Hmcomm、AI音声自動応答システム「Terry」に「新機能:オートコール」をリリース

ディープラーニングを活用し音声から価値提供を目指す、国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つくば市、理事長:石村 和彦、以下 産総研)発ベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三本 幸司 https:// hmcom.co.jp、以下 Hmcomm)が提供するAI音声自動応答システム「Terry」は、お客様からの強い要望を受け、従来の自動受電対応(インバウンド機能)に加えて、オートコール対応(アウトバウンド機能)をこのたび新規リリースしたことを発表します。

オートコール対応により、架電にかかる人件費などのコストに課題があったお客様に対して、Terryに架電先リストとトークフローを設定することで、24時間365日Terryがオートコールし、結果を集計いたします。活用例として、コロナ禍において海外への渡航者に対する保健所職員の方の業務を軽減するシナリオをご用意いたしました。帰国後、渡航者に対し14日間毎日Terryがオートコールを行い、検温可否や37.5度以上かなどを確認、体調に変化があった場合に保健所職員の方へ自動的に通知いたします。

事務連絡や定常業務をTerryのオートコールで対応することにより、職員の方の負担軽減や業務の効率化が可能となります。

〈Terry新機能について〉
1.提供開始日
2020年9月30日(水)

2.製品サービスサイト
https://terry-ai.com

■Terryとは
Hmcomm AI音声自動応答システム「Terry」とは、音声認識と音声合成、自然言語処理を活用したAIがお客様の受電に音声で対応し、要件のお伺いや商品の販売などが可能なAIオペレータです。今回は、Terryが自動架電する新機能をリリースいたしました。

3.新機能について
詳細は、本日実施する【「つくば発ベンチャーの技術」WEBセミナー】にて発表いたします。
【第80回 AIST・筑波大学・TCIベンチャー技術発表会 コロナ対策に役立つ「つくば発ベンチャーの技術」】WEBセミナー
申込URL:https://zoom.us/webinar/register/WN_L2Jd_iS3QhS0eUTy1ldPKA

________________________
【Terryの販売代理店様 募集】
Hmcommでは、Terryの販売代理店様を募集しております。
もしご興味がございましたら、文末のお問い合わせ先までご連絡ください。
________________________

【Hmcomm株式会社について】
●会社名 : Hmcomm株式会社
●URL  : http://www.hmcom.co.jp
●設立日 : 2012年7月24日
●所在地 : 本社     東京都港区芝大門2-11-1 富士ビル5階
       熊本AIラボ 熊本県熊本市中央区水道町7-16 富士水道町ビル2階
●事業内容: 産総研発のベンチャー企業として、産総研独自の音声処理技術を基盤とした要素技
術の研究/開発、 ソリューション/サービスの提供を行っております。
音声処理プラットフォーム「The Voice」と異音検知プラットフォーム「FAST-D」を基盤とし、「音から価値を創出し、革新的サービスを提供することにより社会に貢献する」を理念としています。
●関連取得特許
特許4604178「音声認識装置及び方法ならびにプログラム」
特許4997601「音声データ検索用WEBサイトシステム」
特許5366169「音声認識システム及び音声認識システム用プログラム」

【国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)について】
日本最大級の公的研究機関として日本の産業や社会に役立つ技術の創出とその実用化や、革新的な技術シーズを事業化するための「橋渡し」機能に注力する研究所。全国10か所の研究拠点で約2,000名の研究者がイノベーションを巡る環境の変化やそれらを踏まえて策定された国家戦略等に基づき、イノベーション・ナショナルシステムの中核的、先駆的な立場で研究開発を行っています。

【本件に関するお問い合わせ先】
Hmcomm株式会社 営業統括部
TEL:03-6550-9830 FAX:03-6550-9831 E-mail:Sales_Management@hmcom.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. Hmcomm株式会社 >
  3. Hmcomm、AI音声自動応答システム「Terry」に「新機能:オートコール」をリリース