海辺の環境保全に取り組む「Chibaクリーンアクション」スタート

~館山市沖ノ島周辺のアマモ(※)場再生事業と海岸ゴミ調査(海岸清掃)活動への参画~

千葉大学環境ISO学生委員会と京葉銀行は地域活性化と環境に貢献するため、2017年に協同でecoプロジェクトを開始しました。今回はその中のプロジェクトの1つ「Chibaクリーンアクション」のスタートイベントを10月6日(土)に開催します。
  • 「Chibaクリーンアクション」とは
「7色の虹を千葉から未来へ ~千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト~(http://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/)」の7つの環境貢献企画の1つで、学生や地域住民の環境意識を高め、環境活動を積極的に行うきっかけをつくる目的で、環境ボランティア体験を行う企画です。
同ecoプロジェクトは、主に京葉銀行が機会を提供し、学生が主体で活動するという分担になっており、環境に貢献するとともに、学生の社会勉強の機会となっています。

今回は館山市沖ノ島を中心に環境保全活動に取り組んでいる「NPO法人たてやま・海辺の鑑定団」との連携が実現!沖ノ島周辺の環境保全活動への参画を通じて「持続可能な形で自然環境を守りながら活用するしくみ」の学びと実践の場とすることを目指します。学生、金融機関、行政(館山市、千葉県生物多様性センター)、地元事業者さまなど多彩な関係者による生物多様性保全とSDGsの達成に向けた取り組みです。

スタートイベントとして環境保全活動への理解を深めるために、ecoプロジェクト主催で、学生や一般の方を
対象としたセミナーを開催します。また、同NPO法人が主催する海岸清掃イベントにも参加します。

 
  • セミナー

竹内聖一氏竹内聖一氏

「活かそう地域の宝物!南房総館山・沖ノ島の自然環境保全と活用のしくみづくり」

日時: 10月6日(土)14:00~15:00
会場: みなとオアシス❝渚の駅❞たてやま 海辺の広場レクチャールーム
定 員:30名
アクセス:JR「館山駅」西口から1.2km 徒歩15分
申し込み:不要(直接当日会場にお越しください)
講師:NPO法人たてやま・海辺の鑑定団 理事長 竹内聖一氏
内容:南房総の自然環境や歴史・文化を後世に伝えていくために「海辺の自然体験」を提供する同NPO法人の活動に対する想いやその具体的な内容に関するお話
主催:千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト
後援:館山市  
協力:千葉県生物多様性センター
 
  • <関連イベント> 2018「国際海岸クリーンアップ~沖ノ島」

昨年のイベントの様子昨年のイベントの様子

日時: 10月6日(土) 10:00~12:30

会場: 館山市沖ノ島
アクセス:日東バス「館山航空隊」終点で下車し徒歩20分
内容:海のゴミ問題に世界規模で取り組む「国際海岸クリーンアップ」キャンペーンに参加し、沖ノ島の海岸での海岸清掃活動を行います。集めたごみの分別と調査を行う他、浜辺に打ち寄せられた貝殻やシーグラスなど漂流物を収集・観察するビーチコーミングも行い、海の楽しさを知ってもらいます。
※申し込み不要、参加費無料です。当日は帽子、軍手をご持参ください。
詳細: http://umikan.jp/savesea/beach-cleanup
主催:NPO法人たてやま・海辺の鑑定団、生活協同組合パルシステム千葉「沖ノ島クリーン作戦」
後援:館山市
協力:千葉大学環境ISO学生委員会、京葉銀行、千葉県生物多様性センター
 
  • (※)アマモとは

2008年の沖ノ島のアマモ2008年の沖ノ島のアマモ

 

「海のゆりかご」と呼ばれ、稚魚の保育場。酸素の放出や水質浄化で環境保全に大切な植物です。近年、台風や魚の食害で減少していることが問題になっています。

 

 

 

  • 千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクトについて

ロゴマークロゴマーク

名称:7色の虹を千葉から未来へ ~千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト~ 

目的:
① 県民や京葉銀行行員、お取引先企業、千葉大生に対する環境意識の啓発活動
② ①の活動による地域社会の活性化と環境負荷削減への貢献
③ 京葉銀行の役職員や多様な主体と協同することによる学生の社会勉強の機会
公式サイト: http://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/
2017年度実績: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000259.000015177.html

■千葉大学✕京葉銀行ecoプロジェクトに関するプレスリリース
2017年
7月21日:学生と銀行が協同して地域活性と環境に貢献する「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」がスタート
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000196.000015177.html
8月8日:親子で楽しめる!道の駅・保田小学校で8月20日「こどもエコまつり」を開催
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000198.000015177.html
9月19日:「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」の特設サイトがオープン
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000211.000015177.html
11月9日:千葉大生が企業向けセミナーで「オフィスエコ」について講演
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000223.000015177.html
1月16日:学生企画の「Chiba Winter Fes 2018」を2月12日(月祝)千葉大学にて開催!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000243.000015177.html
2018年
3月19日:千葉大生が、京葉銀行頭取と学長に報告!「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」2017年度実施報告会
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000259.000015177.html
4月13日:「都市鉱山発掘プロジェクト」を学生・銀行・企業の協同で開始。千葉大生が手づくりした小型家電回収BOXを、京葉銀行の窓口に設置。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000265.000015177.html
9月14日:学生と銀行が協同して地域活性と環境に貢献する「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」がパワーアップ!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000300.000015177.html

  • 本件に関するお問い合わせ

京葉銀行に関するお問い合わせ

京葉銀行 経営企画部 広報グループ
TEL:043-306-8065
 

千葉大学に関するお問い合わせ

千葉大学環境ISO事務局
TEL:043-290-3572
 

  1. プレスリリース >
  2. 国立大学法人千葉大学 >
  3. 海辺の環境保全に取り組む「Chibaクリーンアクション」スタート