MAMORIOとJR東日本は共同でIoTを活用したお忘れ物自動通知サービスの本運用を開始します。

〜首都圏及び新幹線の主な駅にアンテナを設置(4 駅から 51 駅へ設置駅を大幅に拡大)〜

○ MAMORIO株式会社(代表取締役:増木 大己 本社:東京都千代田区、以下:MAMORIO社)と、東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤 祐二 本社:東京都渋谷区、以下:JR東日本)は共同で、JR線をご利用のお客さまのお忘れ物の早期発見をサポートするために、お忘れ物自動通知サービスの本運用を開始します。
○ 2018年より試験運用として、JR東日本の東京駅をはじめとする首都圏主要4駅(東京駅、上野駅、大宮駅、千葉駅)のお忘れ物承り所に専用アンテナ「MAMORIO Spot」を設置し、主に運用面の確認を行ってまいりました。試験運用の結果を踏まえ、一定の効果が見込まれたことから、本サービスの対応箇所を全51駅へと拡大いたします。
1 サービス概要
 本サービスは、MAMORIO社が販売する紛失防止タグ「MAMORIO」(詳細別紙)を付けた所持品(バッグ・財布等)が、JR線内の51駅のお忘れ物承り所に届けられた際、専用アンテナ「MAMORIO Spot」が所持品に付いている「MAMORIO」の電波を受信し、所持品の所在地を「MAMORIOアプリ」をインストールしたお客さまのスマートフォン端末へ自動的に通知するサービスです。
※お客さまご自身で事前に「MAMORIO」を購入し、所持品に取り付け、専用アプリ「MAMORIOアプリ」をスマートフォンにインストールし登録していただくことが必要です。
 

2 本運用開始日
2019年2月18日(月)

3 専用アンテナ「MAMORIO Spot」設置箇所
JR東日本の首都圏および新幹線の主なお忘れ物集約駅 51駅

※JR線の駅構内や列車内のお忘れ物は、拾得された後、お忘れ物承り所等へ集約し、その後最寄りの警察署へ引き渡されます。(拾得後、お忘れ物集約駅に届くまで、数日かかる場合があります。)

 

 

MAMORIO Spot設置駅一覧
東京上野、松戸、取手、川崎、鶴見、東神奈川、横浜、桜木町、磯子、大船、平塚、小田原、
熱海、逗子、久里浜、三鷹、立川、豊田、八王子、高尾、甲府、府中本町、大宮、浦和、古河、
小山、小金井、宇都宮、黒磯、熊谷、高崎、新前橋、土浦、水戸、錦糸町、西船橋、津田沼、
千葉、佐倉、成田、成田空港、仙台、盛岡、新青森、秋田、山形、新庄、長岡、新潟、長野

太字駅は導入済み

 


 MAMORIO社とJR東日本は、今後もIoTなど新しい技術を活用し、時代を先取りする新しいサービスを提案し、お客さまの大切なお忘れ物の早期発見につながる一助となり、安心してご利用頂ける路線づくりを推進してまいります。


■MAMORIOについて

 MAMORIOは、Bluetooth Low Energyを活用した非常に小さなタグを「大切なモノ」に付けるだけで、スマートフォンと連係して紛失を防ぐ製品です。
 万が一の置き忘れ時には、スマートフォンに置き忘れた場所と時間をお知らせします。MAMORIOを「いつ、どこで」落としたのかがわかることから捜索範囲を大きく減らすことができます。
 「クラウドトラッキング機能※(特許取得済)」を利用することで、全国のMAMORIOユーザーと協力して自分のものを探すことが出来、発見確率を向上いたします。
 また、公共交通機関や商業施設等にMAMORIO Spotを設置することで、お忘れ物がお忘れ物承り所などに届けられた際に自動的にお知らせするサービスの展開や、プロの手による捜索支援サービスや紛失時の保証が受けられる「あんしんプラン(有償オプション)」の提供など、様々なシーンでの紛失の不安を減らし、「なくすを、なくす。」を実現します。

※「クラウドトラッキング機能」とは、MAMORIOのアプリを入れているユーザー同士で協力して紛失物を探す機能。

「MAMORIO」仕様(MAMS-001シリーズの場合)
(1)通信方法   :Bluetooth4.0(Bluetooth Low Energy)
(2)サイズ      :縦35.5mm×横19mm×厚さ2.8mm
(3)重さ       :2.4g
(4)有効距離         :約60m
(5)電池タイプ  :リチウム電池
(6)電池寿命   :約1年間(ご利用状況によって変化する可能性がございます。)
(7)販売価格   :1個 3,980円(税別)
(8)購入方法   :公式サイト(https://mamorio.jp)、Amazon.co.jp 、他ECサイト、ヨドバシカメラ、ビックカメラグループをはじめとした家電量販店など他、MAMORIO取扱店舗

【参考】
MAMORIO株式会社について
1.代表者  増木 大己
2.設立  2012年7月
3.所在地  東京都千代田区外神田3-3-5ヨシイビル5F
4.事業内容  ポータルサイト「落し物ドットコム」の運営、落し物防止タグ
「MAMORIO」の開発
5.URL   https://mamorio.jp/


【報道機関お問合せ先】
〔お忘れ物自動通知サービスに関すること〕
・MAMORIO株式会社  担当:泉水亮介  TEL:03-6479-0714  E-mail:pr@mamorio.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MAMORIO株式会社 >
  3. MAMORIOとJR東日本は共同でIoTを活用したお忘れ物自動通知サービスの本運用を開始します。