ISO 30414 の公式パートナーとしてプロティアンメソッドを活用した人的資本経営のコンサルティングサービスを開始

ISO 30414リードコンサルタント/アセッサーによる人的資本経営のコンサルティングサービス

組織と個人のより良き関係性構築と個人の主体的なキャリア開発を支援する一般社団法人プロティアン・キャリア協会 (東京都新宿区、代表理事:田中研之輔・有山徹、以下、「当協会」)は、株式会社HCプロデュース(社長:保坂 俊介 本社:東京都千代田区)と提携し、ISO 30414公式パートナー企業となりました。ISO 30414は人的資本開示のガイドラインに関する規格で、株式会社HCプロデュースは2022年7月1日時点で国内唯一の審査・認証機関となります。キャリア支援による社員の潜在能力の最大化、つまり人的資本最大化と人的資本開示をセットで提供することで人的資本経営の支援を加速いたします。

  • ISO 30414とは
ISOとはInternational Organization for Standardizationの略であり、国際間の取引をスムーズにするために制定された標準規格です。「ISO 30414」は、この国際標準規格の一つであり、生産性やダイバーシティなど人的資本に関する11の領域と58の指標について情報開示のガイドラインを示す初めての国際規格です。人的資本の開示ルールについては、様々な機関で検討が進んでいますが、その参考にされているのがISO 30414となります。既に海外ではISO 30414が浸透してきており、日本国内でも大企業を中心にこれに対応する動きが始まっており、アジア・日本初のISO 30414認証取得企業も誕生しました。
  • 【7/27無料オンライン説明会】プロティアン・キャリアドックによる人的資本最大化とは?

当協会は、人的資本経営にあたっての社員の潜在能力を最大化するプロティアン・キャリアドック(キャリア対話型組織開発総合サービス)を提供しており、その説明会を開催いたします。
■日時:2022年7月27日(水)17:30~18:30
■料金:無料   ■場所:オンラインZOOM
■詳細:https://protean-careerdock-11.peatix.com/
  • 非財務情報(人的資本開示含む)/無形資産経営時代における最先端の講義(7月6日提供開始)

①「柳モデル」によるESGと企業価値の訴求 ―見えない価値を見える化する
 早稲田大学大学院会計研究科客員教授/エーザイ株式会社 シニアアドバイザー  柳 良平 氏
②人的資本の最大化を実現するプロティアン・マネジメント ~プロティアン・キャリア(マネジメント編)~
 法政大学キャリアデザイン学部教授/当協会代表理事  田中 研之輔 
【対象者】 経営、経営企画、経営幹部候補、人事・IR・CSR・財務担当マネジャー
【プロティアン協会経由参加特典】クーポンコード”scpc”入力にて『新しいキャリアの見つけ方』(アスコム)贈呈
【講座詳細】https://toyokeizai.net/sp/school/course/esg/2207/
  • 株式会社HCプロデュースについて
株式会社HCプロデュースは、企業の中長期的な成長を支援すべく、人的資本の強化、分析、開示に関するサービスを提供しています。ISO 30414の導入/審査/認証のほか、後継者計画の作成、経営幹部の育成事業を展開。
URL:https://hcproduce.co.jp/
  • 一般社団法人プロティアン・キャリア協会(当協会)
概要所在地:東京都新宿区西新宿3-2-9新宿ワシントンホテルビル本館2F
事業概要:組織開発支援、企業研修、個人向けキャリア資格運営、メディア・コミュニティ運営
代表理事:田中 研之輔(法政大学キャリアデザイン学部 教授)/有山 徹 (4designs株式会社 代表取締役CEO)
設立年月:2020年3月
協会WEBサイト:https://protean-career.or.jp/
メディア「Protean」:https://protean-career.or.jp/column/
Facebook:https://www.facebook.com/protean.fb
Linkdln:https://www.linkedin.com/company/72986319/admin/
お問い合わせ先:info@protean-career.or.jp
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人プロティアン・キャリア協会 >
  3. ISO 30414 の公式パートナーとしてプロティアンメソッドを活用した人的資本経営のコンサルティングサービスを開始