レブコム、BizteX社とテクノロジーアライアンスパートナー契約を締結

「コミュニケーションを再発明し、人が人を想う社会を創る」をミッションに、音声解析AI電話MiiTel(ミーテル)を提供する株式会社RevComm(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:會田 武史、以下「レブコム」)は、BizteX株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:嶋田 光敏、以下「BizteX」)とテクノロジーアライアンスパートナー契約を締結しましたので、お知らせいたします。

■連携の概要
この度のテクノロジーアライアンスパートナー契約締結により、レブコムが提供する音声解析AI電話「MiiTel」とBizteXが提供するクラウドRPA®「BizteX cobit」を連携させることで、CRM(顧客管理システム)への応対履歴や文字起こし結果の自動連携が可能となります。顧客との電話応対が顧客管理システムに反映されることで、顧客ごとの荷電実績やネクストアクションをすぐに把握することができます。
 

レブコムではBizteXと共同で電話営業や顧客対応における新ソリューションの開発を推進し、顧客対応業務の更なる効率化を実現してまいります。

■BizteX cobit  とは
国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」は、コーディング不要で、Webを中心とした定型業務を直感的に自動化出来るクラウドサービス(SaaS)です。従来のRPAサービスのように専用のデスクトップPCやサーバーを構築することなく、普段利用しているPCからWebブラウザを立ち上げるだけでロボットの「開発・管理・運用」が可能です。インターネット環境さえあれば、Webブラウザ上ですべての操作を行えるため、特定のPCに限定されることなく在宅勤務(テレワーク)や外出先でのリモートワーク対応も容易です。
・公式サイト:https://service.biztex.co.jp/

■MiiTel とは
ミーテルは電話営業やコールセンター業務における、会話のラリーの回数や、話す量・聞く量、会話のジャンル、声の高低・遅速などをAIで検出し、高精度のフィードバックを行うことで商談獲得率・成約率向上を実現するIP電話システムです。
顧客と担当者が「何を」「どのように」話しているか分からない、というブラックボックス問題を解消し、成約率を上げ、解約率と教育コストの低下に繋げます。担当者自ら学ぶセルフコーチングツールとして、リモートワーク環境の早期構築ツールとして幅広い業界でご活用いただいております。
・公式サイト:https://miitel.revcomm.co.jp
 

【株式会社RevComm 会社概要】
社名 : 株式会社RevComm(RevComm Inc.)
所在地 : 東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル7階
代表者 : 會田 武史
URL:https://www.revcomm.co.jp/

【BizteX株式会社 会社概要】
社名:BizteX株式会社
所在地:東京都新宿区新宿1-3-12 壱丁目参番館 2階
代表者:代表取締役 嶋田 光敏
設立:2015年7月
事業内容:業務自動化ソリューションの企画・開発・販売
---------------------------

【本件に関するお問い合わせ先】
広報担当:藤村
TEL:03-4405-4621
E-mail:pr@revcomm.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)レブコム/MiiTel >
  3. レブコム、BizteX社とテクノロジーアライアンスパートナー契約を締結