Repro、RIZAP GOLFが仕掛けるアプリマーケティング戦略に採用

~パーソナライズされたコミュニケーションでゴルフファンにとことん寄り添うサービスの提供へ~

世界59か国5,000以上の導入実績を持つマーケティングプラットフォーム「Repro」を中心に提供するRepro株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平田 祐介、以下当社)は、このたびRIZAP株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:瀬戸 健、以下RIZAP)が運営するゴルフアプリ「GOLF SCORE」と「GOLF LESSON」の2アプリのマーケティング支援を開始したことを発表いたします。

RIZAPではグループを挙げて、「スポーツ×テクノロジー」分野の強化を積極推進しており、生涯を通じてスポーツを楽しめる社会づくりへの貢献を目指しています。

マーケティングプラットフォーム「Repro」の積極活用により、ゴルフの楽しさや上達する喜びをユーザーと分かち合い、同社のサービスが生活の一部ともなるよう、個々人への最適なコミュニケーションを実現してまいります。

■「Repro」が導入された2アプリについて
「GOLF SCORE」アプリはゴルフスコアの管理ツールとしてゴルフファンから好評を得ており、ユーザー間の口コミから順調にユーザー数を伸ばしています。
「GOLF LESSON」アプリは、パーソナルゴルフジム「RIZAP GOLF」に通うゲストとトレーナーが、レッスン内容の振り返り動画を送受信したり、自主練習へのアドバイスをアプリ内で個別に受けることができるなど、来店時以外のコミュニケーションツールとして活用されています。

■RIZAP GOLFが仕掛けるアプリマーケティング戦略
この2つのアプリは同社のアプリマーケティング戦略に則った形で運営されており、「GOLF SCORE」アプリは集客を目的とし、新規ユーザーの獲得チャネルの役割を。そしてユーザーのスコア等に応じ、「GOLF LESSON」アプリや同社の提供するその他関連サービスへの送客を狙っています。

■「Repro」の活用
今回の「Repro」導入では、このような新規獲得を目的としたデジタルマーケティングから顧客の定着・育成を行うCRMまでを一気通貫で実施できる2つのアプリ、それぞれのパフォーマンス最大化を図ってまいります。
「GOLF SCORE」アプリでは、「Repro」の分析機能によりユーザーのアプリ内での行動、スキルや属性、スコアデータなど、個々人に応じた情報訴求をプッシュ通知の活用で実施します。特に、スコアデータに基づき、ワンポイントレッスン動画の配信や豆知識などの提供が可能になることで、ユーザーのゴルフに対する士気やサービスへの満足度を高め、RIZAP GOLFへの親しみを深めることへ繋げます。

「GOLF LESSON」アプリでは、アプリ内メッセージを活用してレッスン後のアンケートを実施し、レッスンの満足度調査や接客に対するフィードバックなど、ゲストの声を吸い上げ、サービスの向上に繋げます。

アプリ間でIDを連携していることから、アプリをまたいだ横断的なマーケティング施策を行っていくことも予定しており、ユーザーが必要とする情報を必要なタイミングで提供することでアプリでの体験もより良いものとし、同社のサービスへの信頼構築を図ってまいります。


■RIZAP GOLFについて
「RIZAP GOLF」はRIZAPイノベーションズ株式会社が運営するゲストを短期集中で徹底的に鍛えあげるパーソナルゴルフジムです。
ご入会にあたりゲストの悩みを引き出すカウンセリング、その悩みを解決するための一人一人に合わせたセッション、そのセッション内容を身体に覚えさせる自主練習をサポートするオンラインドリルにより短期間での上達を実現させます。ゴルフを楽しみたい、けれどもなかなか上達できない方のためにRIZAP GOLFはゲストにゴルフへの自信、期待を上回る感動、夢中になれるゴルフライフを提供いたします。

ライザップゴルフ  :https://www.rizap-golf.jp/
GOLF LESSON アプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/golf-lesson/id1332987823?mt=8
GOLF SCORE アプリ :https://itunes.apple.com/jp/app/golf-score/id1349663096?mt=8

社名  :RIZAP株式会社
所在地 :東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F
代表者 :瀬戸 健
設立  :2010年5月7日
事業内容:健康に関する研究、ボディメイク事業等


■Reproについて
Reproはアプリの成長支援ツールを2015年4月にリリース、現在では世界59か国、5,000以上(2018年5月時点)のアプリに導入されています。 リテンション分析・ファネル分析をはじめとした定量分析機能、動画による定性分析機能を用いてアプリのUI・UXの改善が可能です。さらには分析結果をもとにプッシュ通知やアプリ内メッセージ表示などアプリ内マーケティングを行うことができます。2016年3月にはアプリ成長コンサルティング事業を開始し、アプリの成長支援ツール提供にとどまらず、アプリに関連する戦略立案・企画、開発から運用までを一貫して支援しています。2018年8月にAI・機械学習を活用した研究開発チーム「Repro AI Labs」を設立し、マーケティングの自動化に向け実証実験と機能開発を進めています。2018年10月にはWeb・アプリ双方のデータを活用した横断的なマーケティングを目的に、Webマーケティングツール「Repro Web」をリリースしました。

社名  :Repro株式会社
所在地 :東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル6F
代表者 :平田 祐介
設立  :2014年4月
事業内容:モバイルアプリ向けのマーケティングツール「Repro」の開発・提供
Twitter :https://twitter.com/reproio
Facebook:https://www.facebook.com/reproio

アプリの成長を支援するメディア「グロースハックジャーナル」:https://growthhackjournal.com/
Twitter:https://twitter.com/GrowthHackJnl
Facebook:https://www.facebook.com/growthhackjournal/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Repro >
  3. Repro、RIZAP GOLFが仕掛けるアプリマーケティング戦略に採用