フィットネスクラブのティップネス、お客さまサポートをスマホで見える化、「調べたい・質問したい」を解決するチャネルをワンタップでつなぐ「VisualMenu」を開始

オムニチャネル/ビジュアルIVR「VisualMenu」

株式会社KDDIエボルバ( 本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中澤雅己、以下 KDDIエボルバ)は、株式会社ティップネス(本部:東京都港区、代表取締役社長:花房秀治、以下 ティップネス)が提供するお客さまサポート、各種お問合せチャネルをスマートフォン上に可視化するビジュアルIVR「VisualMenu®」を導入し、2019年10月1日より提供を開始いたしました。
「VisualMenu」は、ティップネスのお客さま情報ダイヤル(コールセンター)や、メンバー専用ページ、各種お手続きのほか、最新のキャンペーンや、よくあるご質問、店舗一覧などのサポートメニューをスマートフォン上に表示し、ワンタップでチャネルを選択できるものです。

各種お手続き、よくあるご質問は、キャンペーンやシーズンごとにメニューの内容、表示パターンを最新化し、お客さまの「知りたい・調べたい」にぴったりのチャネルをご案内します。これにより、お客さまは、ご自分の目的にあったメニューをこれまで以上に簡単に探し、素早く解決することができるようになり、お客さまの利便性向上に寄与するものと考えております。

■ご利用方法について 
ティップネスのお客さま情報ダイヤル(0120-208-025 年末年始を除く9:00~21:00)から流れる音声ガイダンスから「1」を選択いただくと、お客さまのお手元のスマートフォン宛にSMSで届くティップネス専用「VisualMenu」のURLから利用いただけます。URLをブックマークいただくことで、以降も便利に利用いただくことが可能です。

 

ティップネスのVisualMenuは、こちらのURL、QRコードからも、ご利用可能です。
URL:https://navi.tipness.co.jp

KDDIエボルバは、今後も、従来のコールセンターサービスに加え、CX(カスタマーエクスペリエンス)を高めるオムニチャネルソリューションの提案、提供により、企業とお客さまの次世代リレーションシップを実現してまいります。 

■KDDIエボルバのビジュアルIVR 「VisualMenu 」について   
お問合せチャネルを集約したプラットフォームのビジュアルIVR「VisualMenu」は、以下の特長があり、自動音声ガイダンスの待ち時間や、サイト内検索に対する不満の解消とともに、セルフサービスによるスピード解決で利便性の向上を実現します。また、コンタクトセンターの入電分散による効率化に貢献します。
  • スマートフォン用アプリのインストール不要
  • 企業とお客さまをつなぐお問合せチャネルにスマートフォンから簡単アクセス
  • コンタクトセンターの通話待ち時間表示、コールバック予約機能実装
 サービス詳細:https://www.k-evolva.com/services/omnichannel/visualmenu/

 

 

・「VisualMenu」は、KDDIエボルバの登録商標です(第6161141号)。
・その他本リリース本文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。




 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KDDIエボルバ >
  3. フィットネスクラブのティップネス、お客さまサポートをスマホで見える化、「調べたい・質問したい」を解決するチャネルをワンタップでつなぐ「VisualMenu」を開始