【ピープル農場】玩具メーカー「ピープル」の農場に看板が設置されました!

2020年10月12日、ピープル株式会社(本社:東京都中央区、取締役兼代表執行役:桐渕 真人、以下ピープル)の田んぼ「ピープル農場」に、看板が設置されました。

 

 


​今年で発売10周年を迎えた、ピープルのロングセラーベビー玩具「お米のおもちゃ」シリーズ。
その「お米のおもちゃ」シリーズ節目の年のプロジェクトの一環として、ピープルは2020年5月、新潟県南魚沼市に田んぼを借りました。
その名も「ピープル農場」。

  
5月の田植えに始まり、8月にはお米の収穫と、これまで順調に育ってきた「ピープル農場」。
そんな「ピープル農場」のシンボルとなりうる2枚の看板がこの度ついに完成いたしました!

「ピープル農場」の看板①「ピープル農場」の看板①

「ピープル農場」の看板②「ピープル農場」の看板②

どちらも立派な大きい看板です!2枚目の立て看板は、これからの雪の季節に備え一度しまわれておりますが、暖かくなったころにまた設置されます。

看板とともに写真に写っているのは、「お米のおもちゃ」シリーズのシンボルキャラクター「コメちゃん」です!看板にも「コメちゃん」のお顔が大きくプリントされています!
「コメちゃん」は現地・新潟から「ピープル農場」に関するニュースをたくさんお届けしてくれています。
これからのニュースにもご期待ください!

そして、もし看板を見かけた方は、ぜひ写真を撮ってみてください!
「コメちゃん」にも会えるかも、、?!


「ピープル農場」についてもっと詳しく知りたい方は、以下のページをご覧ください。
・【東京の玩具メーカーが南魚沼に田んぼを借りた!!】お米のおもちゃを原料から
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000045493.html

・【ピープル農場】玩具メーカー「ピープル」の農場で田んぼの稲刈りが行われました!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000045493.html

・玩具メーカー「ピープル」の「お米のおもちゃ」とSDGs達成に向けた取り組みについて
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000045493.html

・東京の玩具メーカーが南魚沼に田んぼを借りた理由 ~「お米のおもちゃ」と「ピープル農場」について~
https://prtimes.jp/story/detail/zxge7VcG9bY


■「お米のおもちゃ」とは 
何でも口に入れてなめる赤ちゃんに安心な「お米のおもちゃ」シリーズ。原料は契約農家で作られた国産米、製造も日本国内で行っている「純国産」の安心感は、出産祝いやお誕生日祝いの贈り物として、累計80万人以上のお客様に選ばれ、今年で10周年を迎えました。 

お米のおもちゃ~こだわり4点セット~¥5,000(税抜)・お米のボール¥1,600(税抜)お米のおもちゃ~こだわり4点セット~¥5,000(税抜)・お米のボール¥1,600(税抜)

出産祝い、1歳の初めてのお誕生日プレゼントに。 
詳しくは公式HP・Instagramをご確認ください。 
HP:https://www.people-kk.co.jp/toys/okome/main.html
IG:https://www.instagram.com/ricetoy_people/


■一般のお客様からのお問い合わせ: 
ピープル株式会社 
お客様相談係 TEL.03(3862)3739 
月~金曜日(祝日を除く)10:00~12:00・13:00~16:00 


■発売元:ピープル株式会社 
HP:https://www.people-kk.co.jp/toys/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピープル株式会社 >
  3. 【ピープル農場】玩具メーカー「ピープル」の農場に看板が設置されました!