〈ひがし北海道フェア第1弾〉ひがし北海道の各地域の魅力を届けるポップアップイベントを開催!第1弾は"弟子屈町(てしかがちょう)"

弟子屈町のふるさと納税返礼品ランキングで上位の水産品を贅沢に使用した、イベント限定弁当が登場!

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(取締役社長:井上義則、東京都港区白金台1‐1‐1、以下「八芳園」)は、八芳園が運営するポップアップ型ショールーム「MuSuBu」にて、ひがし北海道の各地域それぞれの魅力を届けるポップアップイベントを2回に分けて開催いたします。
第1弾は、2022年9月7日(水)~11日(日)の5日間、広大なひがし北海道の中から"弟子屈町(てしかがちょう)"をピックアップ。ひがし北海道の中心に位置し、様々な恵みの発信基地として活躍する弟子屈町を通して、ひがし北海道の魅力を存分にご堪能ください。

アイヌ文化、食、アクティビティ、ガーデンに、美しい田園風景、冬に魅せるアイスアートなど、広大な北海道の中でも、ひがし北海道は大自然が織りなす様々な魅力に溢れています。

八芳園が運営するポップアップ型ショールーム「MuSuBu」では、ひがし北海道に広がる各地域それぞれの魅力をたっぷりとご堪能いただけるポップアップイベントを2回に分けて開催いたします。

第1弾は、2022年9月7日(水)~11日(日)の5日間、ひがし北海道の中心に位置する"弟子屈町"をピックアップ。
ふるさと納税返礼品ランキングで上位の水産品を贅沢に使用したイベント限定弁当や、ひがし北海道の名産品の販売など、"食"や"体験"を通して、ひがし北海道"弟子屈町"の魅力をたっぷりと味わう5日間をお愉しみください。

【ひがし北海道ポップアップショールーム『ひがし北海道 なまらうまいフェア』】
  • 開催日:2022年9月7日(水)~11日(日)
  • 時間:11時00分~19時00分
  • 場所:「MuSuBu」東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階

『ひがし北海道 なまらうまいフェア』4つの注目コンテンツ
  1. 〈グルメ〉"ひがし北海道"の食の魅力がたっぷり!弟子屈町のふるさと納税返礼品ランキングで上位の水産品を贅沢に使用したイベント特別弁当をご提供
  2. 〈体験〉クラフトをたのしもう!オホーツク木を使用したつみきタウン作り体験
  3. 〈販売〉大自然に育まれた新鮮な味わいをご自宅でも!ひがし北海道の名産品を販売
  4. 〈体験〉カニの卸問屋「加藤水産」のスタッフさん直伝!カニの食べ方・むき方講座&試食開催
 
  • 1.​〈グルメ〉"ひがし北海道"の食の魅力がたっぷり!弟子屈町のふるさと納税返礼品ランキングで上位の水産品を贅沢に使用したイベント特別弁当をご提供
弟子屈町のふるさと納税返礼品としてランキング上位の人気食材を贅沢に使用し、八芳園MuSuBuシェフが手掛けるイベント限定メニューをご提供いたします。

※写真はイメージです※写真はイメージです


■北国の恵み弁当 … ドリンク付き 2,300円(税込)
弟子屈町のふるさと納税において、断トツの人気を誇る毛ガニやホタテ、いくらなどの水産品を贅沢に盛り付け、八芳園MuSuBuシェフが手掛けたイベント限定の特別弁当。
・北海道産の毛蟹・いくら・ホタテ
・じゃが芋のまりも風すまし汁
・羅臼産鮭節の冷奴


 

 

※写真はイメージです※写真はイメージです


■弟子屈町のそば粉クレープ 塩キャラメルソース ミルクアイス添え … 800円(税込)

弟子屈町摩周地域で栽培される、色あいと風味が特長のそば。品質にこだわり、厳選して生産されることから「幻のそば」とも呼ばれています。そんな貴重なそばをクレープにてご提供いたします。地元の人気店「くりーむ童話」のアイスクリームと一緒に味わう、至高のひとときをお愉しみください。


