プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

AnyMind Group株式会社
会社概要

AnyMind GroupとCAMPFIREが連携し、海外ガジェットの日本進出支援チーム「Gadget Hack」を設立。日本市場での本格EC展開を実現

クラウドファンディング(テストマーケティング)、販売チャネルの構築運用、顧客対応、配送管理、各種広告まで一貫支援

AnyMind Group株式会社

AnyMind Group株式会社(読み:エニーマインドグループ、代表取締役CEO:十河 宏輔、以下「当社」)と国内最大級のクラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:家入一真 以下、CAMPFIRE)は、中国をはじめとする海外家電及びガジェットを展開する企業に特化した、日本向けEC進出支援チーム「Gadget Hack」を設立いたします。

本チームでは中国語・英語対応が可能なため、ご利用企業においては日本語話者不要にて、対応が可能となっております。クラウドファンディング(テストマーケティング)から、その後のEC構築・運用、家電量販店での販売、顧客対応、配送管理、各種マーケティング活動を一貫支援することで、日本市場における本格商品展開を実現してまいります。

当チームは、これまで国内外1,000社以上のブランド支援実績を持つ当社の知見やノウハウの提供及び、AnyX、AnyShop、AnyLogi、AnyTagなどの自社プラットフォームを活用し、海外ブランドの日本進出を支援。販売チャネルの構築運用、顧客対応、配送管理、各種マーケティング活動を含む、包括的なサポートを行うことで、日本における販売ルート開拓を図りたい、家電・ガジェットブランドに特化した支援を行ってまいります。


本取り組みでは、CAMPFIREのクラウドファンディングを活用した資金調達・テストマーケティングを実施可能なほか、CAMPFIREの持つ連携企業による効果的かつ効率的なプロモーション・販路確保(家電店舗・EC ・SNS) を行い、スムーズな販路開拓を図ることが可能です。


  • 「Gadget Hack」設立の背景と狙い

現在、日本のEC市場は急成長していますが、Amazonや楽天をはじめとしたECモールやクラウドファンディングを活用した、各種家電製品やガジェットなどの日本展開は年々増加しています。一方、海外ブランドが日本で商品を展開する際には、日本市場独自の商慣習や言語的な壁など、超えるべきハードルが多数存在しています。

当社はこれまでEC・マーケティング・物流などを中心に、国内外及び越境でのプロジェクトを支援してきました。一方CAMPFIREは国内最大級のクラウドファンディングプラットフォームとして、国内外7.5万件(他、総支援者数950万人、支援金総額710億円超)以上のプロジェクトを支援しております。そこでこの度、当社の持つ豊富な支援実績とデータ活用における強み及びCAMPFIREの強みを活かし、家電・ガジェット領域に精通したメンバーから成る専門チームの立ち上げを決定いたしました。

当チームは主に英語・中国語に対応したサービス展開を行う予定となっております。また、物流支援においては日本におけるフルフィルメントセンターを保有しているため、ワンストップでの物流管理が可能です。また自社EC・ECモールの活用・運営、販売促進や認知拡大に向けたその他マーケティング各種施策においては、カテゴリとニーズに合わせたソリューション提供を行います。

上記の通り、日本における法人設立やライセンス獲得不要で、店舗集客、顧客対応、配送管理を一貫支援していくことで、海外家電及びガジェットの日本における本格商品展開を支援してまいります。


  • 活用しているプラットフォーム・サービス

<AnyMind Group>
・ECマネジメントプラットフォーム「AnyX」
・ECサイト構築・販売の全体支援サービス「AnyShop」
・物流管理プラットフォーム「AnyLogi」
・インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「AnyTag」
・会話型コマースプラットフォーム「AnyChat」

<CAMPFIRE>
・国内最大級のクラウドファンディング「CAMPFIRE」


  • 当社支援実績|中国発の家電ブランド「meross」の日本進出

中国発の家電ブランド「Meross」はこれまでAmazon、楽天、Yahooショッピングおける日本向け商品の展開を行っていたが、今後のさらなるブランド認知拡大及び売上増加に向けて、マーケティング戦略・実施も含めた支援のできる最適なパートナーを探していた。

<支援内容>
・Shopify制作/運用
・ECモール運用(楽天/Amazon/Yahooショッピング)
・インフルエンサーマーケティング
・広告運用
・物流管理
・カスタマーサポート

<結果>
当社より公式ECサイト運用開始と各種マーケティング施策を提案、実施。
インフルエンサー2名を起用したレビュー動画の配信、運用型広告、Shopifyを活用した日本向け公式サイトをオープンしたところ、インフルエンサー経由の購入が大幅に増加。
また、動画公開週のAmazonの流入が大幅増。上記の2チャンネルにおける収益増を実現。


