顧客対応クラウド「Re:lation(リレーション)」のインゲージ、サイボウズのオフィシャルパートナーへ加盟

インゲージがサイボウズ製品と連携する製品・サービスを提供する認定パートナー(CyPN)へ加盟。

顧客対応クラウド『Re:lation (リレーション) 』を開発・提供する株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:和田 哲也)は、サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:青野慶久)のオフィシャルパートナーに加盟いたしました。

 

 
  • サイボウズオフィシャルパートナー(CyPN)について
「サイボウズオフィシャルパートナー」は、サイボウズ製品と連携する製品・サービスを提供する認定パートナーです。グループウェアベンダーとして業界問わず広範囲の顧客から支持を得ているサイボウズとの結びつきにより、さまざまな業務支援システムとのさらなる連携を強め、拡販を進めていきます。
*『Re:lation』は昨年の2020年6月より『kintone(キントーン)』との連携プラグインを提供しています。
― 「メール共有システム「Re:lation(リレーション)」が「kintone(キントーン)」との連携プラグインを提供開始」
詳しくは下のURLよりご覧ください。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000029485.html (2020年6月19日)

加えて、サイボウズ株式会社が開催するクラウドサービスを活用したチームビルディングなど、さまざまなセッションや展示が行われる「Cybozu Days 2021」、「Cybozu Circus 2021」にインゲージが出展する運びとなりましたのでお知らせいたします。
Cybozu Days 2021、Cybozu Circus 2021について詳しくは下のURLよりご覧ください。
URL:https://days.cybozu.co.jp/

開催日は下記の通りとなります。

 

 

  • 『Re:lation(リレーション)』について

『Re:lation(リレーション)』は、複数のお問い合わせ窓口を一元管理し、チームで共有できるクラウド型の問い合わせ管理システムです。
メール、電話応対メモ、チャット、SMS、LINE、Twitterなど、多様化するビジネスコミュニケーションを一つの画面で管理し、同じ操作で対応できるため、マルチチャネルの一元管理が可能となります。

さらに、二重返信防止、未対応案件が一目瞭然のステータス管理、承認機能といった、複数人での問い合わせ対応で生じる課題が解決できる機能を備えており、テレワークなどの多様な働き方に対応しながら、対応ミスや漏れの防止、業務効率化・可視化を実現させます。
導入実績は、EC事業者・コールセンターを中心に3,000社を超え、ユーザビリティに寄与したデザイン性も高く評価され、グッドデザイン賞を受賞しました。

  • 株式会社インゲージについて
本社所在地:大阪府大阪市北区芝田1丁目14-8 梅田北プレイス 14F
代表者  :和田 哲也
事業内容   :企業向けクラウドサービスの開発と提供
企業サイト:https://ingage.co.jp
 
  • 本リリースに関する問い合わせ
株式会社インゲージ 総務財務部 広報担当(酒匂)
電話番号:050-3116-8373
メール :contact@ingage.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インゲージ >
  3. 顧客対応クラウド「Re:lation(リレーション)」のインゲージ、サイボウズのオフィシャルパートナーへ加盟