オンラインによる一般公開研究会開催『サステナブル×AI ニューノーマル時代のおしゃれクローゼット』

2月13日(土) 13:00~16:00 (開場12:30~) @ ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」


日本で唯一、「ファッション」「ビジネス」の専門職大学・国際ファッション専門職大学では、グループ校・東京国際工科専門職大学との共同研究発表『-サステナブル×AI-ニューノーマル時代のおしゃれクローゼット』を2月と8月(予定)の2回に分けて実施いたします。

昨今、消費者や企業によるサステナブルの取組みが盛んになっています。そこで、本学共同研究チームでは、2019年より消費者のクローゼット調査研究を開始。クローゼットからみるサステナブルの可能性についてAIを活用し考えていきます。

今回の一般公開研究会では、学生によるクローゼットリサーチの発表、クローゼットサービスを得意とされているプロスタイリスト キムラサオリ氏、及び『アパレル・サバイバル』を著書に持つファッション流通コンサルタント 齋藤孝浩氏からお話を伺います。ニューノーマル時代におけるサステナブル社会構築のために、私たちはどのような思考をもち、行動をおこせばいいのか考えていきましょう。

本学を検討する方はもちろん、研究内容に興味のある方など、どなたでも無料でご参加頂けます。
ぜひ、この機会にご視聴ください。

【公開研究会 概要】
テーマ
-サステナブル×AI- ニューノーマル時代のおしゃれクローゼット
日時
2021年2月13日(土) 13:00~16:00(開場12:30~)
参加費
無料
参加方法
ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」にてリアルタイム配信による視聴
URLを事前に配信お伝えさせていただきます。
参加申込み
事前に申込みフォームよりご予約ください。(締切:2月11日(木・祝))
▼申込みフォーム
https://forms.gle/pXkDqB6AKm6uUs1X6
問合せ
国際ファッション専門職大学 ファッションビジネス学科 学科長 教授 松岡依里子
mail : matsuoka.eriko@piif.ac.jp
tel : 03-3344-8000

 【スケジュール】
13:00~13:10   挨拶
13:10~13:30   学生によるクローゼットリサーチの発表
13:30~14:30 【講演1】 株式会社NATURE 代表取締役 スタイリスト キムラサオリ氏
        「望んだ未来が訪れる!センスを超えるファッション戦略と理論のすべて」
14:30~15:30 【講演2】 ディマンドワークス 代表 齊藤孝浩氏
        「ファッションビジネスはマーケットインからクローゼット起点へ
          ―つくって売るだけでなく、循環の中で考えるビジネス思考―」
15:30~16:00   質疑応答


【共同研究チーム】
国際ファッション専門職大学 ファッションクリエイション学科 教授 林茂光・准教授 寺戸淳子
                                         ファッションビジネス学科  教授 松岡依里子・准教授 古田祐幸
                                                                                講師 丹羽朋子・講師 倉内尚士
東京国際工科専門職大学 工学部情報工学科AI戦略コース 教授 大関和夫


■国際ファッション専門職大学

55年ぶりに国がつくる新しい大学制度である「専門職大学」として2019年4月に開学した、日本で唯一の「ファッション」「ビジネス」の専門職大学です。これからのファッションと、そのビジネスを見据えて、世界トップブランドや企業との教育連携から、日本が世界に誇る繊維産地との連携まで、今までの教育機関にはない職業に直結した教育環境で、卒業時には国際通用性のある学位として国が認めた専門職の「学士」を取得することができます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人 日本教育財団 >
  3. オンラインによる一般公開研究会開催『サステナブル×AI ニューノーマル時代のおしゃれクローゼット』