東京上野のライフスタイルホテルHOTEL GRAPHYが6周年“ねづく”をキーワードに「飲む植物園」など3月23日(土)、24日(日)開催

株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山﨑 剛)の運営するライフスタイルホテル「HOTEL GRAPHY NEZU」が2019年2月で6周年を迎え、アニバーサリーイベント「飲む植物園」など、“ねづく”をキーワードに様々なジャンルを横断するイベントを開催します。

“ねづく”とは、しっかりと地面に根を張った植物が枝を伸ばし、青々とした緑を増やしていくかのように、6周年を迎えたHOTEL GRAPHYがさらにローカルに愛され発展していくよう願いを込めキーワードで、ホテルが位置する根津の街へのリスペクトを表現しています。


グローバルエージェンツが運営する京都のホテル「The Millennials Kyoto」の1周年パーティーで開催した「飲む植物園」をきっかけに、6周年を迎えたHOTEL GRAPHYでの“ねづく”を表現した緑化計画がedalab. (エダラボ)の協力で実現しました。
その緑化を多くの人に楽しんで頂けるよう、ドリンクディレクター・セキネトモイキとedalab.によるチームプロジェクト「飲む植物園」を、ホテルのラウンジスペースに2日間限定でオープンします。
クラフトジンを中心としたユニークなオリジナルカクテル3種をベースに、ゲスト自ら植物園内で摘んだハーブをトッピングし飲み物を完成していただく、見て、触って、味わって、楽しんで頂ける企画となっています。
幅広い世代の方にお楽しみ頂けるよう、ノンアルコールカクテルもご用意します。

この他“ねづく”をキーワードとしたコンテンツとして、6周年オリジナルTシャツを使ったシルクスクリーンワークショップや、地元の漫画家による似顔絵ブース、ホテルスタッフと常連客によるアコースティックライブ、ミニテラリウムの販売など、様々な企画をご用意しホテルの6周年を盛大にお祝いします。

 

edalab.による緑化計画

■イベント概要
HOTEL GRAPHY NEZU 6th Anniversary -ねづく-
▪日時:3月23日(土) & 3月24日(日) 15:00〜21:00
▪会場:HOTEL GRAPHY NEZU
    (住所:東京都台東区池之端4丁目5-10) 
▪アクセス:
 千代田線「根津」駅より徒歩3分
 南北線「東大前」駅より徒歩14分
 JR「上野」駅より徒歩14分
▪料金:入場無料 (飲む植物園:2,000円/他、コンテンツ毎)
▪コンテンツ:
 ・飲む植物園
 ・シルクスクリーンTシャツ作り
 ・漫画家によるライブ似顔絵
 ・アコースティックライブ /他
▪FBイベントページ: https://www.facebook.com/events/1864818356957008/
▪参加方法:下記URLより参加申込
 ○Googleフォーム https://goo.gl/forms/zxJ6xaUmsKj9L2ND3
 ○Peatix http://ptix.at/vnvZlq

■HOTEL GRAPHY NEZU
HOTEL GRAPHYは、東京都の歴史的中心部であり下町情緒あふれる谷根千の一角に位置し、2013年2月のオープン以来、様々なイベントやワークショップを仕掛け、世界中から訪れる旅行客だけでなく地域に暮らすローカルの人々が集まり、“交流できるライフスタイルホテル”として親しまれてきました。
開業当初、隣人交流型マンション「ソーシャルアパートメント」が併設していたことにより、ホテルでありながらゲストが自由に利用できる共用ラウンジやダイニング、キッチンが備えられており、非日常で過ごす日常、自分らしい滞在を提供しています。
ホテルゲストとローカルをゆるくつなぐカフェ&バー、ヨガや展示会など多目的に利用できる畳の敷かれたスタジオは、幅広い世代の利用者に親しまれています。

 

■飲む植物園 プロフィール
フラワーアーティスト edalab.と、ドリンクディレクター・セキネトモイキによるフードインスタレーションユニット。ディスプレイとしての装飾花でなく、味、色彩、香り、触感など五感を通して食と植物の新しい楽しみ方を提案する体験型イベントを各地で展開しています。

 


■Flower artist ・ edalab.(エダラボ)
2016年より、前田裕也による植物のプロジェクトとして edalab.を立ち上げる。ブライダル装花やイベントを中心に活動しながら、並行してアートワークの制作も行う。また、不定期でオープンラボ「秘密の花屋」を開催している。

2018 年春 初のエキシビジョン「百の植物片」を MTRL KYOTO にて開催
2018 年夏 ドリンクディレクター・セキネトモイキと「飲む植物園」を始動

http://www.edalab-flower.com
https://www.facebook.com/edalab.flower
https://www.instagram.com/edalab
 

■Drink Director・セキネトモイキ
京都にてジン専門のカクテルスタンド nokishita711 gin & cocktail labo.、The Roots of all evil. を運営
Ginfest. Tokyo、飲む植物園、昆虫食解体新書など新しい体験を生む飲食イベントをディレクション
バーテンダーとしてもワールドワイドに活躍
店舗の空間ディレクションも請け負う
『飲食業を体験産業に』というテーマを掲げ、飲食×空間×体験を駆使したディレクションを仕掛ける現代の傾奇モノ

https://www.nokishita.net/
https://www.facebook.com/t.s.zeton
https://www.instagram.com/nokishita.e.g/
 

■シルクスクリーン/小林 玲
東京生まれのアーティスト。アート、ファッション、テキスタイルに留まらず、幅広い作品を製作している。 東京の杉野服飾大学卒業後、渡英。ロンドンのセントラルセントマーチンズでファッション&テキスタイルを学ぶ。2017年帰国。自身の作品製作を行う傍ら、講師としてアートとファッション、プロセスの作り方などを子供から大人まで幅広い世代に教えている。

https://www.instagram.com/milk_boyz/
 


株式会社グローバルエージェンツについて
会社名          株式会社グローバルエージェンツ(http://global-agents.co.jp
代表取締役      山﨑 剛
本社所在地      〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー25F
電話               03-6433-5790

グローバルエージェンツが手がけるライフスタイル事業
LIVE:ソーシャルアパートメント43棟2,400室を運営 (https://www.social-apartment.com/)
STAY:ライフスタイルホテル7棟600室を運営。2019年新たに7棟開業予定。
WORK:ホテル併設のコワーキングスペース「andwork」を運営 (https://www.xandwork.com/)
DINE:ソーシャルアパートメント、ホテル併設の飲食施設として6店舗を運営
WASH:ソーシャルランドリー「Sooo LIQUID」を運営
LEARN:弊社サービスの入居者や利用者に対して様々な成長や発見の機会を提供

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 グローバルエージェンツ >
  3. 東京上野のライフスタイルホテルHOTEL GRAPHYが6周年“ねづく”をキーワードに「飲む植物園」など3月23日(土)、24日(日)開催