大ヒット絵本「おさかなちゃん」シリーズのメイキングを一挙大公開! 「編集」という仕事が、“のんびり屋の少女” を“魔法使い“へと変えた。

#誕生秘話  #ヒットの裏側  #開発秘話

2021年9月13日 12時00分 株式会社 学研ホールディングス

  • ストーリーをシェアする

プロフィール
北川 美映
 大分県育ち。大学入学を機に上京。1990年に新卒で学習研究社に入社。「中学コース」「学習」「はなまるきっず」と、学研の柱であった学年誌やその派生商品を長く経験後、絵本の編集を多く手掛けるように。230万部のヒット作『こどもずかん』シリーズなどを手掛ける。また絵本の手法、ポエムの手法を小学生向け読み物にいかし、編集者チームを組織して作った書籍「一期一会」シリーズが350万部を超えるロングセラーに。海外のブックフェアで翻訳出版の世界に出会い、以降、ローカライズを大胆に加えた絵本や小学生向け読み物シリーズを次々にプロデュース。累計58万部の「おさかなちゃん」シリーズを生み出している。
商品・サービス情報
絵本「おさかなちゃん」シリーズ
 ベルギーの絵本作家ヒド・ファン・ヘネヒテン氏による、世界で28言語に翻訳されているベストセラー絵本。学研プラスからはこれまで計8タイトルが発売され、シリーズ累計発行部数は58万部。0~3歳児定番の「おはなし絵本」として、世界中のママ・パパに愛されている。
「王女さまのお手紙つき」シリーズ
 原作は、イギリスで2013年に発行され、アメリカ、イスラエル等、世界で175万部を突破した「The Rescue Princesses」シリーズ。
 主人公は、おとぎの世界にある、様々な国でくらす12人のキュートな王女さまたち。巻ごとに、主人公が変わります。王女さまたちは、魔法のジュエルや思いがけない事件、動物とのふれあいなどを通じて、友だちとの友情や自分の性格、家族との関係など、思春期の女の子ならではの悩みに、答えをみつけていきます。
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。