ビジネス・マーケティング情報をワンストップで提供する「MDB Digital Search」をリリース

〜 業界、企業動向などビジネスリサーチをより効率的に〜

株式会社日本能率協会総合研究所(略称:JMAR 本社:東京都港区、代表取締役:譲原正昭)は、国内外の市場予測、技術予測、消費者意識、業界動向などのビジネス・マーケティング情報をワンストップで提供する「MDB Digital Search」のサービスを6月1日より開始いたしました。
【URL】 http://search01.jmar.co.jp/mdbds/

 

 

MDB Digital Searchの3つの特徴

1.  官公庁情報、調査会社レポート、業界専門誌、技術書、Web情報、
       オリジナルデジタルコンテンツなど様々な情報源から
       “使える情報”をワンストップ提供
2.Webサービスに加え、東京・大阪に資料閲覧のためのライブラリー完備
3.困ったときには情報収集のスペシャリストがサポート
 


 MDB Digital Search誕生の背景

JMARではビジネス情報提供サービス「マーティング・データ・バンク」(MDB)を1969年に開始し
ビジネス情報収集のノウハウや情報の優先順位付け、情報の整理/分類技術、情報の検索、
収集技術を蓄積してまいりました。こうした技術をベースに、JMARでは事業展開を進める
皆様の意思決定を支援するWEBサービス「MDB Digital Search」を開発いたしました。


 MDB Digital Searchの使い方・利用シーン


・有望市場探索   ・用途探索     ・競合企業調査
・新事業開発     ・事業計画策定  ・業界動向調査
・ライフスタイル調査  ・ロードマップ策定 ・企業シェア調査
   etc…….


【「MDB Digital Search」サービス概要】

・MDB Digital Search (Webサービス)
  市場予測、技術予測、業界動向、企業シェア、企業ランキング、アンケート調査、
  業界動向レポートなど 15万点以上のコンテンツ収録

・東京・大阪ライブラリー利用
・情報収集のスペシャリスト(情報コンサルタント)による定型レポーティング(上限あり)
・リサーチサポート

価格:別途お見積りいたします。
無料トライアル実施中:http://search01.jmar.co.jp/mdbds/contact/?mode=trial

日本能率協会総合研究所について

日本能率協会総合研究所は、1942年創設の日本能率協会を母体として、1984年に、複雑多岐にわたる社会ニーズに適した新しいタイプのシンクタンクの形成を目指しスタートしました。「官公庁の政策立案、計画立案のための調査研究事業」「民間企業のマーケティング、マネジメント領域での各種調査研究事業」「会員制のビジネス情報提供サービス事業」の3つの事業を現在展開しております。

 【会社概要】
会社名: 株式会社 日本能率協会総合研究所
所在地: 〒105-0011 東京都港区芝公園3-1-22日本能率協会ビル5階
代表者: 譲原 正昭
設立:  1984年4月
URL:  http://www.jmar.co.jp/
事業内容: 官公庁の政策立案・計画立案のための調査研究事業と、民間企業のマーケティング、コンサルティングを行う調査研究事業、および、会員制のビジネス情報提供サービス事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 日本能率協会総合研究所 >
  3. ビジネス・マーケティング情報をワンストップで提供する「MDB Digital Search」をリリース