プラントベースフードブランド「2foods」等を手掛ける株式会社TWOが、カゴメ株式会社から資金調達を実施

食のカテゴリーにおける新たなカルチャーを創出、プラントベースフードブランドとして世界に発信

ウェルビーイング事業を展開する株式会社TWO(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO 東 義和/以下「TWO」)は、Series Aラウンドにて、カゴメ株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長 山口 聡/以下「カゴメ社」)を引受先とした第三者割当増資により、資金調達を実施したことをお知らせします。
今回調達した資金は、TWO(トゥー)で手掛けているプラントベースフードブランド「2foods(トゥーフーズ)」事業の展開加速のために充当します。またカゴメ社との共同商品の開発等、両社の連携強化によりシナジー創出を図り、店舗展開と加工食品展開の2軸のビジネス戦略で事業成長を加速させることで、立体的なブランドビジネスの基盤を構築していきます。

 
  • 2foodsとは

味覚を刺激する美味しさ「Yummy」と食べることでカラダを整える健やかさ「Healthy」、この2つを併せ持つ、“ヘルシージャンクフード” をコンセプトとし、2021年4月にローンチした日本発のプラントベースフードブランドです。現在、都内6店舗およびオンラインショップを展開。地球環境への配慮等エシカルな社会実現のため、すべて動物性原材料不使用、植物由来原料のメニューで、食事やデザート、ドリンクなど合計約50種類を提供しています。
 
  • 背景と今後の展開
<背景>
昨今、地球の未来、人の健康のために、「エシカル」「サスティナブル」な産業として「食」の進化が差し迫った課題となっています。この課題を解決する手段として、あらゆる分野でフードテックと言われる食のイノベーションが進んでおり、サスティナブルな食の循環としてプラントベースフード(動物性原材料を使用しない食)が注目されています。

世界の食肉市場は、2030年に約200兆円規模と予想され、そのうち代替肉は18%を占めるとされています。さらに2040年には食肉市場全体の25%にあたる約50兆円まで、代替肉市場が成長すると推測されています※。また代替肉に限らずフードテクノロジーの進化により、様々な動物性食品が植物性に代替してきています。
※United Nations, World Bank, expert interviews; A.T. Kearney analysis

TWOでは、この新しい「食」のカテゴリーに着目し、「2foods」を立ち上げました。「2foods」は食のカテゴリーにおける新たなカルチャーを創出するフードブランドとして、店舗展開に加え、2022年は素材開発・加工商品展開の2軸のビジネスモデルで、自社での開発のみならず様々な企業とのコラボレーションやプラントベース素材・商品開発に取り組み、プラントベースフードのプラットフォーマーとして、日本発のグローバルブランドを目指しています。

<カゴメ株式会社との取り組み>
昨年4月に、カゴメ社と包括業務提携契約を締結しました。歴史と実績のある大手企業「カゴメ」の蓄積されたノウハウとネットワーク、「TWO」のブランディングやマーケティング力といった、双方の強みを生かし、契約締結以降、オープンイノベーションの環境の中、プラントベースフードの新しいプロダクト開発を2社共同で進めています。こうした互いのビジョンに共感し、強みを生かした良好な関係から、この度、カゴメ社からの資金提供にいたりました。将来的にはグローバル展開も含め検討していきます。
 

   ↑2021年4月14日記者発表の様子 (左)TWO東 義和(右)カゴメ山口 聡氏
 
  • カゴメ株式会社 代表取締役社長 山口 聡氏からのコメント
 当社は、TWO社のメニュー企画力・開発力や、同社が展開するカフェレストランの情報発信力などに魅力を感じており、これから両社で展開するプラントベースフード事業は、市場の拡大を牽引し、お客様の心と体の健康に貢献できると考え、出資させていただきました。今、両社は良好な関係のもと、お客様に驚きを与えられるようなおいしいプラントベースフードを開発しようと何度も議論と試作を重ねております。皆様、ぜひご期待ください。
 
  • 株式会社TWO 代表取締役CEO 東 義和からのコメント
カゴメ社とは2021年4月からアイディア立案からプロダクト開発まで互いの強みを活かし、スピード感を持って協業を進めることができました。カゴメ社は山口社長をはじめとした経営陣と現場の一体感が強く、私が想像していた大企業のイメージとは異なる柔軟性やスピード感に、非常に驚かされました。今回、出資いただいたことで更に両者の距離が近くなり、強固な信頼関係の中でプラントベースフード市場を牽引するようなイノベーティブなプロダクト開発に着手していけることにワクワクしております。
 
  • 株式会社TWOについて

「健康と欲求はトレードオフの関係」という常識を覆し、カラダ、ココロ、そして社会的にも満たされ る“真の健康”をデザイン、健康と欲求という相反する2つを同時に享受できるプロダクトやサービスを提供するウェルビーイングカンパニーです。代表ブランドとしては、中性重炭酸入浴剤ブランド「BARTH」、プラントベースフードブランド「2foods」など。 

≪会社概要≫
社名: 株式会社TWO(トゥー) / TWO Inc.
所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-35-3 JUNCTION space
事業内容: ウェルビーイング事業の企画・製造・販売 等
代表取締役CEO: 東 義和
コーポレートサイト: https://two2.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TWO >
  3. プラントベースフードブランド「2foods」等を手掛ける株式会社TWOが、カゴメ株式会社から資金調達を実施