プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

トランスコスモス株式会社
会社概要

トランスコスモス、インドネシアでAIトークBot を活用したサービスの提供を開始し、CX向上を支援

3ヶ月で生産性を向上し、運用コストを60%以上改善

トランスコスモス

トランスコスモスは、インドネシアでAIトークBot を活用したサービスの提供を開始しました。多様な業界向けにカスタマイズ可能なトークbotにより、お客様企業のカスタマーサポートにおける生産性の向上、運用コストの最適化を支援します。


インドネシアのCX領域は今、大きな変革期を迎え、チャットボット、トークボット、AIなどの最新テクノロジーがCX領域にかつてない効率性をもたらしています。こうした技術は、企業と顧客のエンゲージメント方法を大きく変革し、その結果、サービス品質全体が向上しています。


このような背景の中、トラスコスモスではAIトークBotを活用したサービスの提供を開始しました。最先端技術のAIとLLM(Large language Models) を活用し、「はい」「いいえ」だけのシンプルな回答をするだけではなく、顧客の感情を解釈したうえで回答するというヒトとヒトとの交流を重視しています。これにより、ロボットと対話しているのではなく、ヒトとつながっているという意識が生まれます。さらに、AIトークBotは多様な業界・業種のCXのニュアンスを深く掘り下げることも可能です。例えば、エレクトロニクス業界では、カスタマーサービスセンターにAIトークBotを導入し、サービス・製品のアフターサービス品質に対する顧客満足度を調査しています。これは、さまざまな業界特有のニーズに沿ってカスタマイズでき、さらにパーソナライズされた有意義な顧客対応が可能になります。


トランスコスモスのAIトークBotを導入したお客様企業では、わずか3か月でAIトークBotによる自動化とオペレーション工数の最適化により生産性を向上し、運用コストが60%以上改善されました。


トランスコスモスインドネシアのVice President Director Ardi Sudartoのコメントは、以下のとおりです。

「AIトークBotのようなテクノロジーをCX戦略に取り入れることで、企業は運用を効率化し、CXを向上することができ、最終的には競争の激しい市場で持続可能な成長を達成することができます。

トランスコスモスのCXサービスは、市場で競合優位性を獲得するためのカギになると考えています。この信念に基づき、トラスコスモスは今後もイノベーションを遂げ続け、さらに高品質なCXを提供するための技術やサービスに投資を行っていきます。

今後、さまざまなテクノロジーの進化が各業界において事業環境を変革していくために必要となり、IoT、ボイスアシスタント、データドリブン、パーソナライゼーションなどのイノベーションが勢いを増し、より深い理解に基づくCXへとつながると思います。IoTを統合することで商品情報へのリアルタイムアクセスが可能となり、ボイスアシスタントはカスタマーサービスを強化し、データドリブンによるパーソナライゼーションでさらにカスタマイズしたエクスペリエンスを提供できるようになります。」


トランスコスモスは2013年にインドネシアに進出し、デジタルビジネスサービスおよびCX領域でサービスを展開しています。インドネシアのジャカルタ、スマラン、ジョグジャカルタに拠点を構え、3,000人を超える従業員がEC、リテール、テレコム、銀行、保険などさまざまなお客様企業のパートナーとしてサービスを提供しています。コンタクトセンター、デジタルマーケティング、EC、データ入力、ITサポートなど広範なサービスを提供し、CXテクノロジーを含む統合サービスでお客様企業を多面的に支援しています。


※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です

※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です


(トランスコスモス株式会社について)

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界35の国と地域・180の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界46の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.trans-cosmos.co.jp/global/asean.html
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

トランスコスモス株式会社

112フォロワー

RSS
URL
http://www.trans-cosmos.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
電話番号
050-1751-7700
代表者名
牟田正明 神谷健志
上場
東証プライム
資本金
290億6596万円
設立
1985年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード