顔が見えないビジネスコミュニケーションに対策を!『ビジコミュあいちゃん』を開発します。

BPMを使ってコミュニケーションを見える化!?

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社ドゥエピオン」のApril Dreamです。
診断・研修事業、アウトソーシング事業などを行う、株式会社ドゥエピオン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐々木忠晴、以下ドゥエピオン)は、コロナ禍で多様化するビジネスコミュニケーションに対応するため、BPM(Business Process Modeling)を用いた次世代型コミュニケーション対策ツール『ビジコミュあいちゃん』を開発いたします。
 


画像:『ビジコミュあいちゃん』イメージ図

コロナ禍で激変したビジネスコミュニケーションの取り方あなたは大丈夫?
今まで対面が一般的だったコミュニケーションの方法が、コロナ禍で多様なチャネルへ移行しつつあります。非対面コミュニケーションで生まれる課題は皆さん感じているかと思います。そんな、課題を解決したいと思いこのサービスの開発を始めました!

画像:On-line communicationによる課題イメージ

ビジコミュあいちゃん』のまるっと解決方法
BPMを活用して、あなたのコミュニケーションをまるっと見える化・採点します。“どのタイミング” で “誰に” 向かって話した “どんな言葉” の “善し悪し” が、2次元チャートで見える化できます!さらに、弊社独自の研修ノウハウと組み合わせることで、CXが高くなる社員育成が出来ます! 
弊社の提供可能な研修プログラム:https://doepion.co.jp/employee-training

画像:改善方法のイメージ

ドゥエピオンのこれまでの取り組み
ドゥエピオンは、研修診断事業やアウトソーシング事業から、業務改善にはコミュニケーションが大きく関係していると考えています。まず、目を向けたのは、エスカレーションです。聞き方の違いや、受け取り方の違いで業務のミスや不安・不満につながってしまいます。一発で質問者に沿った回答が出来たら、社員のストレスが減り、かつ業務の効率化やコスト削減にもつながるのではないかと思い、次世代型QA検索システム『BPUSS』開発し、特許を取得いたしました。弊社独自のノウハウを活かして、お客様と線でつながるコミュニケーションサービスを目指し、『ビジコミュあいちゃん』を開発いたします。
※次世代型QA検索システム『BPUSS』は、すでに商品化しておりますので、ぜひご覧ください。
『BPUSS』URL https://pub.bpuss.com/
『BPUSS』紹介動画URL https://www.youtube.com/watch?v=YjCZ4JlzfgM
『BPUSS』プレスリリースURL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000051140.html

■「April Dream 」とは
「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。

【会社情報】
会社名:株式会社ドゥエピオン
所在地: 〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-7-6 TK猿楽町ビル3F
設立:2020年6月1日
事業内容:アウトソーシング事業・社員教育事業・経営コンサル事業・システム開発事業(QAシステムBPUSS)など
URL:https://doepion.co.jp/
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ドゥエピオン  担当:日俣春乃、佐々木忠晴
TEL:090-4937-2553 E-Mail:epion@doepion.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドゥエピオン >
  3. 顔が見えないビジネスコミュニケーションに対策を!『ビジコミュあいちゃん』を開発します。