社内用AIチャットボット「My-ope office(マイオペ オフィス)」がMicrosoft Teamsとシステム連携を開始

情報システム部門、人事総務部門、社内ヘルプデスク等への導入に最適

株式会社mofmof(東京都渋谷区)は2019年9月5日に社内問い合わせ専用AIチャットボット作成サービス「My-ope office(マイオペ オフィス)」がチャットツールのMicrosoft Teamsとシステム連携したことをお知らせ致します。

【My-ope officeとは?】
企業内のあらゆる部署で発生する社内問い合わせや業務上の疑問を、チャットで質問するだけで瞬時に回答してくれる人工知能チャットボットが作れるクラウドサービスです。
企業担当者は、My-ope officeを使ってブラウザ上の管理画面からAIチャットボットを簡単に作ることができます。エンドユーザーとなる企業内の社員は、ブラウザやチャットツール上で、AIチャットボットと会話をすることが出来ます。

【Microsoft Teams連携の内容】
この度のシステム連携により、エンドユーザーは、My-ope officeで作成されたAIチャットボットとMicrosoft Teams上でチャット会話ができるようになります。Microsoft Office365をお使いのご利用企業様にもTeamsを活用した社内コミュニケーションの効率化にお役立て頂けます。

【株式会社mofmofについて】
代表:原田敦
所在地:東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ403
WEBサイト: http://www.mof-mof.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
下記公式サイトのお問い合わせフォームよりお願い致します。
https://www.my-ope.net/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社mofmof >
  3. 社内用AIチャットボット「My-ope office(マイオペ オフィス)」がMicrosoft Teamsとシステム連携を開始