独自の不動産ソリューションを提供する株式会社S-FIT(エスフィット)にて、2019年6月より社内用FAQツールとしてAIチャットボット ObotAIを導入開始!

多言語AIチャットボット ObotAI

賃貸仲介・売買・賃貸管理・不動産開発・リノベーション・介護・シニア向けサービス・海外投資家へのコンサルティングなど、独自の不動産ソリューションを提供している株式会社S-FIT(https://www.sfit.co.jp/)にて、2019年6月より社内向けFAQツールとして、株式会社MARIANA OCEAN JAPANが開発したAIチャットボット ObotAI(https://obot-ai.com/)を導入いたしました。

S-FITでは、賃貸仲介店舗「お部屋探しCAFEヘヤギメ!」を中心に住まいの不動産ソリューションを提供しています。現在24拠点展開しており、今年7月にはFC店としてヘヤギメ!シンガポール支店を開設するなど、国内外に事業を拡大しております。
現在S-FITでは、働き方改革の一環として社内の業務効率化を測る中で、積極的なシステム導入を推し進めています。同時に、システムの効果をより高めるため、現場社員からの質問や要望の吸い上げが重要となりました。しかし、システムを担当する部署のリソースでは対応が難しいと言う経緯から、この度、社内向けFAQツールとして「ObotAI」の導入に至りました。社員、約400名からの質問を適宜受け付けられる事で、問題解決が迅速になりました。さらに、質問や要望をデータとして残す事が出来るので、今後の業務改善にも繋げる事が可能となりました。

※実際にObotAIを使用している様子(S-FIT社員)



【株式会社S-FIT 概要】

本社:東京都港区六本木一丁目6−1 泉ガーデンタワー14階
代表取締役:紫原友規
従業員数:400名
事業内容:賃貸仲介事業・不動産管理事業・不動産開発事業・リノベーション事業・シニア事業など

※今回、株式会社S-FITに導入したAIチャットボットは、日本語のみ対応となります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

<ObotAI>
ObotAIは、多言語(現在 7ヶ国語)対応のAIによる最先端チャットボットです。
従来のシステムでは、プログラム不要とあっても、ITの知識が少なからず必要なものが多く存在していますが、当システムは直感的な操作を重視しているため、どんな方でも安心してチャットボットの作成が可能です。
また、様々な分析や数値予測、アンケート収集など、クライアントの「改善したい」を、未来まで力強くサポートできるシステムです。機能は、日々アップデート中。

ObotAIの特徴
・日本語だけでなくマルチ言語として、英語をはじめとした主要外国語(中国語(簡体語・繁体語)・韓国語・ロシア語・タイ語)にも対応しており、外国人ユーザーにも快適にご利用いただけます。
・従来、スタッフが対応していたお問い合わせ業務をチャットボットにより一部自動化することで、人件費をはじめとしたコスト削減効果があります。また、顧客サポート時間を広げることを可能とします。
・外国語の専門知識がなくてもご安心ください。ホテル、レストラン、観光関連に熟知した弊社専門スタッフが、クライアントのAIデータ入力を多言語にてサポートいたします。
 

デジタルサイネージにも対応!
タッチパネル入力や音声入力が可能なデジタルサイネージにも対応!多言語案内ツールとして無人のインフォメーションセンターを実現し、あらゆる公共施設や商業施設において幅広い用途でご利用いただけます。
また、地方自治体における観光案内ツールとしての導入実績もあり、今後も様々な企業や自治体に普及していく見込みです。

 対応UI(ユーザーインターフェース)
・WebChat
・LINE
・Facebook Messenger
・Wechat
・KakaoTalk
・各種AIスピーカー(スマートスピーカー)
・デジタルサイネージ
・IoT

ObotAI 紹介ムービー

 

 

【会社概要】
会社名:株式会社MARIANA OCEAN JAPAN
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-25上田ビル3F
代表者:北見好拡
設立:2005年2月
URL:https://obot-ai.com/

事業内容
・多言語AIチャットボット事業
・ナチュラルコスメブランド事業
・海外リゾート事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MARIANA OCEAN JAPAN >
  3. 独自の不動産ソリューションを提供する株式会社S-FIT(エスフィット)にて、2019年6月より社内用FAQツールとしてAIチャットボット ObotAIを導入開始!