• ストーリーをシェアする

ゲームで楽しみながら、ツボを押せるツール「ツボかるた」の開発秘話

#おうち時間  #レクリエーション  #開発秘話

2020年12月28日 09時09分 Medic Art8

医療系広告代理店 Medic Art8(メディック アートエイト)は、難しい医療情報をビジュアルで噛み砕き、誰もが見ただけで理解できる医療情報の発信をしています。


このストーリーの主人公は、Medic Art8 代表 横山 陽子(よこやま ようこ)。 横山は大学で美術と工学と医学を学んだという経歴を持ち、医療業界に特化した広告(デザイン、イラスト、ライティング、動画)を医療と美術の融合させた世界を「Medic Art(メディック アート)」と名付けて制作をしています。


今回は、横山が初めて開発した商品『健康ご長寿 ツボかるた』にまつわる奮闘とストーリーをお届けします。

(※「ツボかるた」は、特許出願中。商標登録 査定済み)


◆ 激動の2020年は、これまでやれなかったことにトライする時期!


2020年2月18〜20日、東京ビッグサイトで開かれた、治療院向けの展示会「第1回 健康産業施術展」に出展をするも、コロナ渦の影響もあり、皆が広告を控えるようになったため、受注できた案件はたった2件。しかも売上げは数万という、散々な状況。 出展を決めたときは、まさかこのような状況に陥るとは思っていませんでした。





「このままではいけない。でも、今しかできないことに新しくチャレンジをしたらいいのではないか?」と考え、新商品を開発することにしました。



【このような時期だからこそ、使える新商品を開発してみよう!】


現在、おうち時間が長くなっており、 「最近、座っている時間が長くなった」と感じる方は多い状況です。座っている時間が長すぎると、体内で栄養や酸素を運ぶ、血液の流れが悪くなるため、 身体の不調が出やすくなってしまってしまいます。




そこで手軽に遊び感覚で、健康増進ができるツールを開発してみようと決心しました。 その切り口は、ずばり「ツボ押し」です。


「ツボ押し」は皮膚の表面にあるツボを押すだけなので、 器具も入りませんし、いつでもどこでも誰もが簡単にできる健康増進方法です。



ですが、ツボの名前が難しい漢字ばかりなので難しそうだと思ってしまう方が多いほか、 一般向けの使いやすい資材がないのが現状で、広く一般に普及していません。 もったいないと思いませんか?


そこで、ツボをわかりやすくまとめた、馴染みやすい資材を開発しようと決心し、 「ツボをかるたにして、かるた遊びでツボを押したら、楽しめるのではないか」と 考え、誕生したのが「ツボかるた」なのです。



◆ 「ツボかるた」ができるまで


実は「ツボかるた」発想は去年の年末からあたためており、2020年2月に出展した展示会で ツボかるた大会のアトラクションをしたところ、皆の反応が「おもしろい」と良かったため、そのサンプルを元に著者探しを行ないました。


その後、執筆を引き受けてくださる先生も見つかり、試作品もできた段階で困ったことが起こりました。



それは、新型コロナウイルスの影響でモニターを引き受けていただける施設が非常に少なかったのです。ですが、10日間、必死にモニターの依頼をし、何とか17施設に引き受けていただけました。



【アンケート結果は惨敗……。更なる改良を加えることに! 】


いただいたアンケートの多くは「アイデアは良いけど、おもしろくない」というのも数多くあり、集計結果を見て、落ち込みました。



このような結果になった理由は、「読み手がツボの説明をせねばいけないので、負担が大きい!」「ツボの名前には興味がない」など、大きな問題が発覚しました。


これは作り手からはわからない部分だったため、非常に参考になる意見でした。


また、丁寧に答えてくださったアンケートもあったため、「勇気づけられました。





一番上のアンケートの下には、「楽しい商品を紹介してくださり、ありがとうございました」と書かれていて、感動しました。


その後、モニターアンケートでいただいたご意見を参考に、読み札を中心に、ツボの説明用補助資材を付けるなど、大きな改良を加え、A、Bテストなどもネット上で行ないました。


◆ 『健康ご長寿 ツボかるた』完成!


