Happy New Year from The Strings! 2022年新年の幕明けを華麗に祝うストリングスホテル東京インターコンチネンタルのチョコレートスイーツが登場

「バレンタインチョコレート」、「ガレット・デ・ロワ・ショコラ」や人気の「ピュア・チョコレート」など、ホテルメイドのテイクアウトで優雅なおうち時間を

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(所在地:東京都港区港南)26階、イタリアングリル「メロディア」では、エグゼクティブペストリーシェフ 長田 学の得意分野であるチョコレートの魅力を存分にお楽しみいただける3種のチョコレートスイーツをテイクアウトでご用意いたします。新登場となる「バレンタインチョコレート」は3個入りと6個入りの2種類から、贈りたいシーンに合わせてお選びいただけます。フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ・ショコラ」は、シェフのこだわりが詰まった新年のお祝いにぴったりのスイーツです。新しいラインナップにくわえて、「ピュア・チョコレート」(7月より提供中)も好評につき引き続き販売しております。お誕生日や記念日のお祝いや、少人数のお集りなど様々なシーンにあわせ、ホテルメイドの味わいをお楽しみいただけます。食感・香り・食べやすさなど細部に至るまでこだわった、食べたときの驚きを生み出すスイーツとともに優雅なデザートタイムをお過ごしください。

バレンタインチョコレート
希少なエクアドル産の固有品種アリバを使用したチョコレートは、酸味と苦味のバランスが良く口の中で香りとコクが広がり、それぞれに異なるフレーバーとのハーモニーをより引き立ててくれます。ウイスキー「山崎」やシャンパーニュ「デュヴァル ルロワ」をつかった贅沢なチョコレートから、日本酒「十四代」や柚子胡椒、味噌といった日本食材を活かしたチョコレートまで、様々なフレーバーをお楽しみいただけます。お酒とのマリアージュもお薦めです。

 

 

【3個入り】
ヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネ、キャラメルストロベリー(ハート型)、赤味噌と赤ワインのガナッシュ(左から)

【6個入り】
ヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネ、キャラメルストロベリー(ハート型)、赤味噌と赤ワインのガナッシュ、デュヴァル ルロワ&オリーブチョコレート、柚子胡椒と十四代日本酒のガナッシュ、ミルクチョコレート 山崎ウイスキー香るラズベリーガナッシュ(下段左から)

※各ボックス限定100個の販売となっております。




ガレット・デ・ロワ・ショコラ
「王様のお菓子」という意味のフランスの伝統菓子で、新年が明けるとフランスのペストリーショップにはガレット・デ・ロワがずらりと並びます。パイ生地にアーモンドクリームを詰めてこんがりと焼くこの平たいお菓子には、幸運をもたらすと言い伝えられる“フェーブ”という小さな陶器が入っており、それに当たった人には幸福が訪れるといわれ、王冠を被って祝うという楽しさもあります。
ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのガレット・デ・ロワ・ショコラは、シェフ長田がこだわりのエクアドル産アリバ種をつかったチョコレートを、パイ生地やアーモンドクリームにも練り込んで香り豊かに仕上げました。フェーブの代わりにアーモンドを忍ばせ、パイ生地はサクサク感とクリーム部分のしっとり感の異なる食感を味わっていただくために、ピックアップ日当日にひとつひとつ丁寧に焼き上げます。オリジナリティ溢れるガレット・デ・ロワ・ショコラは大切な人と心温まる時間をより楽しく優雅に彩ります。新年の幕開けには、ご家族やお仲間と一緒に素敵なティータイムをお過ごしになってはいかがでしょうか。

ピュア・チョコレート
長田が魅了された南米・エクアドルのみに生息する固有種である希少なアリバ種のカカオ豆だけを使用し考案したムースケーキ、「ピュア・チョコレート」。ピスタチオのダックワーズを土台に、ケーキ中央部にはカカオ豆を覆う果肉“カカオパルプ”のピューレを使用したムースを組み合わせました。カカオパルプのフルーティーな味わいと香りが、濃厚なケーキをさわやかな味わいに仕上げます。生地の上にはサクサクとしたプラリネやフィアンティーヌをあしらい、重なる味わいや食感の変化をお楽しみいただけます。希少なカカオ豆の魅力を存分にご堪能いただける贅沢な一品です。


