女性活躍推進プロジェクト“Yell project(エールプロジェクト)”発足 ~東急ホテルズで働く女性が「言える」場を作り、「エール」を送る~

株式会社東急ホテルズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村井 淳)では、2021年10月、女性活躍推進を目的に、「Yell project(エールプロジェクト)」が発足いたしました。

女性アソシエイツ(従業員)一人ひとりが個性を活かし活躍できる仕組みづくりや、様々な視点での商品・サービスを創造することをミッションに、新たな可能性を生み出すことを目指します。本プロジェクトには、東急ホテルズ本社に勤務する基幹メンバーのほか、企画ごとに全国の東急ホテルズの女性アソシエイツが参加します。また、「Hand’s up制度」を制定し、全国から意見やアイディア、またプロジェクトへの参加を募ります。

Yell project ロゴYell project ロゴ

当社は、ダイバーシティの推進を重要な経営課題として位置付けています。その一環として女性の活躍を推進するべく、今回のプロジェクトでは、「東急ホテルズで働く女性が『言える』環境を作り、プロジェクトメンバーが『エール』を送る」をキャッチフレーズに掲げます。

既に当社では、女性アソシエイツ向けのキャリアに関するセミナーやeラーニングなどを実施しています。また、女性が安心して出産し、仕事と家庭を両立できるようにすることを目的に、法令で定められた期間を上回る育児休業の取得や短時間勤務を可能としております。 今回のプロジェクトを通して、管理職の女性比率(以下「女性管理職比率」)を2023年度までに10%以上(2021年度実績8%)、及び東急ホテルズ会員組織「コンフォートメンバーズ」の女性アクティブ会員比率を30%以上(2018年度実績 22%)とする目標を設定いたします。様々な企画の発案・実行から、目標を実現して参ります。

 

取り組みの第一弾として、睡眠をテーマにホテルで過ごす企画を発案・実施。心地よい眠りに誘うヒーリングミュージックを「ホテルアメニティ」としてゲストに提供するという発想で、ホテルでの滞在価値向上を図ります。

会議の様子会議の様子


■女性活躍推進プロジェクト“Yell project(エールプロジェクト)”

 

[ヴィジョン]
あらゆる女性アソシエイツの活躍によって、新たな可能性を生み出し、お客様の期待に応える。

[ミッション]
・女性アソシエイツ一人ひとりが個性を活かして、活躍できる仕組みをつくる。
・様々な視点での商品・サービスを創造する。

[ロゴマークに込めた意味]

Yell project ロゴYell project ロゴ

「多様性のある女性活躍への応援(=エール)」を表現。
マーク(黄色部分)は「メガホン」「発言する人の横顔」「Ladies(レディース)の頭文字」をモチーフに、太陽をイメージさせる黄色で構成しています。


■商品開発第一弾「SLEEPING TO DREAM」

心地よい眠りに誘う「癒しの音楽」をホテルアメニティとしてゲストに提供するほか、寝具やスピーカーにこだわった宿泊プランを販売いたします。


[期間]2021年10月27日(水)~2022年10月31日(月)
[ウェブサイト]https://www.tokyuhotels.co.jp/stay/plan/81239/


<東急ホテルズ 概要>
[会社名] 株式会社東急ホテルズ
[所在地] 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル3階
[代表] 代表取締役社長 村井 淳
[設立] 2001年1月9日
東急ホテル、エクセルホテル東急、東急REIホテルの3つのブランドで全国に45ホテル展開
公式ウェブサイト https://www.tokyuhotels.co.jp

<感染症拡大防止の取り組み>
東急ホテルズでは、お客様や従業員の安全を最優先に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止に
向けた取り組みを実施しております。
https://www.tokyuhotels.co.jp/information/61913/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急ホテルズ >
  3. 女性活躍推進プロジェクト“Yell project(エールプロジェクト)”発足 ~東急ホテルズで働く女性が「言える」場を作り、「エール」を送る~