 
  • 2.​〈体験〉クラフトをたのしもう!オホーツク木を使用したつみきタウン作り体験

※写真はイメージです※写真はイメージです

MuSuBuで大好評の体験コンテンツ。今回のイベントでは、北海道・加賀谷木材株式会社さんが手掛ける木工キットを使用した「オホーツク木のつみきタウン作り体験」を開催いたします。オホーツクの森の香りを楽しみながら、10種類の小さなつみきを使用して、家やまちをつくるワークショップです。好きな色で彩ったり、ボンドでお好きなように組み合わせたり、簡単に、自由に、クラフト体験をお愉しみください。
【オホーツク木のつみきタウン作り体験】
・参加費:1,500円
※ご予約不要・随時開催。ご希望の際はスタッフまでお声がけください。

 
  • 3.〈販売〉大自然に育まれた新鮮な味わいをご自宅でも!ひがし北海道の名産品を販売
店内では、厳選されたひがし北海道の名産品を販売。ひがし北海道の大自然の中で育まれた新鮮な食材をはじめ、北海道でしか購入することができない地元の名産品など。お手土産におすすめの地元の名品や、お愉しみください。
 
  • 4.〈体験〉カニの卸問屋「加藤水産」のスタッフさん直伝!カニの食べ方・むき方講座&試食開催

※写真はイメージです※写真はイメージです


生冷凍のカニの正しい解凍方法やむずかしいと思われているカニのさばき方など、美味しいカニを上手にいただくためのコツを伝授いたします。カニのプロと話せて、カニが食べられる、楽しくて美味しい特別な機会をお見逃しなく。

【カニの食べ方・むき方講座&試食】
・開催日時:9月10日(土)13:30(約30分)
・参加費:無料



▼北国の蟹専門店「加藤水産」について
1965年創業、北海道弟子屈町の老舗の蟹販売店である「加藤水産」。20年前よりネット通販での販売も開始し、これまでに数々の賞を受賞しています。現在では新千歳空港の売店でも蟹を販売しており、多くのリピーターさんに支持されている"蟹の専門店"です。
ベテランの蟹職人が活きた蟹を丁寧に洗い、ミネラルがたっぷり含まれた摩周湖の名水で釜茹でをします。釜茹で後は、急速冷凍で加工することでその高い品質を保ち続けています。
目利きの職人たちが厳選した新鮮な特産物を全国の皆様へお届けできるよう日々努力を重ねている「加藤水産」。ふるさと納税を通して、寄付いただいた皆さまに喜んでいただけるよう、北海道弟子屈町の味とともに『笑顔と真心』を全国へ発信しています。
 
  • ポップアップ型ショールーム「MuSuBu」について

2020年8月28日(金)、八芳園が港区白金台プラチナ通りに開業したポップアップ型ショールーム。
地域へ人とモノを動かす、ユニークなコンテンツ開発と可変性あるポップアップ型のイベントプロデュースをはじめ、「人」と「食」を中心としたコミュニティコンテンツ、オンラインとリアルの融合によるコミュニティの創造、プラチナ通りの新しい賑わいと交流拠点の創出を目指しています。
  • 住所:東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階
  • 電話:03‐6456‐2030
  • URL:https://www.happo-en.com/musubu/
  • MAIL:musubu@happo-en.com
 
 
  • 総合プロデュース企業 八芳園について

創業79年、東京・白金台にて、400年以上の歴史を重ねる広大な日本庭園を有する八芳園は、これまで歴史ある東京の結婚式場として広く知られてきました。しかし現在では、宴会・レストランの企画・運営、MICE事業の推進、社会貢献や地域活性化を目的とした協働・連携による商品企画やイベントプロデュースなどに取り組み、既存事業の枠組みにとらわれない「総合プロデュース企業」として展開しています。
「日本のお客様には、心のふるさとを。海外のお客様には、日本の文化を。」を企業理念に掲げ、日本の魅力を世界へと発信し続けてきた八芳園は、これまで培ってきたノウハウと八芳園が抱える経営資源(リソース)を活かし、歴史と伝統を守りながら次世代を見据えた新たな価値創造に取り組んでいます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 八芳園 >
  3. 〈ひがし北海道フェア第1弾〉ひがし北海道の各地域の魅力を届けるポップアップイベントを開催!第1弾は"弟子屈町(てしかがちょう)"