新型コロナウイルス対策で在宅勤務・テレワーク企業を支援するヘルプデスクシステム「FormOK」をアップグレード

大容量ファイルの添付や書き掛け途中保存機能を新搭載

Kodama & Co. (本社:米国サンフランシスコ CEO:兒玉真吾) は、2020年3月31日、新型コロナウイルス対策における在宅勤務・テレワークに対応する企業向けに、クラウド・ヘルプデスクシステム「FormOK」をアップグレードし新バージョンをリリースいたしました。

チームで使えるヘルプデスククラウド「FormOK」は、従来の大規模アンケート機能、大容量ファイル添付機能、チームサポート機能の他、アップグレードバージョンではフォームの書きかけ途中保存機能を追加したことにより、項目数の多いフォームなどで一旦保存して別の端末で入力を継続したり、顧客とサポートチームで書きかけ途中のフォームについてフレキシブルにやり取りし適時アドバイスするなどのアクションが可能となりました。


また、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、在宅勤務・テレワーク体制へ移行する企業が増えていますが、テレワークの実施による会社組織としてのサポート力や生産性の低下を防止する為のツールとして効果を発揮させることができます。

本アップグレード機能は無料プランでも提供させていただくこととしましたので、大企業だけでなく、中小企業は勿論、社会的な在宅時間の増大によりデリバリー需要が見込まれるレストラン、店舗などの注文フォーム、予約フォームなどとしてもお使いいただけます。

 

 

ファイル添付ファイル添付

書き掛け途中保存書き掛け途中保存


【FormOK サイトURL】

https://formok.com

【Kodama&Co.について】

Kodama&Co. は米国シリコンバレーを拠点として設立、今年で15周年を迎えました。情報通信技術(コンピュータサイエンス)分野における研究開発企業として特許取得や
SaaS などソフトウェア開発などを手掛け、弊社の技術特許はマイクロソフト・ブラザー工業・Yahoo!
・IBM・中国電力・ヤマハ・ルーセントテクノロジー・富士通・TCL集団(敬称略、順不同)をはじめ数多くの国際企業にリファレンスされています。
弊社では今後も米国・日本向けだけでなく世界へ向けて様々な技術特許、プロダクトやサービスを提供します。

【会社概要】

会社名  : Kodama & Company, Inc.
代表者  : CEO 兒玉 真吾
本社所在地: 米国サンフランシスコ
設立年  : 2003年
資本金  : 100,000 USD
業務内容 : コンピュータソフトウェアにおける研究開発
URL    : https://formok.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kodama & Co. >
  3. 新型コロナウイルス対策で在宅勤務・テレワーク企業を支援するヘルプデスクシステム「FormOK」をアップグレード