上記のような経緯を経て、完成をした商品はこちらになります。

(こちらの写真に加え、別途説明補助資材も付いています)





この商品は、自分の身体のケアをできることから、やってみようというきっかけになるような位置づけで作りました。札は葉書サイズで大きく、両面印刷です。




一般向けに、ツボを大きく4分野に分類をしています。

例えば、元気がないときは、ピンクの「元気が出るツボ」を押すなどという使い方も可能です。



葉書サイズで大きく、認識しやすいほか、両面印刷なので、

遊び方の幅が広いのが特徴です。



×



身体の不調を感じるけど、病院に行くのは億劫だと思われている方に、 まずは、ツボかるたを使って、ツボ押しを試してほしいという願いを込めて作成しています。



【ツボかるたの遊び方】


遊び方は少しユニークで、皆で遊ぶ普通のかるたのような遊び方もできるのですが、 ひとりで遊ぶことも可能です。 皆で遊ぶ場合も、札を取った後にツボ押しをするので、普通のかるたと違います。


普通のかるたは、札をとって終わりになりますが、「ツボかるた」の場合は、皆でその場でツボ押しをします。



※ 「みんなで遊ぶ方法」の動画はこちらをご覧ください。

×



ひとりで遊ぶ場合はこちら。


※ ひとりで遊ぶ場合の動画は、こちらをご覧ください。

×





◆ 内閣府が後援しているビジネスプランコンテストのファイナリストに!


Facebookに ツボかるたのアンケートモニター募集投稿を行なったところ、 「横山さん、高齢者向けのビジネスプランコンテストをしているから、応募してみたら?」との 誘いを受けて、応募してみました。


すると、9月に行なわれた選考で「健康ご長寿 ツボかるた」が優れたビジネスアイデアとして、「第1回生涯活躍のまち・つるビジネスプランコンテスト」にて、ファイナリストに選ばれました。




このビジコンは、山梨県都留市の一般社団法人まちのtoolboxが、高齢者向けのビジネスアイデアを募集したものです。


残念ながら賞は取れませんでしたが、審査員から「買ってもいい」というコメントがでたほど、「ツボかるた」については高く評価していただけたので、自信がつきました。



◆ 展示会で発表! 介護レクリエーションの分野では好反応!


2020年11月18〜20日、インテックス大阪で開催された、介護系の展示会「CareTEX 大阪」にて、『健康ご長寿 ツボかるた』を発表しました。


初めて作った商品の反応がどうか、ドキドキしながらの出展です。



ブース内では「ツボかるた大会」のアトラクションも行い、 実際にツボかるたを体験していただけるようにしました。




ブースの前を通る人が足を止めます。 「ツボかるた?! 聞いたことがない。何これ?!」と。 新しいものなので、皆さん、使い方に興味津々。 使い方などの説明ブース内で行なったほか、実演デモも行いました。




渾身の力を込めて、開発した新商品『健康ご長寿 ツボかるた』を、

よろしくお願いいたします。




─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━

【商品情報】

『健康ご長寿 ツボかるた』

価格: 4000円(税別、送料別)


販売方法: 

1)医療系広告代理店 Medic Art8が運営の「おうちで健康」にて販売

https://ouchidekenkou.com/tsubo-karuta/


2)医療系広告代理店 Medic Art8に問い合わせください。詳細をご案内します。

042-430-0255

info(@)medicart8.jp

※ (@)を@に変えてください。


※ 「おうちで健康」のサイトは、現在、「ツボかるた」関連ページのみ閲覧可能です。完成次第、順次公開中。


販売店: 医療系広告代理店 Medic Art8

 



─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━

【医療系広告代理店 Medic Art8(メディック アートエイト)について】


医療の世界は、難しい印象をもつ方が多いと思いますが、医療の世界をもっと身近に感じていただくには、ビジュアルから入るのがいいのではないかと考え、見て伝わる医療の世界を表現することに日々挑戦中です。

具体的には、正確で美的感覚にすぐれ親しみのある医療系イラストの作成、動画の制作をしています。専門性の高い医療広告を一括で請け負うことにより一貫性のあるブランド化を行います。動画制作に関しては、ストーリー性を保ちつつ、難易度の高い体内のしくみをPRできる動画の制作も行っています。


医療系イラスト・動画素材集 Medic Art(医療系素材 約1500点。現在はリニューアル中)を運営していることから、効率よく、医療系の広告を制作することが可能。

URL:https://medicart8.jp


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━


【代表プロフィール】


横山 陽子


美術大学に6年在籍した後、医学部への進学を決意し、生物の基礎を工学部で学んだあと、大学院で医学の研究に従事。大学院修了後は、医療分野に特化して、本を作る、動画を作る、イラストを描く、科学館の展示解説員をするなど、医療関連の情報伝達を様々な切り口から行う。イラスト、デザイン、動画制作、ライティングができるマルチクリエイター。これらの経歴を活かし、医療系で最も求められる正確さを損なうことなく親しみのあるイラスト制作を行い、わかりやすい医療の広告づくりを目指して活動中。医療系広告代理店は、横山1人で運営。

ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。