
https://artiencecorp.com/column/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アーティエンス株式会社 >
  3. 日本の人事部「HRカンファレンス2021-秋-」/「気づいたら手遅れ」を防ぐ! 若手・新人の自律を育む、タイムリーなフォロー施策とは