  • サービス提供フロー

「Gadget Hack」に関する、企業様からのお問合せ及び案件のご相談に関しては、下記よりメールにてお気軽にお問合せくださいませ。

—-------

Gadget Hack 問い合わせ窓口:

anyshop_crossborder@anymindgroup.com 

—-------


【CAMPFIRE 会社概要】

​​名称 :株式会社CAMPFIRE 

代表者 :代表取締役 家入 一真 

所在地 :東京都渋谷区猿楽町18-8ヒルサイドテラスF棟201

設立 :73億4,814万円(資本剰余金含む)※2023年2月末時点

事業内容:クラウドファンディング事業の企画・開発・運営


「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに掲げ、国内最大級のクラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営しています。個人やクリエイター、企業、NPO、学校、地方自治体など様々な方にご活用いただいています。


運営サービス

購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp/

ソーシャルグッド特化型クラウドファンディング「GoodMorning」:https://camp-fire.jp/goodmorning

継続課金型クラウドファンディング「CAMPFIRE Community」:https://community.camp-fire.jp/

SPA(製造小売)型クラウドファンディング「CAMPFIRE Creation」:https://camp-fire.jp/creation


■ECマネジメントプラットフォーム「AnyX」

「AnyX」はECモールや自社ECサイトなど、複数の販売チャネルを一元管理することで、EC運営を支えるECマネジメントプラットフォームです。業務効率化×データ活用、豊富な実績を元にした運用支援、各国・市場のローカルの知見を生かした越境展開・海外販売まで、EC事業の成長に向けた幅広いソリューションを提供します。

URL:https://anymindgroup.com/ja/products/anyx/


■ECサイト構築・販売の全体支援サービス「AnyShop」

Shopifyを活用した自社ECサイト構築運用、越境展開含めたECモール運用、売上を最大化させる集客やCRM等のマーケティングプラン設計など、お客様のEC・D2C展開を継続的に成長させるためニーズに合わせたソリューションを提供しています。

URL:https://anyshop.tech/ja/


■物流管理プラットフォーム「AnyLogi」

AnyLogiはD2C・EC事業者を支援する出荷自動化の物流管理プラットフォームです。 豊富な機能を持ちながらもシンプルな管理画面と、提携倉庫による入出庫作業を提供します。

国内外のECカートとの連携や物流パートナーネットワークを軸にあらゆる個人・法人のEC展開を柔軟かつ多角的にサポートします。

URL: https://anylogi.com/ja/


■インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「AnyTag」

AnyTagはインサイト分析を元にしたインフルエンサー選定・キャスティング、キャンペーン実施時のインサイト分析・投稿のリアルタイムレポートなどのサービスを提供しているほか、クライアントのSNSアカウントと連携することで、企業向けSNS運用管理ツールとしてもご利用いただけるインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。また、これらの機能が1つのプラットフォーム上で管理できるため、蓄積したデータをシームレスに活用していくことが可能です。AnyTagは2022年12月末時点で世界45以上の国・地域から54万人以上のインフルエンサーへのアクセスが可能となっています。

URL:https://anytag.tech/ja/


■ 会話型コマースプラットフォーム「AnyChat」

AnyChatはリアルタイムでのチャットによる接客体験やカスタマーサポート機能を提供する会話型コマースプラットフォームです。ECサイトとの連携による購買や商品発送をトリガーにした配信のほか、購買に関するデータの収集、分析、活用を通して顧客体験価値を最大化します。

URL: https://anychat.tech/ja/


■AnyMind Groupについて

会社名   :AnyMind Group株式会社

設立    :2016年4月

URL    :https://anymindgroup.com/ja/ 

所在地   :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F

代表者   :代表取締役CEO 十河 宏輔

拠点 :日本(東京・佐賀)、シンガポール、タイ(バンコク:2拠点)、ベトナム(ホーチミン・ハノイ)、インド(ムンバイ・デリー・バンガロール)、インドネシア、フィリピン、台湾、香港、マレーシア、カンボジア、アラブ首長国連邦、上海、深セン


事業概要:
​​ブランドコマース事業

ブランド企業及びインフルエンサー・クリエイターなどの個人向けに、EC及びD2C領域を中心としたブランドの設計・企画から、生産管理、ECサイトの構築・運用、マーケティング、物流管理をワンストップで支援するプラットフォームを開発・提供しています。


パートナーグロース事業

Webメディアやアプリを運営するパブリッシャーとクリエイター向けに、自社プラットフォームを活用した収益化及びブランド成長に向けた支援サービスを提供しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
ネットサービスEC・通販
位置情報
東京都港区本社・支社東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://anymindgroup.com/ja/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

AnyMind Group株式会社

50フォロワー

RSS
URL
http://anymindgroup.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F
電話番号
03-6384-5540
代表者名
十河 宏輔
上場
東証グロース
資本金
-
設立
2016年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード