感情から顧客満足度を即座に自動で測定: 音声感情解析AIのEmpathが新プロダクト、Emo Value Generator2.0をローンチ

コールセンターに眠る大量の音声データを98,000円から解析可能

音声感情解析AIを開発する株式会社Empath (本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO : 下地貴明、以下Empath)は音声データから顧客満足度を即座に自動で測定する新プロダクト、Emo Value Generator 2.0 (以下、EVG)をローンチしました(製品ウェブサイト:https://evg.webempath.ai/)。EVGは音響および感情解析を使って大量の音声データから即時に自動で顧客満足度を測定するWindows用アプリです。今回、EmpathはEVGを使った顧客満足度解析サービスEVG Analysisを98,000円で提供、また、顧客のライフタイム・バリュー向上戦略を策定するEVG Consultingおよび機械学習機能搭載のEVG Appの販売を開始しました。これにより、コールセンターでこれまで困難であったすべての音声データからの顧客満足度測定が可能になります。EmpathはEVGを2019年11月13、14日に開催される第20回/コールセンターCRMデモ&コンファレンスを初披露します。
■  感情解析によりすべての通話から顧客満足度を測定
これまでコールセンターではIVR(Interactive Voice Response: 自動音声応答装置)を使ったアンケート調査や、ランダムに抽出した音声データを実際に人が聴くことで顧客満足度を測定してきました。このような従来の測定方法では顧客に対して時間的な負担を強いてしまうことからアンケートの回答率が低い、また全通話に対しての測定が困難なため客観的かつ総体的な顧客満足度の把握ができないことが課題となっていました。こうしたコールセンターの課題を解決するため、今回EmpathはEVG を販売開始しました。EVGは音声感情解析と音響特徴解析により、大量の音声データから即時に顧客満足度を測定するWindows用アプリケーションです。これによりコールセンターに眠るすべての音声データをつかって顧客満足度を測定することが可能になります。

EVG製品ウェブサイト: https://evg.webempath.ai/

■  EVG製品・サービス概要:
Empathは以下の三つの製品およびサービスの提供を開始しました。
 
・EVG Analysis: 顧客満足度解析サービス
EVG Analysisは200通話98,000円から始められる顧客満足度解析サービスです。音声感情解析AI Empathを使って顧客とオペレーターの感情を解析、顧客満足度を可視化し、レポート化します。解析結果はCSVファイルでも共有、その他のデータとも突合させて解析することが可能です。

EVG Analysisによるレポートのイメージ。音声感情解析と音響特徴解析から顧客満足度を即座に可視化。EVG Analysisによるレポートのイメージ。音声感情解析と音響特徴解析から顧客満足度を即座に可視化。


・EVG Consulting: 感情解析コンサルティング
顧客満足度の測定結果からフォローアップの必要な顧客を特定し、サポート戦略を構築。顧客のライフタイム・バリューを向上させます。また、自動フォローアップのシステム構築も提案、より迅速かつ的確なフォローアップ体制を形成します。

・EVG App: EVGアプリケーション
Windows用EVGアプリケーションを使って大量の音声データを無制限に自社内で即座に解析、顧客満足度を即時であぶりだします。また、多様なNLP(自然言語処理)ソリューションとも連携が可能なため、テキスト解析と音声感情解析の結果を合わせてより立体的に顧客満足度を把握することができます。さらに機械学習により、新たな指標を追加して個別のモデルを生成し、最適化することもできます。

EVG Appのインタフェース・イメージ。大量の音声データを即座に自動で解析し、顧客満足度を測定。EVG Appのインタフェース・イメージ。大量の音声データを即座に自動で解析し、顧客満足度を測定。


◼ 11月開催のコールセンターCRMデモ&カンファレンスにてEVGを初披露
EmpathはEVGを2019年11月13、14日に開催される第20回/コールセンターCRMデモ&コンファレンスで初披露します。EmpathのブースにてEVGのデモを実施致しますので、ぜひお越しください。

 <第20回コールセンター/ CRMデモ&コンファレンス2019 in 東京 開催概要>
会期:  2019年11月13日(水)・14日(木) 10:00~17:30
会場: サンシャインシティ・文化会館
170-0013 東京都豊島区東池袋3-1-1展示ブース位置 (3N-02)


 <Empath Inc.概要>(https://webempath.com/

株式会社Empathは、音声感情解析AI「Empath」を開発しています。奈良先端科学技術大学院大学との共同研究や株式会社NTTドコモとの被災地支援事業で採用されたほか、ロボティックスやコールセンターなど幅広い分野で活用されています。海外でも注目を浴びており、アラブ首長国連邦内務省に正式に採用されたほか、開発者向けに提供しているWeb Empath APIは世界50か国以上で利用されています。また、ICT Spring 2018で開催されたPitch Your Startupで日本企業としてはじめて優勝、Viva Technology 2018でBest Startupに選出されるなど海外のピッチコンテストですでに10度の優勝をおさめています。国内外での功績が認められ、2019年6月24日には経済産業省、日本貿易振興機構(以下、JETRO)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)が支援する「J-Startup」に採択されました。

・設立 :2017年10月31日
・本社所在地:東京都渋谷区神宮前6-18-13 7F
・代表者 :代表取締役 下地 貴明
・事業内容 :音声感情解析AI「Empath」の販売
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Empath >
  3. 感情から顧客満足度を即座に自動で測定: 音声感情解析AIのEmpathが新プロダクト、Emo Value Generator2.0をローンチ