ラフール、「デジタルマーケターズサミット 2020 Summer」に登壇決定!MAツールを選定する際のポイントや成果事例をお伝えします

「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール『ラフールサーベイ』を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:結城啓太、代表取締役副社長:小梨明人、以下「ラフール」)は、2020年8月25日(火)~26日(水)の2日間に渡ってオンラインで開催される「デジタルマーケターズサミット 2020 Summer」にて『コロナ禍でMAの効果を実感!利用ユーザーに聞くMA活用術』をテーマに登壇いたします。

「ビジネスを動かす」デジタルマーケターに向けて、本質的なデジタル戦略についての理解を深めるための「デジタルマーケターズサミット 2020 Summer」をオンラインLIVE配信で2020年8月25日(火)~26日(水)の2日間に渡り開催。

当社は、「コロナ禍でMAの効果を実感!利用ユーザーに聞くMA活用術」をテーマに、SATORI株式会社様、メリービズ株式会社様と登壇いたします。

著しい環境変化に伴い、セールス・マーケティング活動のオンライン化の加速を余儀なくされた企業も多く、顧客の購買行動のうち、85%は非対面で行われるというデータもあるように、非対面で見込み顧客を開拓できるMAの仕組みが国内企業で年々導入が進んでいます。

しかし、MAツール導入したものの、活用しきれなかったり、課題が解決できなかったりと課題の声も多く聞きます。
本セッションでは実際にMAを導入している企業がMAを選定する際のポイントや活用後の成果事例をご紹介いたします。
はじめてMAの導入を検討されている方は必見の内容となっております。

下記URLより詳細をご確認の上、お申込みください。
https://www.evt-entry.com/dms/


■イベント概要
名称:デジタルマーケターズサミット 2020 Summer
開催日時:2020年8月25日(火)、26日(水)12:00〜17:35
会場:オンライン開催 参加費:無料
定員:なし
参加費:無料(事前登録制)
主催:株式会社インプレス Web担当者Forum


■登壇概要
テーマ:コロナ禍でMAの効果を実感!利用ユーザーに聞くMA活用術
登壇日時:2020年8月25日(火)15:25〜15:55
講演概要:
著しい環境変化に伴い、セールス・マーケティング活動のオンライン化の加速を余儀なくされた企業も多く、顧客の購買行動のうち、85%は非対面で行われるというデータもあるように、非対面で見込み顧客を開拓できるMAの仕組みが国内企業で年々導入が進んでいます。
しかし、MAツール導入したものの、活用しきれなかったり、課題が解決できなかったりと課題の声も多く聞きます。
本セッションでは実際にMAを導入している企業がMAを選定する際のポイントや活用後の成果事例をご紹介いたします。
はじめてMAの導入を検討されている方は必見の内容となっております。


■登壇者情報
株式会社ラフール
インサイドセールスユニット マネージャー
眞木 麻美

2012年にリクルートグループ(株式会社リクルートキャリア、兼株式会社リクルートキャリアコンサルティング)に入社。営業・キャリアカウンセラーを経験後、アウトプレースメント事業や企業のミドルシニアの転職支援・キャリア形成にかかわる業務企画や新規事業開発に従事。
2019年10月に株式会社ラフールにジョイン。インサイドセールスチームの立ち上げに従事。現在はカスタマーサクセスやセールスの業務設計にも携わっている。​


SATORI株式会社
マーケティング営業部 カスタマーサクセスグループ グループ長
中曽根 有樹 氏










医療メーカーのCSを経て、2018年4月よりSATORIに参画。
現在はSATORIのカスタマーサクセス・フィールドサポートグループのリーダーとして、 日々お客様の課題解決に取り組んでいる。​


メリービズ株式会社
セールスアソシエイト
鄒 久美子 氏

大学卒業後、東証一部の金融機関にて営業を経験。
ITメガベンチャーに転職後、広報・総務・営業支援などの定常業務と並行して、新人研修やファミリーデーなど様々なプロジェクトに参画。
2019年、メリービズ株式会社に入社。セールスチームにて営業支援・EXPO/イベント運営などを担当。
MAツール導入以降は、SATORI運用担当者としてウェビナー開催・メルマガ配信などナーチャリング策の企画・推進を担当。​

■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区⽇本橋茅場町2-9-5 ⽇進ビル7階
・設⽴:2011年11⽉30⽇
・代表者:代表取締役社⻑ 結城啓太
・事業内容:メンタルヘルステック事業、スリープテック事業、保育園事業
・URL:http://www.lafool.co.jp

■『ラフールサーベイ』について
企業の健康経営が注目されつつあり、社員の「心理的安全性」と「エンゲージメント」の関係性が重要視されています。『ラフールサーベイ』は、その心理的安全性とエンゲージメントを可視化できるツールです、通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。最大の特長は、約3,000社の従業員18万⼈以上のメンタルヘルスデータから、⼤学や臨床⼼理⼠の知⾒を取り⼊れた独⾃の調査項⽬を従来のストレスチェックに加えることにより、多⾓的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。
・URL:https://survey.lafool.jp/ 
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラフール >
  3. ラフール、「デジタルマーケターズサミット 2020 Summer」に登壇決定!MAツールを選定する際のポイントや成果事例をお伝えします