”現代版プロティアン・キャリア理論”を学ぶ、「プロティアン・キャリア検定」合格者が300名を突破

最先端のキャリア理論に基づき、キャリア自律・戦略策定を学んだプロフェッショナルを続々と輩出

組織と個人のより良き関係性構築と個人の主体的なキャリア開発を支援する一般社団法人プロティアン・キャリア協会 (東京都新宿区、 代表理事:田中研之輔・有山徹、 以下、 「当協会」)は、”現代版プロティアン・キャリア理論”を学ぶ「プロティアン・キャリア検定」合格者が300名を突破したことをお伝えいたします。

社会が大きく変動する現代。「人材版伊藤レポート」にもあるように、組織を中心とした考えから、人的資本の最大化を目指す変革が要請されています。当協会は、人的資本経営の根幹をなす個人のキャリア自律(≒プロティアン・キャリア)を理解するための基礎講座・検定試験を2年間にわたり実施してまいりました。これからもキャリア自律を正しく学ぶ人材を増やし、日本のキャリアトランスフォーメーションに貢献してまいります。
  • 現代版プロティアン・キャリア(※)提唱者 田中研之輔コメント


法政大学キャリアデザイン学部教授/当協会代表理事
UC. Berkeley元客員研究員 University of Melbourne元客員研究員 日本学術振興会特別研究員SPD 東京大学 /博士:社会学。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。専門はキャリア論、組織論。社外取締役・社外顧問を33社歴任。個人投資家。著書30冊。『プロティアン―70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本論』、最新刊『Career Workout』


現代版プロティアン・キャリアを学ぶ、「プロティアン・キャリア検定」合格者が300名を数えるに至りました。日本の組織内キャリアから、プロティアン・キャリアへのCX(=キャリアトランスフォーメーション)を推し進める、心強い仲間が増えたことを心から嬉しく思います。
変化に適応するキャリア自律を求める声は、組織・個人ともに益々大きくなっています。この声に応えるためには、多くの実践者を輩出し変化の波を起こす必要があります。キャリア自律について正しい理解が求められる企業人事の皆さま、キャリアコンサルタントの皆さま。そして変化の時代を乗り越えるために、ご自身のキャリアを開発したいすべての方へ。この理論・実践手法を学び、キャリア変革を共にできることを楽しみにしています。

※現代版プロティアン・キャリア:アメリカ心理学者であるダグラス・ホール(Douglas T. Hall)が、社会的変化に適合するための「変幻自在なキャリア」として1976年に提言したプロティアン・キャリア理論を、当協会代表の田中が100年時代に合わせてキャリア資本分析の考え方等を接合することで進化させた理論・実践手法。
  • 「プロティアン・キャリア検定/認定説明会」
〇個人向けサービス説明会(検定/認定)説明会のご案内
■日時:2022年12月21日(水)18:00-19:00
■形態:オンライン(Zoom)
■登壇者:一般社団法人プロティアン・キャリア協会 CGO(最高事業成長責任者)栗原 和也
■申込URL:https://protean20221221.peatix.com/
■対象:キャリアコンサルタントの方、人事の方、自らのキャリアを考える一般の方すべて
 
  • 「プロティアン・キャリア検定」/各種認定資格について
〇 「プロティアン・キャリア検定」とは
自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格です。「終身雇用の限界」「リモートワークなどのニューノーマル」「複業の解禁など新しい働き方」に代表されるように、企業任せの安定がなくなり、個人が自律してキャリアを築くことの重要性が急速に大きくなっています。こうした背景を踏まえ、単線的な組織内キャリアの考えではなく、変化に適応する最先端のキャリア理論・実践手法を学ぶ機会を提供し、個人のキャリア自律を推進します。

【内容】


※プロティアン・キャリア検定詳細情報:
 https://protean-career.or.jp/license/basic-examination-lp


〇プロティアン認定ファシリテーターとは
「プロティアン・キャリア検定」合格者がプロティアン・キャリア理論をプロとして正しく世に伝えていくための、次なるステージとなっております。定期的な勉強会では以下のような機会を得ることができます。
・普段お目にかかることが難しい、大手企業のCHROなど業界のトッププレイヤーをお招きした勉強会に参加できる
・社内外の研修・セミナーでそのまま使える、協会配付のプロティアン理論解説資料を受け取ることができる
・9つのテーマ(*)のうち、自身の興味のある領域で研究活動を行う「プロティアン・ラボ」など、チームで学び合い、切磋琢磨できる良質なコミュニティに参加できる
(*)キャリア教育/若手/ミドル/シニア/アイデンティティ/アダプタビリティ/育休/女性活躍/アスリートの9つ(2022年12月現在)

