総額約7億円の資金調達を主導したCFOが見据える、Schooの「今」と「これから」

資金調達

#資金調達  #CFO  #企業成長の裏側

2021年11月2日 11時00分 株式会社Schoo

  • ストーリーをシェアする

プロフィール
株式会社Schoo 取締役CFO 中西 勇介
2003年株式会社白元(現:白元アース株式会社)に入社、子会社のPMIや経営管理を経験。2006年長崎の地方銀行に入社、融資業務を担当。2009年に株式会社白元に復職しターンアラウンド業務に従事、2014年同社取締役CFO兼経営企画本部長に就任。2015年株式会社ミスミに入社、工業部品の企画・製造・販売のマネジメントに従事。2016年株式会社サイカに入社、2017年同社取締役CFO兼管理本部長に就任。2020年7月当社入社。2021年9月取締役に就任。
株式会社Schoo 代表取締役社長 CEO兼CCO 森 健志郎
1986年大阪生まれ。2009年近畿大学経営学部卒業。2009年4月、株式会社リクルート・株式会社リクルートメディアコミュニケーションズで、SUUMOを中心とした住宅領域の広告営業・企画制作に従事。2011年10月、自身24歳時に同社を設立し代表取締役に就任。情報経営イノベーション専門職大学 客員教授。
商品・サービス情報
「オンライン研修」と「自己啓発学習」の掛け算で学び続ける組織を作るオンライン学習サービス『Schoo for Business』
「オンライン研修」と「自己啓発学習」の掛け算で学び続ける組織を作るオンライン学習サービスです。「今学びたい学習コンテンツに出会える」をコアバリューとし、社会人向け学習動画を約6,500本提供しています。ビジネスマナーやスキル、営業・プログラミング・デザインの実務スキルについてオンライン動画にて持続的な学習環境を提供することで導入企業は累計2,100社を突破し、自発型学習による社員一人ひとりの潜在した可能性との出逢い、成長機会の提供に役立てられています。
主な機能として、学習動画を元にした研修カリキュラムの提供やレポート提出に加え、利用者の学習時間・学習傾向から興味のある分野を分析することも可能です。また社員同士がコミュニケーションを取りながら受講することができるオンライン集合学習機能(β)も搭載しています。
高等教育機関DXプラットフォーム『Schoo Swing(スクー スウィング)』
授業中はもちろん、授業前から授業後まで、オンライン教育フローの一元化を実現する高等教育機関DXプラットフォームです。
「(1)学内で複数ツールを活用することにより発生している管理コストの削減、(2)教員の授業以外の作業負荷の削減、(3)出席、視聴、理解度など講義中のアクティビティデータを活用した教育の質の向上」を実現し、これからの高等教育機関に求められるハイブリッド教育環境構築、質の高い授業の体験構築をサポートします。
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。