トランスコスモス、「ハロウィンin多摩センター2019」に協賛

多摩エリアの活性化に貢献するとともに、認知度向上・採用力強化・従業員満足度の向上を目指す

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、2019年10月26日(土)~27日(日)に開催された「ハロウィンin多摩センター」に協賛しました。1,120席のコンタクトセンター拠点「MCMセンター多摩」が中心となり、多摩エリアの活性化への貢献・トランスコスモスの認知度向上などを目的に従業員がイベントに参加し、地域の企業・団体・住民との交流を深めました。


「ハロウィンin多摩センター」は、多摩センター地区連絡協議会(*1)と NPO法人多摩こども劇場が協同企画するイベントで、2018年は約27万2,000人の来場がありました。トランスコスモスは2016年から協賛・参加しており、メインイベントである「トリックオアトリート」では、「MCMセンター多摩」の休憩室を開放し、小学生以下の仮装したお子様を対象にお菓子を配布しました。「MCMセンター多摩」の休憩室はハローキティ仕様(*2)となっており、近隣のお子様に喜んでいただくと同時に、保護者へのトランスコスモス認知度向上を目指すイベントとなりました。

*1:多摩センター地区に立地する企業、団体によって運営される任意団体で、地域の繁栄および発展のための事業を行うとともに、会員相互間の親睦を図ることを目的としてイベント実施を含む各種事業を行っています。トランスコスモスも正会員として参画しています。

*2:2017年、「MCMセンター多摩」の休憩室を、株式会社サンリオのキャラクター空間にしました。女性従業員が多く働くコールセンター拠点に世代を超えて愛されるハローキティを導入することで、職場の雰囲気を明るくし、職場環境の改善、従業員のモチベーション向上に役立てています。

■ハロウィンin多摩センター2019 概要
開催日時:            2019年10月26日(土)・27日(日) 10:00~17:00
会場:                  多摩センター駅南側一帯(中央公園の一部を含む)
主催:                  ハロウィンin多摩センター2019実行委員会
         (多摩センター地区連絡協議会 NPO法人多摩子ども劇場)
公式サイト:         http://www.tamajack.com/

トランスコスモスは全国に63の拠点をもち、35,000人を超える従業員が、各拠点でお客様企業へのサービス提供を行っています。今後とも地域に根ざした企業を目指し、地域活性化の取り組みやイベントへの参加などを行っていきます。また同時に、トランスコスモスの認知度向上・採用力強化・従業員満足度の向上をはかるための施策にも積極的に取り組んでいきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30の国と地域・167の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)



 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. トランスコスモス、「ハロウィンin多摩センター2019」に協賛