トランスコスモス、ベトナム国内初のニアショアセンター「ラムドンセンター」を開設

ベトナム国内5拠点で2,500席の規模に拡大

トランスコスモス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、ベトナム ラムドン省ドゥックチョン県に新たなオペレーション拠点「ラムドンセンター」を開設しました。ベトナム初のニアショアセンターで、オペレーション拠点としてはハノイセンター、ホーチミン第一センター、ホーチミン第二センター、ホーチミン第三センターに次ぐ5拠点目です。


ベトナム ラムドン省は中部高原地域にあり、農業と観光業を主な産業としているエリアです。ドゥックチョン県には空港があり、ホーチミンからは飛行機で45分、車で6.5時間の距離に位置します。人件費が安いこと、大学・専門学校・高校が多いこと、日常使用している言語が全国向けに問題がないことなどからラムドン省ドゥックチョン県への設立を決定しました。2021年8月よりベトナム国内企業へコンタクトセンターサービスの提供を開始しました。


■「ラムドンセンター」概要
所在地:   705 Highway 20, Lien Nghia Town, Duc Trong District, Lam Dong Province
敷地面積:  2,400平方メートル
席数:    500席
対応言語:  ベトナム語、英語
提供サービス:ベトナム国内向けコンタクトセンターサービス、BPOサービス、デジタルマーケティングサービス
 


トランスコスモスは2014年3月にtranscosmos Vietnam co., ltd.(本社:ハノイ、代表:香村洋平、トランスコスモスベトナム)を設立し「ハノイセンター」を開設、順次事業を拡大し、2015年10月に「ホーチミン第一センター」、2017年3月に「ホーチミン第二センター」、2019年6月に「ホーチミン第三センター」を開設しました。今回の「ラムドンセンター」開設に伴い、2022年までに新たに500人を採用する計画です。

今後も現地企業はもちろん、現地に進出する多くのお客様企業の売上拡大・コスト最適化を支援するサービスを幅広く提供していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30の国と地域・171の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. トランスコスモス、ベトナム国内初のニアショアセンター「ラムドンセンター」を開設