詳細は以下のとおりです。 


「ストリングスTO GO」テイクアウト商品概要

  • お受け取り場所: イタリアングリル「メロディア」(26階)
  • 内容・料金(すべて税込):
    • バレンタインチョコレート:3個入り1,512円 | 6個入り2,592円 ※各ボックス100個限定販売
      • 販売期間:2022年1月14日(金)~2月14日(月)
      • お受け取り可能時間:11:30~21:00
    • ガレット・デ・ロワ・ショコラ:5号(15cm)2,916円 [お菓子型のフェーブと王冠(紙製)付き]
      • 販売期間:2022年1月1日(土)~1月10日(月)
      • お受け取り可能時間:14:00~19:00
      • お受け取り3日前までの要予約
    • ピュア・チョコレート:4号(12cm)3,780円 | 5号(15cm)4,968円
      • 販売期間:通年販売
      • お受け取り可能時間:11:30~19:00
      • お受け取り3日前までの要予約
  • ご予約・お問い合わせ:公式サイトまたは03-5783-1258(レストラン予約直通)   

※画像はイメージです。 

エグゼクティブペストリーシェフ 長田 学(おさだ・がく)プロフィール

高校卒業後、フランスへ渡り、辻製菓専門学校フランス エスコフィエ校を卒業、「サロン・デュ・ショコラ」で注目を浴びたフランスの有名ショコラティエ「プラリュ(Pralus)」にて研鑽を積む。帰国後、製菓学校講師を経て、1999年パークハイアット東京に入社。2006年からはスーシェフとして従事。2013年4月よりオリエンタルホテル 東京ベイのペストリーシェフに就任。ホテル内全てのペストリーを監修した。2021年3月よりストリングスホテル東京インターコンチネンタル エグゼクティブペストリーシェフとして、人気のアフタヌーンティーやストリングス・パフェ、ブッフェをはじめとするスイーツを考案。また、宴会場にて実施されるイベントや披露宴などで提供するデザートやウエディングケーキの制作・監修にも携わる。「内海会」、「チョコレートを主体にしたピエスモンテ部門」銅賞(2003年)をはじめ、入賞多数。1975年生まれ。東京都出身。

【安心してご来館いただくために】
今般の新型コロナウイルスによる感染症予防として、ゲストの皆さまならびに従業員の健康と安全を第一に考え、安心してご利用いただけるよう、様々な対策に取り組んでおります。 皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。感染症対策に関する詳細は公式サイトをご覧ください。
https://intercontinental-strings.jp/jp/clean-promise

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルについて
東京・品川駅港南口直結のラグジュアリーホテル。インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツのひとつとして、お客さまひとりひとりに合わせたきめ細かなサービスによる心のこもったおもてなしで、他にはない優雅で心地よいホテル体験をご提供します。圧巻の眺望を誇る203の客室、活気溢れる4つのレストランとカフェ&バー、最新鋭の設備を備える宴会施設など充実した施設を擁しています。2019年には大規模な改装工事を行い、同年9月に開設したクラブインターコンチネンタルラウンジをはじめ、12月オープンのダイニングデスティネーション「ザ・スコア・ダイニング」など、ホテル名である「ストリングス("弦楽器"の意)」を随所に感じていただけるような、音を奏でる空間に生まれ変わりました。新たなホテルコンセプトは「Tokyo, personally orchestrated. 一人ひとりのゲストに奏でる、東京という音色」。洗練されたトラベラーたちが集い、都会の旋律に心地よく身をゆだねる場所として、多くのゲストをお迎えしています。ホテルの詳細・最新情報は公式サイト、そしてSNSにてご紹介しています。
公式サイト:https://intercontinental-strings.jp/jp
Instagram 公式アカウント:https://www.instagram.com/strings_ic/
Facebook 公式アカウント:https://www.facebook.com/STRINGSICTOKYO/
Twitter 公式アカウント:https://twitter.com/STRINGSICTOKYO
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ストリングスホテル東京インターコンチネンタル >
  3. Happy New Year from The Strings! 2022年新年の幕明けを華麗に祝うストリングスホテル東京インターコンチネンタルのチョコレートスイーツが登場