トランスコスモス・アナリティクスとソリッドインテリジェンスが資本業務提携

多言語ソーシャルリスニングサービスの提供を開始

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)の調査/データ分析専門の子会社であるトランスコスモス・アナリティクス株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:河野洋一)とデータセクション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林健人)のグループ会社であるソリッドインテリジェンス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸野敬)は資本業務提携し、両社の強みを活かした高品質な多言語ソーシャルリスニングサービスの提供を開始します。
ソーシャルメディア・SNS上での口コミが企業業績に大きな影響を与えることは数々の事例で報告されています。そしてこの傾向は、日本よりスマートフォンが急速に普及したASEANにおいて、より顕著です。ソーシャルリスニングとはソーシャルメディアから消費者の生の声を収集・分析し、マーケティングに役立てる手法です。 会社、ブランド、サービス、商品に対する評価、評判を可視化・分析して、消費者中心のマーケティング戦略立案に活かすことで、売上の拡大、顧客満足度(CS)の向上を図ることを可能にします。

トランスコスモスは、トランスコスモス・アナリティクスを通じてソリッドインテリジェンスに出資し、トランスコスモス・アナリティクスが長年培ってきたマーケティングリサーチのノウハウと、ソリッドインテリジェンスがもつソーシャルビッグデータの収集・分析力を融合し、以下の国を対象に高品質な多言語ソーシャルリスニングサービスを提供します。また、資本業務提携に伴い、トランスコスモス・アナリティクス 取締役 エグゼクティブフェロー 萩原雅之がソリッドインテリジェンスの社外取締役に就任します。

■分析対象の国・地域例


トランスコスモスアナリティクス 代表取締役社長 河野洋一のコメントは以下のとおりです。
「ソーシャルリスニングから得られる知見、示唆に基づき、トランスコスモスグループと密に連携し現地(海外)でよりROIの高いデジタルプロモーションを展開することでお客様企業の売上拡大に貢献していく所存でございます。」

ソリッドインテリジェンス 代表取締役社長 丸野 敬のコメントは以下のとおりです。
「アジアを中心としたグローバルネットワークを持つトランスコスモスグループは、多言語でのソーシャルリスニングに強みをもつ我々にとって最良のパートナー企業です。海外展開を推進している企業にとって、消費者の評価や嗜好を把握することができるソーシャルメディアは貴重な情報源になっています。我々はソーシャルリスニングにより消費者の“今”を的確にとらえ、両社で提供するデジタルマーケティングサービスを通じて、お客様企業の海外における競争力向上や日本のブランド力向上に寄与します。」

※トランスコスモスはトランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(ソリッドインテリジェンス株式会社について)
ソリッドインテリジェンスは、2013年からソーシャルメディアマーケティングを活用した調査・コンサルティングサービスの提供を始めました。翌年より多言語によるソーシャルリスニング事業を開始し、2016年以降は海外データを活用したグローバルマーケティング事業に特化しています。きめ細かなソーシャルリスニングサービスを通じて、日々重要性の増す世界各国の生の声を企業にとって価値ある形で提供し、お客様のデジタルマーケティングや海外向け戦略立案を支援しています。ソリッドインテリジェンスは、世界各国のトレンドの変化や、文化・習慣の差異から生じる評価・嗜好の違いを的確にとらえ、お客様の海外市場およびインバウンド市場における利益拡大に貢献します。
 
(データセクション株式会社について)
データセクションは、2000年に創業して以来、ソーシャルメディアデータをはじめとするビッグデータ解析サービスを提供してまいりました。昨今ではAI/深層学習(ディープラーニング)を活用した画像・動画解析に強みを活かし、自社開発によるサービスやビジネスパートナーと共同開発をしたサービスなど様々な展開をしております。「Change the Frame テクノロジーで実社会に変革をもたらし、新しい暮らしをつくりあげる。」をミッションとして掲げ、テクノロジーにより実社会の課題解決と変革を起こす事業展開を目指します。

(トランスコスモスアナリティクス株式会社について)
トランスコスモス・アナリティクスは、調査、分析、運用ノウハウ、データベース技術を融合したKPO(Knowledge Process Outsourcing)サービスを提供し、お客様企業の知的生産活動の効率化と新たな価値創造の実現を支援するためのトランスコスモスの100%子会社として、2012年5月に設立されました。激変するマーケティング環境に柔軟かつスピーディに対応し、お客様企業の収益拡大と顧客満足の最大化を目指しています。

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30カ国・167の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界49カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)


 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. トランスコスモス・アナリティクスとソリッドインテリジェンスが資本業務提携