リアルZ世代のトレンドを調べるZ総研トレンド通信〜Z総研トレンド通信Vol.13『テレビ・ドラマ編』〜

https://www.zet.tokyo/

Z総研とは、国内初となる「Z世代」を研究対象としたシンクタンク組織です。シンクタンクとして機能すべく、調査結果や専門知識をレポートなどで企業やメディアに提供するのはもちろんのこと、従来のシンクタンクでは行われづらかった、その先のクリエイティブプランの提案まで行える組織を目指しています。


Z総研トレンド通信では、Z総研が抱えるリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーにヒアリングを実施し、「Z世代」で今流行っていることをお知らせいたします。

第十三回はZ世代のテレビ・ドラマ事情に対するトピックスを深堀りと、Z総研が運営するリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーへのアンケートをとりました。
調査時期:2021年8月6日~8月15日
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国、12歳未満1名、12〜15歳130名、16〜18歳240名、19〜22歳72名、23歳〜25歳15名、計女458名

■「Z世代」のテレビ・ドラマに対するトピックス

  • Z世代はテレビを観ている

アンケートにて、『普段テレビを見るかを尋ねたところ』、毎日見ると答えた割合が58.5%と半数を上回るZ世代が、若者のテレビ離れと言われるこの時代に、日常的にテレビを視聴していることがわかりました。
実際に毎日テレビを見ているリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーによると、「朝の時間に朝ごはんを食べながらいつもニュース番組を見ています。夕方から夜にかけても家族がニュース番組を見ているので一緒に見ています。クイズ番組やバラエティ番組などもたまに見ます。朝や夜のニュース番組は家族がつけるので、特に意識せずに見ています。自分から進んでテレビを見るときは、音楽番組などに推しが出演する時ですね。その時はテレビのチャンネルを家族にお願いして変えてもらってます。」とのことでした。
  • ドラマはリアタイで観る

アンケートにて、『現在放送しているドラマを見る時はリアルタイムで見るか』を尋ねたところ、テレビでリアルタイムで見ると答えたZ世代が38.9%と一番多く、続いて無料見逃し配信で見るが24.9%という結果となりました。
また、ドラマを見る頻度は週1〜2日見るを選んだZ世代が29%と一番多くなりました。
実際に、ドラマをテレビでリアルタイムで見ているリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーによると、「続きが気になるドラマや、どハマりしたドラマはリアルタイムで見ています。無料見逃し配信もよく利用しています。リアルタイムで見る良さは同じ時間に見ている人たちと一緒に盛り上がれる楽しさがあるところです。友人と、この俳優さんのこの仕草かっこいいね!であったり、今の発言怪しくない?とリアルタイムでやりとりしたり、SNSで考察している人の意見を見たりなど、同じ時間に見ているからこそできる楽しみ方だと思います。最近はNetflixなどのサブスクリプションサービスでのみ配信されているドラマも話題になっていて、とても面白いので限定配信のドラマもよく見ています。」とのことでした。
  • 新しいドラマの情報収集はSNSよりもテレビで

アンケートにて、『新たに見たいドラマを見つけるきっかけは何か』を尋ねたところ、半数を大きく上回る77.7%ものZ世代がテレビの番宣やCMで情報収集をしていることがわかりました。
Z世代はさまざまな場面でSNSを用いて情報収集をすることが多い(※)ですが、今回のアンケートでは全SNSが半数を下回る結果となりました。
実際に、テレビを見て新しく見るドラマに関する情報収集をしているリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーによると、「朝のニュースの番宣やその途中のCMで出てくるので、そこで知ることが多いです。特にどのテレビ局でも新しくドラマが始まるタイミングはよく番宣で朝のニュース番組に主演の方が出演することが多いので、次はこんなドラマがやるのかと思いながら見ています。SNSでも情報収集することがあるのですが、Twitterは広告で知ることが多く、Instagramはまとめ投稿をしているアカウントのドラマまとめの投稿、YouTubeはよく見ているYouTuberさんの会話で知ることが多いです。最近は俳優さんや主題歌などが話題のドラマなどは放送開始前から公式SNSのアカウントがあるのでそれをフォローしたりもします。」とのことでした。

※弊社過去調査より一例
リアルZ世代のトレンドを調べるZ総研トレンド通信〜Z総研トレンド通信Vol.5『カメラ編』〜
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000020799.html
リアルZ世代のトレンドを調べるZ総研トレンド通信〜Z総研トレンド通信Vol.10『美容編』〜
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000020799.html


今後も「今、Z世代に流行っている事象」をZ総研が抱えるリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーにヒアリングしていく予定です。リアルZ世代コミュニティに所属して活動したいZ世代の方や、Z世代にヒアリングしたい企業様は、以下のメールアドレスからお問い合わせください。
Info@zet.tokyo

Z総研公式noteアカウント:https://note.com/zet_tokyo
Z総研公式Twitterアカウント:https://twitter.com/Zsouken
Z総研公式サイト:https://www.zet.tokyo/

■プロジェクトメンバー

株式会社N.D.Promotionは、原宿系モデル・タレントのマネジメント及びメディア運営、若年層マーケティングを展開する総合エンタメ企業。運営しているZ世代女子向けメディア「Nom de plume」はTwitter400,000フォロワー、Instagram100,000フォロワーとSNSを中心に若年層女子へ圧倒的なリーチ力を持っています。
会社概要
株式会社N.D.Promotion
URL:https://www.ndpromotion.co.jp/
設立:2014年7月8日
代表取締役社長:金丸雄一
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-27-8 エムズ原宿3F
業務内容:プロモーション事業・芸能事務所(モデルマネジメント)・メディア事業・インフルエンサーアサイン・ 広告代理業 ・クリエイティブ制作事業(映像・スチール)・主にZ世代をターゲットとしたプランニング事業

株式会社オールブルーは、全く新しい手法で広告、プロモーション、PRにアプローチしていくコンテンツブティックです。企業ブランディング、商品広告、イベント、キャンペーン・・・etc.クライアントの課題解決に対して、プロモーションから事業開発、採用活動までもをワンストップで提供。
会社概要
会社名:株式会社オールブルー
本社所在地:〒107-6322 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
代表取締役社長:助野 太祐
事業内容:メディア運営、PRプロモーション企画、コンテンツマーケティング

■本件に関するお問い合わせ先
Z総研 運営事務局
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-27-8 エムズ原宿3F(N.D.Promotion内)
MAIL:info@zet.tokyo
担当:道満
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社N.D.Promotion >
  3. リアルZ世代のトレンドを調べるZ総研トレンド通信〜Z総研トレンド通信Vol.13『テレビ・ドラマ編』〜