※認定ファシリテーターは、キャリアコンサルタント資格保持者(技能士1級、2級含む)/人事経験1年以上の方が対象となります。

※プロティアン認定ファシリテーター詳細情報:
 https://protean-career.or.jp/license/facilitator


〇プロティアン認定メンターとは
「現代版プロティアン」の理論と実践方法を体現し、自らのキャリア開発の実践及び個人向けの支援を希望される方向けの講座・認定資格となります。従来型のキャリアコンサルタントと、プロティアン認定メンターの最も大きな違いは、メンター自身が市場価値向上・変化適応に日々取り組んでいることです。その他の違いについて、以下の表をあわせてご参照ください。


※プロティアン認定メンター詳細情報:
 https://protean-career.or.jp/license

 

〇プロティアン認定マネージャーとは
プロティアン認定マネージャー資格は、管理職に最新のキャリア論の学びとメンバーのキャリア支援実践に活かせる、自律型組織マネジメントに必要な認定資格です。講座・検定を通して、人的資本最大化にむけたチーム(組織)とキャリア(個人)の両面からエンゲージメントを高めるマネジメントを学んでいただきます。チームエンゲージメント編、キャリア支援編両方の検定合格でプロティアン認定マネージャー上級の資格を付与致します。

※プロティアン認定マネージャー詳細情報:
 https://protean-career.or.jp/protean-management

 
  • 「プロティアン・キャリア検定」合格者の声


人事として、またキャリアコンサルタントとして知識をブラッシュアップしたいという想いで参加しました。「プロティアン・キャリア」のすごいところは、資格取得前よりも取得後の方が多くの学びがあること、そして驚くほど多く、多様なバックグラウンドを持った方と繋がり一緒に活動ができることです。また学びを得るだけでなく、自身の経験や知見をGiveできる場でもあり、私にとって仕事以外の貴重な成長の場になっています。
(大手住宅設備メーカー 人事・金久保 友希 氏)
 

 


キャリアコンサルタントの資格を取得後、より実践的なキャリア支援を行えるようになりたいとの想いで受験しました。認定ファシリテーターになってからは、ずっと取り組みたかった「女性のリーダーシップを応援するラボ活動」をしています。他にも、シニア支援、キャリア教育、若手のキャリアなどラボ活動は全部で9分野も。志が同じ仲間と共に、自分のやりたい活動ができる貴重なコミュニティです。
(大手日用品メーカー 研究員・市場 有子 氏)

 

最先端キャリア理論を1DAY講座にて効率的に学ぶことができました。タナケン先生の直接講義など、より良いキャリア実現にむけたヒントが盛り沢山で、特に仕事が忙しいビジネスパーソンにお勧めしたいです。認定ファシリテーターのコミュニティでは、業界や世代も多様なプロフェッショナル同士の定期的な学びの機会があり、活動継続できる環境も充実しています。人生100年、VUCA、デジタル化など変化の激しい時代だからこそ未来志向と現在志向の両輪でキャリアを考えてみませんか?
(大手自動車メーカー 人事・北川 竜 氏)


 


キャリアコンサルタントとして強みを増やし、活動領域を広げることができました。20代から70代までの多様な経験を持つメンバーと切磋琢磨しながら、大企業のCHOへのプレゼンや、組織開発コンテンツの企画、イベント運営等に参加。キャリア自律を体現しながら、組織と個人のより良い関係づくりを実践したい方に強くおススメ致します。
(フリーランス キャリアコンサルタント・島谷 美奈子 氏)


 


「70歳まで第一線で働き続けるプロティアン」。「でももう70歳を超えている自分」ってどういう立場?と思って入門しました。「組織に依存、従属していた私」が「57歳での引退後、まさに変幻自在なキャリア」を歩んでおり、現在75歳の後期高齢者ならぬ、"光輝好例者"として「心理的成功」を体感中です。人生100年時代、組織の中で、組織と共に生きていく、そんな生き方ができればいいですね!(元大手総合商社勤務 キャリアコンサルタント・​勢口秀夫 氏)
 
  • 当協会概要
正式名称:一般社団法人プロティアン・キャリア協会
所在地:東京都新宿区西新宿3-2-9新宿ワシントンホテルビル本館2F
事業概要:個人の主体的なキャリア開発と組織と個人のより良き関係創出の支援
代表理事:田中 研之輔(法政大学キャリアデザイン学部 教授)/有山 徹 (4designs株式会社 代表取締役CEO)
設立年月:2020年3月
協会WEBサイト:https://protean-career.or.jp/
メディア「Protean」:https://protean-career.or.jp/column/
Facebook:https://www.facebook.com/protean.fb
Linkdln:https://www.linkedin.com/company/72986319/admin/
お問い合わせ先:info@protean-career.or.jp
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人プロティアン・キャリア協会 >
  3. ”現代版プロティアン・キャリア理論”を学ぶ、「プロティアン・キャリア検定」合格者が300名を突破