ライブリッツ 浦安D-Rocksに会員管理・ECシステムを提供

~ファンクラブ、EC、チケット購入のID統合をチーム発足から4か月で実現~

ライブリッツ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:村澤清彰、以下ライブリッツ)はJAPAN RUGBY LEAGUE ONE(以下リーグワン)ディビジョン2に新規参戦する浦安D-Rocksにスポーツチーム向け運営支援クラウドサービス「Fast Biz」を提供し、2022年7月のチーム発足から2か月後となる9月にアカデミー、10月にファンクラブ、11月25日にECの機能をリリースしました。外部のチケットサービスも含めて共通IDである「D-Rockers ID」で利用できるため、よりスムーズで満足度の高いファンサービスの提供を可能にします。浦安D-Rocks は12月に開幕するリーグワン新シーズンでディビジョン1昇格を目指しており、ライブリッツは最新ITを活用して運営基盤・収益構造の強化およびファンサービスの進化を支援していきます。

ライブリッツはプロ・アマチュアのスポーツチームやスポーツビジネスを運営する企業・団体にAIやIoT等最新テクノロジーを活用したチーム強化やチーム運営を支援するサービスを提供しています。「Fast Biz」はスポーツチームに特化した運営支援サービスで、チーム事業の拡大やファンとのコミュニケーション強化を目指すチームに最適です。プロ野球球団の読売巨人軍、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)1部リーグ所属の清水エスパルス、日本ハンドボールリーグ所属のジークスター東京等*1が利用しており、リーグワンではNTTドコモレッドハリケーンズ大阪に続き2チーム目の導入です。

「一枚岩のように一緒になって戦っていきたい」という由来を持つファンクラブ「club D-Rockers」の名称にふさわしく、新旧ファンに対してシームレスなファンサービス提供を目指す浦安D-Rocksに向け、今後はdポイントやdアカウントとの連携、有料会員へのファンサービス拡充などを進めて行く予定です。

■顧客管理・EC運営システム「Fast Biz」の特長
プロ野球チームで培った会員増加や収益改善、ファン満足度向上のノウハウが凝縮されています。
・会員管理やEC運営に加え、チケット販売から現地業務管理アプリまでまるごとサポート!
 豊富な機能から必要に応じて取捨選択できます。
・会員サービス運営のノウハウが凝縮!
 多様な競技チームに導入されており、会員数増加や収益改善、ファン満足度向上の実績があります。
・ビジネス、サービスに合わせてカスタマイズし短納期で構築!
 業態や業務などに応じて柔軟にカスタマイズしてシステムを構築します。


ライブリッツはこれまでスポーツ界への貢献で培ったノウハウや技術力を活かしながら「Fast Biz」を中心にサービスの進化と拡充を進め、ITを駆使した新時代のスポーツチーム運営の形を追求していきます。

■浦安D-Rocksファンクラブサイト
https://urayasu-d-rocks.com/fanclub/

*1
ライブリッツ 読売巨人軍のファンサービス戦略を最新ITで実現する会員管理システムを構築(2019年2月)
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000032744.html
ライブリッツ 清水エスパルスの後援会管理システムを構築 DXを支援(2022年9月)
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000032744.html
ライブリッツ NTTドコモレッドハリケーンズ大阪と協業 ラグビー界のDXを実現(2021年10月)
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000032744.html


■ライブリッツ株式会社
代表者:代表取締役 村澤 清彰
設立:2011年10月
事業内容:スポーツおよび地域創生におけるデジタルイノベーションの実現
URL:https://www.laiblitz.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライブリッツ株式会社 >
  3. ライブリッツ 浦安D-Rocksに会員管理・ECシステムを提供