人工知能がサイトを評価する「B2BトップページAI診断」が1週間で2,129サイトの分析を実施

診断結果「合格」だったのは54.2%にとどまり、約半数のWebサイトに改善余地が残される

データ分析ツール「AI アナリスト」でマーケティングDXを自動化する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役社長:大淵 亮平、証券コード:4173、以下当社)は、8月3日にリリースしたAIが「合格」「要改善」を1分で判定、改善点も提案する「B2BトップページAI診断」による分析回数が1週間で2,129件を突破したことをお知らせします。すべての診断のうち「合格」と人工知能が判定した率は54.2%で、約半数のWebサイトで改善余地が残されていることが分かりました。

  • 「B2BトップページAI診断」の診断状況

当社ではWebサイト全体を人工知能がチェックし、トップページが成果を出すポイントを押さえているかを判定する「B2BトップページAI診断」を8月3日にリリースしました。(業界初、人工知能がサイトを評価する「B2BトップページAI診断」を無料提供開始。URL入力をするだけで、AIが「合格」「要改善」を1分で判定、改善点も提案:https://wacul.co.jp/pressrelease/aia-best-practice-release-2208/

8月9日までの1週間*で、本診断サービスは2,129件のサイトを分析しました。また、「合格」となったWebサイトは全体の54.2%にとどまり、多くのサイトにおいて“改善余地”が残されていることが示されました。

当社では今後もナレッジとテクノロジーを活用し、マーケティングのDX(デジタルトランスフォーメーション)を後押しし、日本の競争力を押し上げるサービスを展開してまいります。

「B2BトップページAI診断」はこちら
https://diagnose-b2b.wacul-ai.com/top-page/

※BtoBサイト以外のWebサイト(例: ECサイト)やトップページ以外を入力すると正しい判定結果が出力されない可能性があります

 

デジタルマーケティングの改善に関するお問い合わせはこちら
デジタルを活用した顧客獲得への取り組み・改善に興味関心がございましたら、下記お問い合わせ窓口までお気軽にご連絡ください。

https://wacul.co.jp/contact/

 

*2022/8/3午前9時から2022/8/10午前9時まで
 

  • 各種メディア掲載一覧

各種メディアに取り上げていただきました。(以下、当社にて確認がとれたもの)

マイナビニュース:1分でAIがWebサイトを評価する「B2BトップページAI診断」
https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220804-2416280/

Web担当者Forum:WACULが「B2BトップページAI診断」を無料提供、「合格」か「要改善」かを1分で判定
https://webtan.impress.co.jp/n/2022/08/04/43164

Markezin:WACUL、「B2BトップページAI診断」開始  AIがサイトトップページのUIを判定し改善点を提案
https://markezine.jp/article/detail/39632

ASCII:WACUL、ウェブサイトのトップページが成果を出すポイントを押さえているかを判定する無料サービス「B2BトップページAI診断」
https://ascii.jp/elem/000/004/100/4100417/

INTERNET Watch:URLを入力するだけ、B2BサイトのトップページのUIを人工知能が診断する無料サービス
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1431068.html

Ledge.ai:AIが1分でWebサイトを評価する「B2BトップページAI診断」 WACULが無料で提供開始
https://ledge.ai/diagnose-b2b-top-page/
 

  • WACULについて

WACULは、ビッグデータとナレッジで、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するマーケティングDXカンパニーです。
2010年にデジタルマーケティングのコンサルティング事業を開始し、人工知能等を活用したデータアナリティクスの先進テクノロジーとコンサルティングを通じて蓄えた知見とを融合し、2015年から「AIアナリスト・シリーズ」を提供。さらに組織設計から戦略立案を行うWACUL DXコンサルティング、フリーランスのデジタル人材のマッチングなどを加え、マーケティング&セールスのDXを通じて、クライアントの売上最大化を効率的に実現します。

<会社概要>
会社名  :株式会社WACUL(読み:ワカル)
Webサイト:https://wacul.co.jp/
本社所在地:東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F
代表者  :代表取締役社長 大淵 亮平/代表取締役 垣内 勇威
事業内容 :AIによるデジタルマーケティング改善提案ツール「AIアナリスト」企画・開発及び販売
Twitter  :https://twitter.com/wacul_jp
Facebook  :https://www.facebook.com/wacul.co.jp/

<主要サービス>
・デジタルマーケティングのPDCAを支援する自動データ分析・改善提案ツール「AIアナリスト」

データ分析を自動的に行い、改善提案から実行施策の成果測定まで、マーケティングのPDCAサイクルを自動化するマーケティングツール。マーケターは、データ分析作業や施策管理、施策の効果検証などの煩雑な作業ではなく、本来行うべき戦略的なタスクに集中できる

申込サイト(無料)はこちら:https://wacul-ai.com/ 

・CV最大化フォーカスのコンテンツSEO制作サービス「AIアナリスト SEO」
AIがアクセス解析データに基づいて狙うべきキーワードの選定を行い、SEOに強いコンテンツを制作する

サービスご紹介・資料請求はこちら:https://wacul-ai.com/seo/

・Webサイトと一体運用で成果を出す広告運用サービス「AIアナリスト AD」
AIアナリストのノウハウを活用してCV獲得に効果的な広告媒体を選定、効率的な広告運用を代行する

サービスご紹介・資料請求はこちら:https://wacul-ai.com/ad/

・CV最大化フォーカスのコンテンツSEO制作サービス「AIアナリスト SEO」
AIがアクセス解析データに基づいて狙うべきキーワードの選定を行い、SEOに強いコンテンツを制作します

サービスご紹介・資料請求はこちら:https://wacul-ai.com/seo/

・フリーランスのマーケター人材紹介サービス「Marketer Agent」
専門ノウハウを有するフリーランス等のマーケティングDX人材と企業をマッチングし、企業の体制構築・成果創出を支援します。
1,000社超の企業支援を通じWACULが培った「課題特定力」と35,000超のサイト分析に基づく成果を出すための「方法論」で、市場に存在する最適な人材で企業の課題を解決します。

企業の方はこちら:
https://wacul.co.jp/lp/marketer-agent-for-enterprises/
マーケターはこちら:
https://wacul.co.jp/lp/marketer-agent/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WACUL >
  3. 人工知能がサイトを評価する「B2BトップページAI診断」が1週間で2,129サイトの分析を実施