発酵と熟成がテーマの日本料理レストラン「GINZA豉KUKI」ベジタリアンの方も安心!精進ランチの提供を開始

~ 味噌󠄀汁は鰹だし不使用。煎り大豆のだしでうま味と風味豊かに ~

 ひかり味噌󠄀株式会社(長野県諏訪郡下諏訪町、代表取締役社長 林 善博)の子会社であるひかり発酵滋養株式会社(東京都文京区大塚、代表取締役 星野 晃)が運営する日本料理レストラン「GINZA豉KUKI」(ぎんざくき)は、6月1日(月)からランチタイムの営業を開始しています。このたび、7月1日(水)からベジタリアンのお客様にも安心して召し上がっていただける精進ランチの提供を開始いたします。


■べジミートを使った 精進メンチカツカレーセット

     HÄRKIS®FINLAND 野菜のそぼろ     HÄRKIS®FINLAND 野菜のそぼろ

 今回提供する精進ランチは、動物性素材不使用で仕上げました。メインのキーマカレーは、ひき肉を使わずに、フィンランドのそら豆由来のべジミート『HÄRKIS®FINLAND 野菜のそぼろ』(ハーキス)を使い、みじん切りにした玉ねぎ、人参、しいたけを加え、スパイスで味を調えました。トッピングには、べジミートを使用したボリュームのあるメンチカツと彩り豊かな夏野菜の素揚げをお付けしています。また、このメニューのために6種の食材と11種の調味料とスパイスを調合したGINZA豉KUKI特製味噌󠄀ソースを開発。メンチカツやカレーにかけてお楽しみいただけます。

味噌󠄀汁の味噌󠄀は、国産大豆、国産米をつかった長期熟成天然醸造味噌󠄀を使用しました。だしは、鰹だしではなく、煎り大豆のだしを使用。昆布だしと合わせて複雑なうま味のある、食欲を掻き立てる独特な風味のお椀に仕立てています。デザートは、甘酒や酒粕を使った発酵アイスクリームをご用意しました。濃厚な味わいの中にやわらかな発酵の風味をお楽しみいただけます。

■ランチメニュー
営業時間:11:30~14:30(L.O 13:30)
ソーシャルディスタンスを確保し、お席をご案内いたします。
ごはん、味噌󠄀汁、デザート付。ごはん、味噌󠄀汁はおかわりしていただけます。(消費税別途)

・精進メンチカツカレーセット 1,800円
・炙り煮穴子ランチ  2,000円
・ローストビーフランチ 2,000円
・煮ないサバ味噌󠄀ランチ    1,500円

 

■GINZA豉KUKIについて
 80年余り、日本の伝統食品である味噌󠄀づくりに邁進してきたひかり味噌󠄀が、発酵と熟成を新たな形でお届けするために開業した日本料理レストランです。味噌󠄀の由来とされる「豉」を店名に掲げ、和食に革新を融合させた日本料理を通して、発酵と熟成の魅力を発信します。

 

 


住所  :東京都中央区銀座5-9-16 GINZA-A5 4F
電話  :03-3572-5433(要予約)
営業時間: ランチ11:30~14:30 (L.O 13:30)
      ディナー 17:00~22:00 (L.O コース20:30)
定休日 :日・祝日(夏季、年末休みあり)
席数  :26席(カウンター10席、テーブル8席、個室8席)
HP    :https://ginzakuki.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ひかり味噌株式会社 >
  3. 発酵と熟成がテーマの日本料理レストラン「GINZA豉KUKI」ベジタリアンの方も安心!精進ランチの提供を開始