プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社マクロミル
会社概要

デジタル広告事業「Macromill Ads」、データドリブンにブランド戦略を支援

~ 独自開発の消費者分析基盤とストラテジックプランナー組織により、設計から測定までトータルサポート ~

株式会社マクロミル

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:佐々木徹 以下、当社)は、デジタル広告事業「Macromill Ads(マクロミル アズ)」において、当社が保有する消費者パネルを活用した消費者分析基盤を開発し、新たにストラテジックプランナー組織を立ち上げました。これにより、現状把握から、デジタル広告配信を通じたコミュニケーション戦略設計、施策実行、効果測定まで一気通貫のサポートが可能となり、データに基づいたデジタル上での商品・サービスの効果的なブランディングを実現します。

■背景
日々多くの商品・サービスが誕生している中で、機能や品質における差別化が難しくなり(コモディティ化)、競争優位性を確立するためには、ブランディングの強化が必要とされています。また、日常生活のデジタル化に伴い、企業と消費者との接点や、消費者が購買に至る経緯は多様化しており、テレビCMなどのマス広告に限らず、デジタル上でのブランディングの必要性が高まっています。

一方で、多くの企業では、「ブランディングの必要性は理解しているが、勘や経験に頼っている」「リサーチ等でターゲット像を明確にしたものの、デジタル上で効果的にリーチする術がわからない」という声も多く、デジタル上でのブランド戦略やコミュニケーション施策に課題を抱えています。

こうした背景を受けて、当社が保有する消費者パネルのデータに基づいてデジタル広告配信・運用を行う「Macromill Ads」においては、新たに消費者分析基盤を開発し、専門のストラテジックプランナー組織も立ち上げ、現状把握から、デジタル広告配信を通じたコミュニケーション戦略設計、施策実行、効果測定まで一気通貫でサポートする体制を整えました。

■取り組み概要
新たに開発した消費者分析基盤は、当社が保有する消費者パネルから取得する多様なデータを取り込み、スピーディーかつ詳細な分析を可能にします。専門のストラテジックプランナー組織が、データ分析の知見を生かし、この消費者分析基盤を用いて、データドリブンなコミュニケーション戦略立案とデジタル広告配信を通じたブランディングを実現します。

【消費者分析基盤】
オンライン、オフライン両面でのメディア利用率や視聴・購買ジャンルなどのメディア接触データに加え、属性・意識・行動データを用いて、消費者を詳細に分析することができます。多角的で解像度の高い分析により、ターゲットに適切なメディアを選定し、データによる客観的な裏付けをもったコミュニケーション戦略立案が可能となります。

【ストラテジックプランナー組織】
当社の強みであるリサーチ事業を通じて培ったデータ分析の知見と、企業のブランディングおよびプロモーション施策に携わり、顧客課題の発掘やプロモーション知見を有する人材を集め、新たにストラテジックプランナー組織を立ち上げました。消費者分析基盤による分析に、豊富な知見を掛け合わせ、最適なブランドコミュニケーション戦略を提案します。


マクロミルは、顧客企業のリサーチ課題に留まらず、より上流からマーケティング課題全体の解決を支援するため、「総合マーケティング支援企業」へと事業モデルの変革を進めています。今後も、当社が保有する消費者パネルから得られる様々なデータを活用した革新的なサービスを提供し、マーケティングビジネス領域全体にイノベーションを拡げることを目指します。

以上

■関連リンク
プレスリリース(2021年8月12日付)
デジタル広告事業「Macromill Ads」の開始に関するお知らせ
~ 消費者パネルからのデータを活用し、広告・宣伝領域をワンストップで支援するソリューションを開発 ~ 
https://www.macromill.com/press/release/20210812-3.html

Macromill AdsサービスページURL
https://ma.macromill.com/

■株式会社マクロミルについて
マクロミルは、国内オンラインリサーチ業界のリーディングカンパニーです。市場シェアNo.1※の豊富なリサーチ実績とノウハウ、世界21カ国で50拠点を展開するグローバルネットワーク、独自に構築した消費者パネルから得られる多種多様なデータを活用し、お客様のマーケティング課題の解決に向けて最適なソリューションを提供します。創業時から育んできたデータネイティブな発想で、お客様のビジネスに成功をもたらすData Culture構築の原動力となることを目指します。

オンライン・マーケティング・リサーチ市場シェア=当社単体及び株式会社電通マクロミルインサイト、株式会社H.M.マーケティングリサーチのオンライン・マーケティング・リサーチに係る売上高(2022年6月期)÷一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)によって推計された日本のMR業界市場規模・アドホック調査のうちインターネット調査分(2021年分) (出典:一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA) 2022年6月17日付第47回経営業務実態調査)

【株式会社マクロミル 会社概要】
代表者 :代表執行役社長 グローバルCEO 佐々木徹
本社  :東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
設立  :2000年1月31日
事業内容:マーケティングリサーチおよびデジタル・マーケティング・ソリューションの提供
売上高 :49,810百万円(2022年6月期)
URL  :https://www.macromill.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.macromill.com/press/release/20230302.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社マクロミルのプレスキットを見る

会社概要

株式会社マクロミル

73フォロワー

RSS
URL
https://www.macromill.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F
電話番号
03-6716-0700
代表者名
佐々木徹
上場
東証プライム
資本金
10億9000万円
設立
2000年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード