ヒトサラ、「Instagram」と飲食予約で連携

インスタから直接レストラン予約が可能に

 USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN Media(本社:東京都品川区、代表取締役社長:成内 英介、以下、当社)は、本日4月21日、『Instagram』と連携し、『Instagram』からヒトサラ加盟店の予約を可能にするサービスを開始することを発表しました。『ヒトサラ』に掲載している加盟店は、4月29日から本機能を利用できるようになります。

 
  • インスタから、ヒトサラ掲載店の予約が可能に
 『Instagram』のビジネスアカウントでは、アカウントに連携するパートナーを選択して「席を予約する」アクションボタンが設定できるようになっています。今回、このレストラン予約機能の国内パートナーに当社が加わり、『ヒトサラ』(https://hitosara.com)に掲載している飲食店は『Instagram』から直接予約を受け付けることが可能になります。

 国内で月間アクティブアカウントが3,300万を超える(※1)『Instagram』の利用者は、好みのレストランのプロフィールからボタンをタップするだけで、『ヒトサラ』の予約ページが表示され、そのまま予約に進むことができるようになります。(※1:2019年3月時点)
 

 

  • 今やインスタはシェフ・レストランの名刺代わり
 ヒトサラ掲載のレストラン、シェフたちの多くがInstagramのアカウントを持ち、日々料理やお店の取り組みなどの情報を発信しています。とりわけコロナ禍における営業時間の変更やテイクアウト・デリバリーなど提供方法の多様化を受け、今やInstagramはタイムリーに情報を発信できる名刺代わりの役割を果たしており、お客様・ファンとの繋がりを大切に考えるシェフたちにとって重要なツールとなっています。

 また『ヒトサラ』もかねてから食領域に影響力の高いInstagramに着目し、ヒトサラ公式アカウント(@hitosara_official)の運用に特に力を入れてきました。旬の料理や話題のレストラン、シェフたちを綺麗な写真や動画で紹介・表現していく『ヒトサラ』の世界観と『Instagram』は相性が良く、「ヒトサラ公式Instagram」(https://www.instagram.com/hitosara_official/)は多くのユーザーの支持を集め、フォロワー数は63,737人(※2)とグルメメディアのアカウントとしては業界トップクラスの位置づけとなります。(※2:2021年4月16日現在)

 日ごとに拡大するヒトサラ店舗ページのInstagramリンク連携、ヒトサラ公式Instagram上のユーザーリアクションや反響から、今回の取り組みはコロナ禍の飲食店支援にも必ず役立つものと考えています。
 
  • 飲食店予約をもっと身近に、快適に
 当社がパートナーに加わることにより、お店のInstagramが予約に直接結びつく新たな集客手段となり、投稿を見てくれているファンの方々をそのまま『ヒトサラ』のネット予約で受付けることが可能になります。一方ユーザーにとっては、使い慣れている『Instagram』で、気になるレストランやシェフの「発見」から「予約」に至るまでをアプリの中で完結できるようになります。

 当社は『ヒトサラ』における今回の取り組みが、新しい時代の集客に悩む飲食店・シェフの皆様と、より気軽にレストランを予約したいユーザーの皆様のマッチング強化につながることを期待しています。

 当社は今後も、飲食店を取り巻く環境の変化に対応し、『飲食店の今と未来に貢献する』というミッションのもと、外食に関わるすべての方々の今に寄り添い、未来につながる価値を提供していきます。

料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』:
https://hitosara.com





 
  • 会社概要
会社名:株式会社 USEN Media
設立日:2017年6月16日
代表者:代表取締役社長 成内 英介
本社:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
URL:https://usen.media
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS >
  3. ヒトサラ、「Instagram」と飲食予約で連携