【実証導入】東急百貨店サイト、AI「SELF LINK」でwebセールスを自動化

新型コロナ対策に伴うデジタルシフト強化をAIがサポート

SELF株式会社(以下、SELF)は、株式会社東急百貨店(以下、東急百貨店)の運営するオンラインショップに、店舗のような接客対話を実現するセールスオートメーション(SA)システムの「SELF LINK」を実証導入しました。

今回の導入のポイントは、
・東急百貨店で長年培われた接客ノウハウとSELFのコミュニケーションAIを融合
・サイト内の商品解析とユーザー解析から、お客様一人ひとりにマッチした商品をAIが提案
・短期間で導入可能なSaaS

 

■概要
SELFでは、個々のユーザーに最適化したコミュニケーションを実現するAIを独自開発しております。
この度、実店舗での接客のような会話や提案を、オンラインショップ上で可能とするセールスオートメーションシステム「SELF LINK」を開発しました。
「SELF LINK」の実証導入先として、東急百貨店様のオンラインショップに導入頂きました。
【実証導入概要】
・期間:2020年6月8日(月)〜2020年6月16日(火)9日間
・サイトURL:東急百貨店ECサイト https://www.tokyu-dept.co.jp/ec/

東急百貨店ネットショッピングのサイトUI東急百貨店ネットショッピングのサイトUI


■東急百貨店で長年培われた接客ノウハウとSELFのAI技術を融合
今回の取り組みでは、東急百貨店で長年培われてきた店舗接客ノウハウとSELFのコミュニケーションAI技術を融合し、オンラインショップ上で実店舗のような接客対話を実現し、お買い物体験をアップデートします。

 

■サイト内の商品解析とユーザー解析から、お客様一人ひとりにマッチした商品をAIが提案
多くのオンラインショップでもレコメンド機能はありますが、サイト側の人気商品や過去の購入履歴の傾向値から算出したもので、お客様個別の「今」のニーズとは異なります。
「SELF LINK」では、ユーザーとの個別会話とサイト内の回遊情報などから、お客様一人ひとり異なるニーズとタイミングに対して最適化した提案を行うことで、お客様のニーズを取り逃がしません。


(実店舗での接客とSELF LINKでの接客比較)

実店舗での接客とSELF LINKでの接客比較実店舗での接客とSELF LINKでの接客比較


■短期間で導入可能なSaaS 
「SELF LINK」は、従来型のチャットボットツールと違い、導入企業様が追加開発を行うことがないため、短期間で導入可能なクラウドサービスです。導入企業様側ではGoogleAnalyticsのようなタグをサイトに埋め込むだけで、お客様のニーズ調査から商品の提案まで一連の接客を実現できます。

「SELF LINK」について
「SELF LINK」は、ユーザーとの会話により"ユーザーをより深く理解する技術"に、"商品要素を理解し解析する技術"を組み合わせることで、実店舗での接客のような会話や提案を、オンラインショップ上で可能とする「セールスオートメーション」(SA)システムです。
「SELF LINK」では、実店舗のような接客体験をEC上で実現することで、企業様のデジタルシフトを後押しします。

「SELF LINK」について「SELF LINK」について


■SELF株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6ー15ー1
代表者:代表取締役 生見 臣司
創業:2014年11月
URL:https://self.systems/

■株式会社 東急百貨店
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-24-1
代表者:代表取締役社長執行役員 大石 次則
創業:1919年3月
URL:https://www.tokyu-dept.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SELF株式会社 >
  3. 【実証導入】東急百貨店サイト、AI「SELF LINK」でwebセールスを自動化